マイクロチップが入っていた保護猫の飼い主さん判明、の続き

マイクロチップが入っていた保護猫の飼い主さん判明の続きです。

さて、FAMに問い合わせてルーチェに飼い主さんがいる事が判明しました。

めぇちゃんの里親さんは、「これでルーチェは飼い主さんの元に帰れますね♪」と大喜びです。
でも私は、むしろ不安でした。

何しろ、その飼い主は、もう半年以上行方不明になっていた自分の猫を探している様子が全くありませんでした。

管轄の保健所や警察、県と市の愛護センター、どこにも迷子の届け出もありません。
ルーチェは、保護した場所近辺に最低4ヶ月もさ迷って、近辺の住民を心配させていました。
ルーチェの性格から、外で長距離移動したとは思えません。
つまり、もし迷子なら飼い主が探せばすぐに再会出来ていたと思います。

保護された後は近辺や動物病院に「保護しましたチラシ」も貼りましたが、問い合わせもありません。
FAMのHPには迷子の掲示板もありますが、そこにも捜索願いは出ていませんでした。

もし、遺棄でなかったとしても、そんな薄情な飼い主にルーチェを返したくないですよね。
それに、保護してくれてありがとうなんて言ってくれる人とは限りません。
勝手に病院にかけやがって!などと因縁をつける人ではないという保証もありません。
純血のアメショーだからネットで売りに出すんだとか言い出すかもしれません。

でも、所有者がどんな人であろうとどんな飼い方をする人であろうと、法的に【物】扱いの猫は、所有者が返せと言えば返さなくてはいけません。

ルーチェを保護した時から、そういう場合の覚悟もしていました。
もし、不適切な飼育しか出来ない人なら、飼育放棄してこちらに所有権を渡してもらうよう、全力で説得するつもりです。

飼い主への連絡は、最初はFAMが間に入るので直接出来ませんでした。
不安で胃痛になりながら半日待って、FAMから連絡が来ました。

「飼い主様とご連絡が取れたのですが、猫は元カレにあげたので自分にはもう関係ない、と言われております。。。」

やはりね…
元カレにあげたというのも本当かどうか…

と、思いながら聞いていたら、FAMさんがこう続けるのです。

「そこで元カレ様に連絡を取り、状況のご説明をしましたところ、元カレ様も猫を飼えなくなったので人にあげてしまったそうです…。」

元カレにあげたまでは本当だったのか…しかしこれまたひどい…あの子はそんなに転々とした挙げ句外で何ヵ月も凌いできたのか…

「それで?その元カレがあげた人の連絡先はわかるのですか?」

と訊くと

「あげた人との連絡は取れないそうですが、そういう事情なら元カレ様が、自分で引き取ると言われております。」

いやいやいや、とてもじゃないけどそんな人には心配でルーチェは渡せません。

というわけで、その元カレさんと話すことになりました。

なかなか連絡来ないのではと思ったら、FAMとのTELを切ってから10分もしないで元カレさんからTELがかかりました。

たぶん、元カレさんは自分達のした事がどれだけの人に迷惑をかけたのかわかっていないと思います。
何の悪びれもしないで、素直な感じでかけてきましたから。

元カレさんの話では、元カノと一緒にいた頃に、二人で猫を飼おうという話になり、ペットショップで子猫を買った。
その子猫がルーチェです。
その後、彼女と別れる事になり猫は自分が引き取ったが、ほどなく自分も引っ越しの為に飼えなくなった。
保健所に持っていくなんて絶対にしたくなかったから困っていたら、ほとんど行きずりの人が貰ってくれると言い、良い人に見えたのでその人の連絡先も名前も聞かずに猫を渡した、と。

私の予想は正に当たらずも遠からず、だったわけです。(前記事【マイクロチップの登録】参照)


あまりに浅はかで、 愛護のブログを読むような読者さん達はさぞ憤ると思いますが、 この程度の人は一般人にごろごろいるのだと思います。
ただ可愛いだけで後先も考えずペットを買う、普通に無知で浅はかなだけの、素直な善良な若者でした。

私は、もっともっと、たちの悪い人を想定していたので、むしろホッとしました。

そこで、猫の所有権を放棄してこちらに所有権を渡してもらうよう話して、すんなり了解を得る事が出来ました。

FAMの登録ですが、新しい所有者としてこちらの情報に書き換えるには、元の所有者(元カノ)から手続きしなくてはいけないそうです。

もちろん、そんな見ず知らずの元カノにこちらの個人情報を知らせる気にはなりません。
FAMさん自身がTELで、元カノが所有権放棄する事を聞いたのだから、元カノ抜きで手続きしてもらえませんか?と提案してみましたが、だめだと言うのです。

一連のFAMの対応は、親切でよくしてくれましたが、こういうケースを想定したマニュアルが出来ていないのでしょう。

その代わり、万が一またルーチェが行方不明になって問い合わせが来た場合は、元カノではなく直にねこひと会とめぇちゃんの里親さんの所に連絡が来るように手続きしてもらいました。

最後に、元カレさんには「生き物はこんな事になったら可哀想だから、これからは安易に飼わないでね。」と一言言っておきました。
元カレさんは、素直に「はい、もう絶対にこんな事はしません。本当にすみません。」と反省してくれたようでした。


もっと追及して何らかの形で責任を取らせる事も出来なくはないと思いますが、まあ、終わり良ければ全て良し、という事で…この件は終わりにしました。

ルーチェは、めぇちゃん&桃クロとびみょーな関係なんですが、そのうちそれなりに馴染むと思うので、そのままめぇちゃんちの子になると思います。



拡散のご協力や情報提供下さった皆様、本当にありがとうございました。




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-09-05 02:13 | 猫活動・日本の愛護事情  

マイクロチップが入っていた保護猫の飼い主判明(マイクロチップを入れている飼い主さん必見)

6月に保護したマイクロチップが入っていたのに登録がされていない(と当初思われていた)猫の飼い主が判明しました。。。

猫は、めぇちゃんと桃くろの里親さん宅で、仮名もルーチェと付けられて、すっかりまったりと暮らしています。

ルーチェのマイクロチップは、どうして当初は登録者がいないと判断されたのでしょう。

まず、動物病院で問い合わせてもらったマイクロチップ会社は、私達もよく知っているAIPO だったのです。
AIPOは、環境省も推奨しているマイクロチップの管理組織で、日本動物愛護協会、日本動物福祉協会、日本愛玩動物協会、日本獣医師会で構成されているそうです。

なので、犬猫を飼う人が自分でマイクロチップを入れてもらいに獣医に連れていくと、ほとんどの獣医はAIPO登録でマイクロチップを入れると思います。

ところが、ルーチェに入っていたマイクロチップは、AIPOではなく、FAMという団体が管理しているものだったのです。

これは、拡散希望の記事を読んでくれた方から頂いた情報で、その方も以前、マイクロチップの入った迷子の犬を保護した時に、飼い主に辿り着くまで大変でした、と、わざわざメールで教えてくださったのです。

それでFAMに問い合わせると、はい、アメショーのレッドタビーで間違いないですね?はい、一般の飼い主さまのご登録があります…と!


ちゃんと調べたわけではないですが、どうも、このFAMというのは、ペットショップと連携しているようなので、
ペットショップで購入した犬猫が登録されるほとんどが、このFAMなのではないかと。
(※大手のペットショップでは販売時にはマイクロチップが入れられている事が多い。前回の記事【マイクロチップの登録】参照)

ルーチェは予想通りにアメショーの純血だったようだし、きっとペットショップ出身なのでしょう。

このFAMは、純血種を飼っている人には知られているのかもしれませんが、
私達のような保護活動する側、迷子や遺棄された子を気にする人達、愛護関係のブログを見てくれるような人達、マイクロチップを確認する獣医、にはペットショップとの接点がなかなかないのであまり知られていないのでは、と思います。

知られていなければ、迷子になった時にせっかくマイクロチップを入れられていても飼い主になかなか辿り着けません。
もし、ペットショップで飼った子と暮らしている飼い主さんは、獣医さんで登録先を確認してもらって、もしFAMにしか登録されてなかったら、追加でAIPOにも登録してもらうことをお勧めします。


とにかく、そんなこんなで、やっとルーチェの飼い主に連絡が取れたのです。
ところが、その飼い主は…






時間がないので次回に続きまーす。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-08-31 21:14 | 猫活動・日本の愛護事情  

かなでママちゃん正式譲渡

2017年07月16日13:18
かなでママちゃん、お届けから3週間…めでたく正式譲渡になりました♪

この1ヶ月、かなでママちゃんも里親さんも頑張りました!
正式譲渡までの経過をご覧あれ~

2日目、まだかなり強ばっているかなでママちゃん
e0144012_13215193.jpeg

ちゅーるもトイレで食べ
e0144012_13222675.jpeg

やっとトイレから出たけど、今度はベットの下に隠れたかなでママちゃん
e0144012_13232011.jpeg

オシッコをまだしなくて、里親さんが病院に行く準備をしていたらやっとしてくれました。

3日目、ベットを乗せたままちゅーるを貰うかなでママちゃん
e0144012_13235321.jpeg

4日目、やっと上の段に行き、マットの上に落ち着きました
e0144012_13245322.jpeg

5日目、くつろぐ姿も見せてくれるようになったかなでママちゃん
e0144012_13251704.jpeg

でもまだちゅーるを舐める程度でゴハンもお水も自分から食べてくれません。
顔つきは恨めしげ(笑)
e0144012_13254242.jpeg

トライアル一週間、やっと2回目のうんちもして、カリカリも食べてお水も飲むようになったかなでママちゃん
e0144012_13261729.jpeg

トライアル2週目、ケージからまだ出ようとしませんが、撫でると甘えてくれるようになりました
e0144012_13280024.jpeg
e0144012_13281472.jpeg

リラックスしている感じのかなでママちゃん。
e0144012_13265071.jpeg

ゴハンの後は爪研ぎもするようになりました

そして1ヶ月、ようやくここまで来ました( ;∀;)
e0144012_13290556.jpeg


まだ隠れ気味ですが、この短期間(3週間)で、ゴハンを食べている写真が撮れるまでになってくれました。

私の予想よりうんと早かった!でも里親さんとかなでママちゃんには長い3週間だった事でしょう。
本当にみんな頑張ったね!

新しい名前は雅ちゃん(みやびちゃん)です。
雰囲気ぴったりな名前ですね(*´∀`)

雅ちゃん、かなでちゃんに何度も蝉を運んであげていた野良猫時代が遠い昔に感じます。

かなでちゃんも必ず幸せにするからね。
早く安心してお父さんとお母さんにたくさん甘えてね。

ずっと元気で幸せにね。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ<

# by yukimomoko | 2017-07-16 13:18 | 【かなでちゃんファミリー】募集中  

めも(しょうぶ、毛玉引きずり猫ちゃん、美月、うさこちゃん)

2017年07月16日11:52
しょうぶは、まだまだ食べたい気持ちがあるのでまだまだ大丈夫!
一昨日は全然食べれないし不穏な動きも激しくて、もういよいよお別れなのかと私も暗かったけど、昨日は強制給餌する甲斐あって、お腹さえ満ちていれば動かないし機嫌も良いのが改めてよくわかった。。
食べさせた後は約2時間は、機嫌良く動かなくなって安全なので、私も他の事がしやすくなった。
好きな物を好きなように食べさせ、食べたくても食べれない時だけ強制給餌さてあげることにする。。食べたくない時の強制給餌はたとえそれでお別れが早まっても、もう絶対しない。


毛玉引きずり猫ちゃんは、まだ自分でろくに食べてくれませんが、甘えんぼさんでとっても可愛いです。抱っこも点滴も強制給餌も大人しくさせてくれます。
保護相談してきた里親さんに、強制給餌や介護の仕方を教えて火曜に移動の予定です。


飼い主さんが死んだ美月は、食欲も落ちていて心配なのですが、サカリ鳴きも酷いので、予定を早めて昨日不妊手術に預けました。
e0144012_11562948.jpg

おかげで昨夜は私も少し楽でした(; ̄ー ̄A
生前の飼い主さんとのやり取りなどを、遺族の娘さんに書いて夜が明けてしまったので寝不足は同じだけど。


かなで部屋のうさこちゃんは、私が寝ているとやって来て私の頭皮をかじります(;´∀`)
髪の毛をむしる子は割りといますが、本当に頭皮に噛みつく子は私は初めてかも。
痛いっつーの!(;´∀`)
うさこちゃん、本日お見合いが入りました。
縁組み決まると良いなあ…。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-16 11:52 | 【美月】飼い主さんに死なれた子  

チャコちゃんからの贈り物

2017年07月15日12:49
長年のネット友のアコベーさんから、チャコちゃんのお古の猫服が届いたのですが、手作りでとっても可愛いです!162.png
e0144012_12522679.jpg

あとカリカリも一箱ありがとうございました(*^人^*)
このお洋服は、アコベーさんのチャコちゃんのお古ですが、チャコちゃんは先天性の食道狭窄&巨大食道症で、生後間もない時に大学病院で大手術を受け、奇跡の生還を果たしたウルトララッキーミラクルにゃんこちゃんなのです。

そのチャコちゃんも、高齢になってきたのでアコベーさんは不自由なカラーやお洋服を脱がせる事を決意。
お洋服を脱がせてもらってからのチャコちゃんは、あ~せいせいした♪と嬉しそうで、以前より生き生きしているそうです(*^^*)

食道狭窄猫達の希望の星のチャコちゃん、これからも元気で長生きしてね162.png

ラッキーチャコちゃんのブログはこちら→http://www.ab.auone-net.jp/~aiaitown/framepage-chaco.htm




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-15 12:49 | 猫の健康・猫との暮らし  

毛玉引きずり猫の毛刈り

2017年07月15日2:59
7.8相談、7.11保護の毛玉引きずり猫ちゃん
e0144012_16230984.jpg

餌やりさんの話では警戒心強く全く触れないということでしたが
e0144012_16275210.jpg

威嚇もなく穏やかそう
e0144012_16294971.jpg

相談者さん(ドリちゃん里親)からは「ボス」と呼ばれていたので♂かと思ったら女の子でした。
e0144012_16304920.jpg

年齢は10歳以上らしく、餌やりさんの話では、まだ一歳そこそこの頃に飼い主から置き去りにされたそうです。
e0144012_16322639.jpg

しかも同じような子3匹も。
他の2匹も数年は生きていたそうですが、今ではこの子だけになったんだそう。
この尻尾みたいなのは毛玉
e0144012_16370094.jpg

動画で写っていた長いのはすでにちぎれた模様
e0144012_16381562.jpg

毛玉の下の皮膚は思ってたより大丈夫そう
e0144012_16391885.jpg

全然触らせてくれる
e0144012_18090894.jpeg

麻酔かけて毛を刈る予定でしたが、触れるし高齢なので用心して、麻酔なしでやる事に。
e0144012_18102057.jpg

最初は怖がって大人しくしていた猫も、さすがに途中からキレてちょっと怖かったけど何とか終了。
e0144012_18104631.jpg

目が悪いと何かの死体みたいに見えなくもないごわごわの毛玉(^o^;)
e0144012_18111124.jpg

採血の結果まで待って、案の定腎機能少し悪いけど、さほどでもなく。
e0144012_18120386.jpg

エイズと白血病も陰性♪

7月14日、ゆきももこ宅へ。さすがにまだ背中を向けてハンストだけど
e0144012_18124403.jpg

触っても全然怒りません
e0144012_18132759.jpeg

皮膚は少しだけ爛れあり。大したことない。
e0144012_19284343.jpeg

こっちも大したことない。
e0144012_19444404.jpeg

なだめたら少し食べてくれたけど、
e0144012_19491909.jpeg

やっぱりまだあんまり食べたくないわ…
e0144012_19504430.jpg

夜、マルカンに移動
e0144012_19525640.jpg

撫でるとすぐ喉を鳴らしてくれます
e0144012_19545759.jpeg

お尻まで上げてくれました
e0144012_19561622.jpeg

餌やりさんは「この子は家猫にするのは無理と思う!」と言ってたけど、全然家猫になれるよ、良かったね。
e0144012_19570862.jpg

アタシ、10年も外で暮らしたの…
e0144012_20594749.jpg

子供の頃はお家で暮らしてたような気がするの…もうあまり覚えてないの…
e0144012_21103150.jpeg

手も舐めてくれました
e0144012_21004887.jpeg

良い子良い子~!
e0144012_21020417.jpg

苦労したけどこれからは幸せになろうね。
しばらく体調見てから、ドリちゃんの里親さん宅に移動の予定です(^^)


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-15 02:59 | 猫活動・日本の愛護事情  

しょうぶ めも(7月12日~7月14日)

2017年07月14日23:59
7月12日
1時、起きたのでちゅーる出すも食べず
7時、すでに起きている(写真)
e0144012_13275412.jpeg

クッションに嘔吐あり(写真)
e0144012_13282771.jpg

夜中うんちなし
食べたそうにしているもちゅーるそっぽ、銀スプ汁そっぽ、焼きカツオ汁そっぽ、
しばらくして、やっとちゅーる1本弱
ロイカナムース1/6強制
ラプロス投与

- 毛玉引きずり猫病院搬入 -

病院が2時間もかかり11時帰宅
心配だったが無事テーブル上
点滴130くらい
(動画)

-12時~美月飼い主さん葬儀-

15時帰宅、無事テーブル上
物欲しげ、ちゅーるやっと1本
18時、ちゅーる1本分くらい+レンチ(写真)
e0144012_13294288.jpg
でも大人しい
20時頃、また食べたそうにしていて、ちゅーる2本分くらいを即完
すぐ追加で同量程度+レンチをすぐ完食
嬉しくてまた追加で出したがさすがに食べなかった
23時頃、テーブル上でちゅーる残渣半本分くらいを嘔吐
23時半くらい、また起きているので欲しいのかと思ってカルカンの汁+ラプロス出すがイマイチ
さらに濃くして置くがイマイチ
ちゅーる混ぜてもそっぽ
ラプロス結局半分くらいしか入らず
11時の点滴がまだ右手にたっぷり残っている
もうテーブルの上でもあまり動かないので、一度も落ちなかった
でもテーブルの端にいる時に毛繕いしようとして揺れて落ちそうになったりは何度もあった(未然に阻止)


7月13日
0時半、急にケージに登って放尿
さっき飲ませたラプロス混のカルカン汁ほとんど、嘔吐
少し落ち着かなかったが、クッションに寝かせて撫でていると落ち着く

- 美月のサカリ鳴きがひどいので1階に降りる -

2時半、テーブル上、嘔吐なし 寝ている

9時、嘔吐跡少し
食べたそう…ちゅーる1.5本分くらい完食(写真)
e0144012_13310470.jpg

11時、昨日の昼の皮下点滴がようやく何とかぎりぎり吸収しているので皮下点滴100
床で少し歩かそうとしたが文句鳴き。
こんな状態でも可愛い(動画)
膝上で嬉しいしょうぶ(写真)
e0144012_13331672.jpeg
e0144012_13364705.jpeg

11時半、カルカンの汁+ラプロス、残り+ちゅーる1/2本分くらいを完食

13時、起きてオシッコ
ちゅーる1/2本分くらいにレンチを完食
みゃっ太にあげているササミフリーズドライに反応し、一欠片食べれる
17時、ケージに上がってオシッコ
促してテーブルに戻し、お水飲む
19時半、カルカン汁少し
20時半、少量嘔吐(未消化ササミ小ひとつあり)
嘔吐後テーブルを舐めるのでカルカン汁10㏄くらい出すとほぼ完食
ちゅーる1本分追加で完食
床に降ろすと嫌がり、急いでゴミ箱からテーブルに上がろうとするので全介助で上げる
23時、皮下点滴ほぼ吸収しているので120くらい入れる
カルカン汁+ラプロス+レンチ出すもそっぽ、ちゅーる混ぜてもそっぽ

7月14日
1時、ラプロス入っていないので再度カルカン汁+ラプロス作って出すが、全く反応せず。シリンジで少し飲ますが拒否
お水を出して撫でているとやっと少しお水を飲む
1時半、クッションに寝かせて落ち着く

7時、テーブルから滝ゲロ跡あり(そこそこ多量)
テーブル上で起きているが、コンロ前の床にウンチあり(黒色)
雑巾入れやはぴたんのトレイも散乱しており、何度も落ちながら自力でテーブルに上がったらしい…しょうしょう偉いね!
オムツはぐずぐずのずっしり
下半身清拭→自分でも股間のお手入れ

8時、カルカン汁+ラプロス+ちゅーる出すもそっぽ、ちゅーるのみを出すとしばらくしてやっと1/2本分くらい
促して飲水

-11時半~12時半、動物病院(毛玉引きずり猫退院)

帰宅時同じ姿勢でテーブル上
しばらくすると、嘔吐
13時、カルカン汁飲まず
焼きカツオの汁、ほんの2~3㏄
焼きカツオほぐした物に少し反応して食べようとしたが、結局食べれず
ミルク飲まず
ミルク+エネジーチュール飲まず
エネジーチュールのみ、やっと1本完食

+ラプロスも、やっと入る
点滴まだ昨夜の分が吸収せず
14時半、クッションに寝かしてやっと少し落ち着く(写真)
e0144012_13440314.jpeg
e0144012_13452535.jpeg

撫でると嬉しそうなしょうぶ
e0144012_13513048.jpeg
e0144012_13520602.jpeg

食べれて良かったね
e0144012_13524504.jpeg

15時、急に起きたので吐くのかと思ったが、エネジーチュール出すと1本完食
19時、買い物から帰ると階段を3段降りている
テーブル上に大量嘔吐跡、クッションは落ちているので嘔吐した弾みでクッションごと落ちたらしい
下半身が濡れていたので清拭
エネジーチュール出すと最初は勢いよく見えたが、結局全然飲まず。
焼きカツオの汁を入れると3舐めほどしたが、結局食べれず
カルカン汁のみを出してもそっぽ、焼きカツオの汁のみを出してもそっぽ
20時、やっとちゅーるタラバガニを2/3本分くらい食べれる
点滴吸収しているので入れようとしたが、50も入らないうちに抱っこを激しく嫌がるため中断
そのまま階段を降りようとする(動画)
ケージ上に乗せるも21時半、テーブルに降りたがる
しばらく家人のお腹の上に乗せて落ち着くが、すぐ鳴き出す
テーブルに乗せて、ロイカナムース出すと数舐めするが上手く食べれず
+ラプロス入れて強制
22時半、やっと落ち着く(写真)
e0144012_13545906.jpg


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-14 23:59 | 【頭の大きなしょうぶ】募集中  

めも(しょうぶ、毛玉引きずり猫ちゃん、美月)

2017年07月14日23:58
今日のしょうぶは、朝から嘔吐、テーブルから落下して自力でテーブルに上がる、階段を3段降りる、など動きがあって危なかった(;_;)
お腹が空いてるのに食べられないから落ち着かなかったようです。
色々あげてもダメで、やっと食べたら吐いて
強制給餌はするまいと思っていたけど、さっきロイカナムース1/5くらい食べさせたらやっと落ち着きました。


長毛毛玉引きずり猫ちゃんは、とっても可愛いです。
まだ怖がってますが撫でると頭を押し付けてくるし、お尻も上げるし喉も鳴らすし
食事をしてくれるようになってくれたら一安心なんだけど…


一方、飼い主さんが亡くなった美月は、相変わらず私を憎しみの目で見て攻撃してくるし、だんだん食欲もなくなっていて、この3日はほとんどオヤツ程度しか食べていません…
昨日までは大音量で鳴いてましたが、サカリ鳴きではなく精神的におかしくなってて鳴いてたんじゃあ…(-_-;)
変な病気にならないかと心配です…
明日不妊手術だけど大丈夫だろうか…でもそれが済まないとケージから出してあげられないし…



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-14 23:58 | 【美月】飼い主さんに死なれた子  

ころっけちゃんからの贈り物

2017年07月12日23:21
ころっけちゃん、という子の遺品のチューブ(ちゅーるのチューブたいぷ)が届きました。
e0144012_14412556.jpg

ころっけちゃんは、迷い猫なのか捨て猫なのか、いきなり現れたところをあるご家族に保護されました。
でも悲しい事に誰も探している様子もなく、誰からも問い合わせがありませんでした。

可愛い子なのに、愛されてなかったのでしょうか?
ご家族は、自分達がころっけの本当の家族になってあげようと決めて、ころっけちゃんはやっと幸せになれました。

それなのに、ころっけちゃんは、ほどなく病気を患って亡くなったんだそうです。

元々あまり若くなかったようですが、せっかく幸せになれたのに…神様は残酷です。。。

最期までとても人懐こく可愛い可愛いころっけちゃんでした。

ころっけちゃんとの出会いと看取りを経験して、猫の保護活動などあまり知らなかったご家族が、介護のためにたくさん買ったちゅーるはぜひボランティアさんに使ってもらおうと思ったのだそうです。

ころっけちゃんも幸せな最期だったと思うけど、ご家族もきっと、とてもとても幸せな思い出が出来たんだと思います。

お洒落させてもらって、得意気なころっけちゃん
e0144012_14451476.jpg


ころっけちゃんに貰ったちゅーる、しょうぶが食べてるよ。
e0144012_14493701.jpg

ありがとう、ありがとうね。。。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-12 23:21 | 【頭の大きなしょうぶ】募集中  

美月の飼い主さんのお葬儀

2017年07月12日17:21
今日も目一杯でした…orz
と言うか、予定外に無駄に時間かかる不運が続いてしまいました(; ̄ー ̄A

昨夜ゲット出来た超毛玉引きずりの長毛ちゃん、朝イチで病院。
ところが、朝イチには向いてないほうの道を選んでしまったので、ものすごい渋滞に巻き込まれる。
やっと着いたら、今度はPがイッパイで停められず、Uターンも出来ないので無駄に車を走らせ、やっと病院に着くまでに普段より30分も余計に時間がかかってしまった。

やっと猫を搬入し、何しろ高齢という事で、餌やりさんの話聞くと腎臓でも悪そうな気も…。
採血と毛玉カットはしなくちゃいけないけど麻酔かけなくちゃ無理だろうと。
静脈点滴入れてもらいながら用心して麻酔かけてもらうつもりだったので、預けてすぐ帰れると思っていたのですが
「意外と触れそうだし麻酔かけなくても出来るんじゃない?」と先生に言われ、ほぼ助手並の介助をする羽目になり、採血と毛刈り。
やっと終わって汗だくで帰路に…行きの渋滞で懲りたので違うルートを選んだら、そちらもまさかの更なる渋滞。
一時間で帰宅するつもりで家を出てきたのに、帰宅したのは11時。3時間もかかってしまった(;>_<;)

急いでしょうぶの点滴、下半身クラブの排尿介助、ペコのゴハン、手のかからない他の子達の世話、
そして喪服の準備。

今日は美月の飼い主さんのお葬儀に行くことになっていたのです。
だからこそ、朝イチで病院に行ったのですが、思いかけず時間がかかってしまったので、

12時15分に葬儀場集合と言われていたけどとても間に合わないし、正直しょうぶのほうが心配だし、本人も生きていたら絶対「ゆきこさん、オレなんか良いから猫ちゃんの世話してやって!」と言うだろうし、

朝もお昼も食べてなくて汗びっしょりで準備してたけど、もう間に合わないわと諦めて、出棺にも間に合わないですと娘さんにメールしてお昼をちゃんと座って食べ。

お家の鍵を返さなくてはいけなかったし、亡くなる前日に撮っていた動画をご遺族に見せたかったので行くことは行ったのですが、やはり出棺にはぎりぎり間に合いませんでした。

ご遺族に動画を見せることは出来ました。
しょうぶが心配なので、鍵を返して動画を見せたらすぐに帰りますと言うつもりだったのに、娘さんが思いのほか泣きまくっていたのでとても言えず…結局お骨上げまでしてきました。

この2ヶ月、ご遺族よりも誰よりも、この飼い主さんと一番接して一番話したのはたぶん私なので、もちろん悲しいし可哀想なんですが、元々赤の他人の見ず知らずの人のお骨を拾うのは複雑な気持ちでした。

スーパーのネギトロ巻きを差し入れた時、一口食べて「う~ん!」と歓喜の声をあげ、ものすごく喜んで二巻ほど食べた飼い主さん。
その夜も「人生で一番美味しいネギとろでした!」とメール来て、「あんなのでそんなに喜んでくれたなら、次はもっと美味しいもの持って行きますね」と言っておきながら、結局その後は何も買ってってあげられなかったなあ…と。

それにしても、人の火葬って、猫と同じくらいの時間で済んじゃうですね…。
火葬場によって違うのだろうけど、焼き上がりのお知らせが来た時には、すでにトレイにバラッバラに砕かれたお骨が乗せられて運ばれてきて、参列者それぞれ2回ずつお骨を拾ったら後はもう業者が事務的に塵取りでサッサと掃いて集めて骨壺にざらら~!と入れて…
おいおい…猫のだってもう少し丁寧にしてくれるよ…遺族の気持ち少しは考えろよ…と思いました…(;_;)

でも、この飼い主さんは、私はてっきり好き勝手に生きてきて、家族からは縁を切られた嫌われ者かと思っていたのですが、娘さんに聞いたら「優しくて大好きなお父さんだった」んだそうです。
それなら、美月を残して亡くなったのは可哀想だけど、人としては幸せ者だと、むしろ羨ましいくらいでした。

でも、猫の時もそうですが、お葬式をしても実感がなかなかわかないですね…
生きているものがどうして死ぬのか…生きているから死ぬのは当たり前なんですが、いつもまったく意味がわからないのですよ、私には。。。

それにしても、あらゆる病気憎いけど、癌って特にムカつきますね…
私の大事なタマミやのんのん、ぷーちゃんの命も蝕んで奪った癌細胞…
この飼い主さんも癌だったし。
まだ生きれる命を奪う憎い癌細胞、一体なんなんだよ!おまえは!って言いたいです。


しょうぶが心配で急いで帰ると、留守中もテーブルの上で大人しくしてくれていました。
今日はほとんど動かなかったようです。




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

# by yukimomoko | 2017-07-12 17:21 | 【美月】飼い主さんに死なれた子