昨夜の捕獲といやな話


昨夜は先輩ボラさんの手伝いで、スノードロップちゃんの現場の捕獲。
22時~2時までかかりました^^;

餌やりさんが、一番ターゲットのグレー女の子を「私なら触れるから~♪」と、私達が止めるのも聞かずに抱っこし、案の定逃げられ、余計時間がかかってしまいました。
捕獲の最中は本当にべた馴れの子以外は手は出さないで欲しい。 、

結局女の子はことごとくだめで一匹だけ。
この際だから男の子でもと、2匹。
e0144012_19251084.jpg
e0144012_19251882.jpg
e0144012_19252964.jpg


さらに別の場所に移動してそこで2時間。
ここの女の子もえらく用心深くて、あと一歩までいったけど時間切れで諦めて帰って来ました><

この場所は以前はTNRした子が20匹以上いたのに、最近急に十数匹いなくなったそうで、気持ち悪い。。。
餌場に隣接した小学校には、教師が子供に書かせた「餌やり禁止」のポスターがべたべた貼ってあって、その内容と言ったら・・・ サイテーです。
「餌を与えるのは迷惑です」「餌をあげると子猫が生まれて保健所に連れて行かれるよ」「人が見ていなくても地球が見てるよ」「餌をあげるなら連れて帰って飼ってください」

教師が子供にそんな教育しかできないんですかねえ。。。しかも明らかに教師が「こう書け」と書かせたような。。。--

あー、いやなもん見た。。。



ーーーーーー

先輩ボラから聞いた嫌な話。

荒川区でおばあさんがアパートで餌やり
苦情が来て不動産から餌やり禁止を言い渡される
おばあさんが特に可愛がっている触れる子3匹だけでも何とかできないかと不動産に食い下がる
不動産「愛護センターに連れて行けば新しい飼い主を探してくれるよ」と助言?。
不動産、助言だけでなくその3匹をわざわざセンターまで運んでやった。
飼い主による飼い猫の持ち込みとみなされ次の日3匹とも処分されたそうです。。。TT

飼い主持込の際は、処分されると説明することになっているはずでは?
どういうことか詳細はわからないのですが。。。
どちらにしても、餌やりさん以外の人でも触れるくらい人を信じていた3匹の子はもう生き返りません。

あーもう!いやな話聞いた!



あと、スノードロップちゃん現場の餌やりの女の人は、狭いアパートに猫7匹も飼ってる。
しかもその内5匹は女の子で未手術 ><
(オスだけ去勢済みだが・・・。)
女の子も今はシーズンなので鳴き声がけっこうすごくて困っている。が、お金がない。
1匹5000円で分割で良いからと、先輩ボラが見兼ねて持ちかけました。
病院への搬送もボラさんがしてあげます。
お金をちゃんと回収出来れば良いのですが。。。
そういうパターン(飼い猫なのに結局ボラが負担)もけっこう多い。。。ーー


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

by yukimomoko | 2010-02-09 19:26 | 猫活動・日本の愛護事情  

<< 8、9日のノムちゃん 7日の里親会は盛況でした^^ >>