内定のあとのキャンセルの理由は

  
     ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
     再発しています。地元の情報提供をお願いします。
e0144012_5262467.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【内定のあとのキャンセルの理由は】

そういえば、1月の終わりの里親会で、ルーティーも内定していたのですが、2日後くらいでキャンセルされてしまいました。

その理由というのが、「一戸建てに引っ越した後は出入り自由にしたいから」でした。

まあ、そういう希望を持つのはわかります。
私も昔は「猫は外で自由に」というのが常識だと思っていました。
それで、最初の猫(妹の猫ですが)は、安易に【お外デビュー】させて、わずか1週間で事故で死なせてしまいました。
遺体を見つけた時のショックは今でも忘れられません。

外に出すという事は、事故だけでなく、喧嘩による怪我や感染、虐待もあるし、猫が嫌いな人には迷惑をかけてしまいます。
すでに出入り自由な猫を今から無理やり家に閉じ込めろとまでは言いませんが、これから飼う猫はわざわざ外に出す必要はありません。
室内飼いは、不妊手術同様、生き物として【不自然】ではありますが、けっして【不幸】ではありません。
室内でも十分幸せに猫生を全うさせてあげることはできます。

この里親キャンセルさんは、外に出す事が他人の迷惑になることもあるとは思いつかないのかもしれません。
また、外に出して死なれた事がないか、死なれても「仕方ない。それまで幸せに過ごしたのだし。」と割り切れるのでしょう。
けれど、私の大事な保護猫ちゃんは、そんな風に割り切られて死なされるのはいやです。

ねこひと会の譲渡条件には、【完全室内飼い】と、【脱走防止】があります。
条件を承知の上での申し込みでしたので、あとになって「外に出したいのでやっぱりやめる。」という連絡には少し驚きましたが、本音を知らされないまま譲渡する前に、あちらから正直に断って下さってよかったと思います。

ただ、そのお断りには、わざわざこういう一文が書かれていました。

何が言いたいかと申しますと、人間が想像する猫にとっての幸せが、必ずしも猫たちにとって幸せな事では無いのではないかと思った訳です。もっと言えば、そちらが考えていらっしゃる猫にとっての幸せの形と、私たちの考える幸せの形が微妙に異なるといったところでありましょうか。


これは、なんだか私達の活動を否定されたような気がして、少し悲しい気持ちになりました。



↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

         ◆◆車上猫SOS・残された17匹!◆◆
e0144012_12513935.jpg


   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


    
◆◆◆
◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!


◆◆cat care housueでは、随時里親募集の子の面会可能です♪◆◆ 
             ♪♪毎週プチ里親会開催♪♪
e0144012_13203366.gif



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ 
by yukimomoko | 2011-02-20 22:14 | 猫活動・日本の愛護事情