ゆきももこの猫夢日記

大阪 餌やり禁止条例【拡散希望】

【大阪市が「餌やり禁止条例」の検討を表明】

大阪市市民が知らない間にとんでもない罰則付き条例が定められそうになっています。
この条例は飼い主不明の猫に対し餌やり禁止区域を設定し、そこで給餌する人を過料つきで処罰する条例です。
条例が実施されれば、多くの場所で餌やり禁止区域が設けられ、その区域内のねこに餌を与えること自体が違法となります。
この条例は飼い主不明の猫に対し餌やり禁止区域を設定し、そこで給餌する人を過料つきで処罰する条例です。
条例が実施されれば、多くの場所で餌やり禁止区域が設けられ、その区域内のねこに餌を与えること自体が違法となります。


私はパブコメで住宅街や繁華街での飼い主のいない猫対策について、強い意見を出しました。

強い意見を出したのには一般の人にはわからない、猫ボラとしての経験から感じた理由があります。理由は以下になります。

TNR活動及び地域猫活動は、東京都を始め全国で推奨しているように、正しく行えば必ず効果の出る方法で、猫の命を無駄に奪わず、猫好きの人の意識を高め、猫嫌いの人は嫌なものをただ排除するだけでない方法を知る事ができ、子供達にも命に優しい考え方を教えられる、行政が、動物愛護を謳い野良猫対策として施策にするのに最も望ましい方法であるが、実際のTNR・地域猫活動についての正しい知識が一般に欠けている為に、様々なトラブルが活動の妨げになっている。
・・・罰則などを課すなら平等に、効果的に、かつ慎重に!


行政もまたTNR・地域猫に対する正しい知識がないためと、現在の状況ではトラブルを回避する為の行使力が行政にない事から、効果的な野良猫対策がなされていない。
・・・今回の東議員のしようとしていることがまさに、これです。


活動の効果が現れない場合は、必ず「妨害」する人の存在があるからなので、活動の効果を否定し禁止する事なく、その原因を解決するよう勤めるべき。
その為には行政とボランティア及び一般住民が一丸となって正しい活動を行えるように正しい知識の啓発強化を行い、住民の理解を得られ、罰則などの行使力があれば、非協力者による妨害も阻止できる。

・・・無責任餌やりももちろん活動の妨げの大きな一因です。そして妨害する人も同様です。


また、TNR及び地域猫活動には獣医師の協力は不可欠であるが、「野良猫はお断り」とか、獣医師であるにも関わらず「不妊去勢は生き物への冒涜だ」とか「耳カットは虐待だ」などという考えの者も実際にいる為、TNR活動の足かせになっている。それぞれの獣医師が意識を変え、活動に協力するよう、行政からの働きかける必要がある。
・・・行政がすべきことはそういうことです!



大阪は、大阪公園サポーター制度が年初に【どうぶつからの感謝状】の最高賞を受賞したばかりです。
東市議は愛護行政に無知。
こんな条例案を出すだけでもどんなに恥ずかしく、どんなに大阪の評判を落とすかを、丁寧に優しく教えてあげましょう!



大元の発信ブログ「小さなニクキュウを守り隊」さんのブログ。

大阪市が「餌やり禁止条例」の検討を表明
大阪市「罰則付き餌やり禁止条例」の危険性【拡散希望】

「犬猫救済の輪」結さんの活動ブログ

※上リンク先にもっと詳しい状況と、参考意見がありますので、ぜひぜひ参照ください!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→

ペットを探している飼い主様に教えてあげてください!
飼い主さんが自分で投稿もできます!
【アニマルファインダー】

希望者には無料で送付します!
【被災保護動物リスト集を作る会・この子達を保護しています】

応援しています!
にゃんこはうす
e0144012_38464.gif



↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!
◆◆cat care housueでは、随時里親募集の子の面会可能です♪◆◆ 
             ♪♪毎週プチ里親会開催♪♪
e0144012_13203366.gif

<< 家庭内事故に注意! 2011.12月の活動・収支報告 >>