ゆきももこの猫夢日記

うちの子に。。。

tana保護の把生(はお)愛称はーたろーですが、先日里親探しを断念して、正式にtana宅の子にしてもらいました。→【tanaブログ参照】

把生は、うちで保護していた「つくし」の兄弟で、元はH賀さんが無責任な人から押し付けられた子猫でした。

つくしはノンキャリアでしたが、把生は残念ながらエイズキャリア。
しかも把生は、おブスキャラだったつくしをさらに上回るおブスで、涙目もつくしより悪く、
要するになかなか一般受けしない子で、里親探しは難航しました。

でも、はーたろは、肩にジャンプして抱っこをせがむような甘えん坊で、平和主義の気立ての良い子で・・・本当にいじらしく愛らしい良い子で・・・。

どうしてこんなことになったんだろう・・・tanaだって私だって、本当はボラ宅の子にするのではなく、普通のおうちで幸せに暮らさせてあげたかったですよ。

よく、「保護猫保護猫と言っておきながら結局自分の猫にしてるじゃない!」「自分の子にしたならそれまでの経費は活動費に入れるべきではないのでは?」などの質問、疑問、批判?を受けることがありますが、私達は自分の気に入った子を手放したくなくて自分の子にしているのではありません。
また、保護活動していく上で、なんでもかんでもむやみに保護しているわけでもないにも関わらず、里親探しが難しい子を保護せざるを得ない状況に多く立たされます。

そういう子は、割り切って見殺しにしたり、保護後も安楽死をしたりというボランティアもいますが、それはそれで考え方の違いであって、私達はそういうことをしませんから、どんな子も絶対に里親探しをしてあげる努力をします。

けれど、私にしたって、一昨年(もう、早一昨年になりますが)のノムちゃんという子は、亡くなる2ヶ月前に自分の子宣言をさせていただきました。

もう、里親探しも無理、余命も短いとなれば、名前も仮名のまま、うちの子ではなく「保護猫」という身の上のままではあまりに不憫です。
せめて、正式に「私がママだよ!」と言ってあげたいです。
把生はもう、tanaさんの子で良いよ。。。と言いました。

そして、今後も把生にかかった経費は、ノムちゃんの時と同じく、活動費に計上させていただきます。

ボランティアが保護する子はお金がたくさんかかります。
そして、すべての子が里親に出せるわけではありません。

それを一般の方に知っていただきたいからです。



把生は今、かなり厳しい状況ですが、立派に堪えてがんばっています。
tanaは付きっ切りの介護をしています。
どうか、応援をお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→

ペットを探している飼い主様に教えてあげてください!
飼い主さんが自分で投稿もできます!
【アニマルファインダー】

希望者には無料で送付します!
【被災保護動物リスト集を作る会・この子達を保護しています】

応援しています!
にゃんこはうす
e0144012_38464.gif



↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!
◆◆cat care housueでは、随時里親募集の子の面会可能です♪◆◆ 
             ♪♪毎週プチ里親会開催♪♪
e0144012_13203366.gif

<< 昨日の里親会 白雪ちゃん内定^^/ ジュンちゃんが戻ってきた理由 >>