~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

O町の件・消極的な保健所><

2012年02月21日23:04

今日、例のO町の件で、担当保健所に℡しました。

現場の事は、地元某団体のAさんとも話したことがあると聞いていたので、話がスムーズに行くかと思いきや。

同じ都内でも、野良猫問題については区によって本当に対応が違うんですが、ここの担当さんは、現場のことは知っているのに積極的な働きかけはまったく頭になかったようです。

私がもっと積極的にやるべきでは?と言っても頑なに拒むので、まだこんな区があるのかと少し驚きました。

積極的にと言ったって、私が要望したのは、現場に一緒にいって現状を一緒に見て欲しいということと、苦情者を訪問して、TNRの説明をして欲しいということ、
だけで、十分なんですが

「もっと先まで具体的な計画が立っていないと話せない」
「TNRしたあとの対策はいつからやるんだと聞かれたら困る」
「その後は次にいつこうしたことをやりますという説明ができないと困る」

困る、困るの一点張りで・・・

でも、具体的な計画が立たないとと言いますが、じゃあその計画は誰が立てるんですか?立つまでTNRもお預けでは、春にまた生まれるし、住民がその気になるまで待っていたら、いつになるかわからないでしょう?

と言っても

「それはそうなんですが・・・」 「質問をされたら困る」

たしかに、野良猫問題は、地元の住民がやる気にならないと根本的な解決はできないのです。
自分達の地域の問題として取り組まなければいけないという【意識】を持つことが一番重要なのですが、自発的にそうなるまでただ待っていては、永久に何も変わりません。
だったら行政の役割と言うのはなんなんでしょう?

お役所ですから、担当者の気持ちだけでは動けないということもあると重々わかってはいるのですが、そうではなくただただ消極的、では困ります。
行政の担当と言っても、移動があればそれっきりだし、ノウハウがまったくわかっていない方もたくさんいます。

また、某区では、猫が限界まで増えて地元住民が困り果てて相談してくるまでは、わざと手を出さない、というような方針もあります。

「こちらもそういう方針なのですか?」と聞くと、そうではないと言うので、
一応、ご存知とは思ったけれど

「現場のことはボランティアが少し行うが、野良猫問題は地元の人が解決するために動かないと根本的に解決できないこと、ただ餌をやるなでは人間同士の関係が悪化するだけで、被害は絶対になくならないこと、そういう話をすれば良いんでは?ダメ元でも、少しずつ啓発していくことが大切なんだし」と言うと

「もちろん、それは苦情がきた場合はそのように対応している」と言うので

「℡で言ってるなら直接行って言えなくもないでしょう?℡でその対応だと、苦情者にとってはなんの解決にもならないではぐらかされたという印象しか持ちませんよ?同じ内容でも、保健所がわざわざ出向いてくれたとなると、苦情者も少しは腹の虫が収まるし、ついでに愚痴でも聞いてあげればもっと気持ちも落ち着くでしょう?」
「先の見通しがなくったって、野良猫問題は根が深いので行政としてもほとほと困っているって率直に言えば良いじゃないですか。
特にこの現場は住宅街と違って不特定多数の人間が通る場所なので、対策を立てても管理はかなり難しいであろうということ。
そう説明すれば良いじゃないですか?心配しなくても大丈夫ですよ!」


担当者さんも、いきなり℡してきた正体不明の私からまくし立てられ、不審もあったのでしょう。
でも私もやるなら区の担当者に話を通しておかないと、それこそ「行きずり」の行為になってしまいます。

「大田区だって目黒区だって、来てと言ったら来てくれますよ?」と散々言って、ようやく現地で会う約束をしてもらいました。

次回は保健所担当さんと一緒に現場にGO!です。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→

ペットを探している飼い主様に教えてあげてください!
飼い主さんが自分で投稿もできます!
【アニマルファインダー】

希望者には無料で送付します!
【被災保護動物リスト集を作る会・この子達を保護しています】


*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-02-21 23:04 | 猫活動・日本の愛護事情