~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

フォスターペアレント制度を考えています

以前から、保護猫のフォスターペアレント制度(引き取ることはできないけれど、飼育費を支援すること)を考えていました。
これは、犬猫救済の輪ではずっと以前から取り入れている制度です。
結さんに相談したところ、「保護の費用は里親さんに一部負担してもらっても補えないくらいかかるし、まして私達(ボランティア)はどうしても里親の決まらない子がたくさんのこっちゃうんだから、ゆきももこさんだってやって良いんじゃない?」と言っていただきました。

でも当時はほとんどの保護猫は里親さんが決まっていきましたし、難航していたブブちゃん、杷生(はお)などもいましたが、私程度のボラがそこまでして良いのかな?と、なかなか行動に移せずにいました。
(杷生は里親募集の努力の甲斐もなく今年2月に亡くなり、ブブちゃんは現在も里親募集中。)

それが、去年から被災猫達を受け入れだして、もう本当にこれは里親探しは厳しい!という子がたくさん溜まってきていて、

一方ではせっかく被災猫の一時預かりを希望してくださったのに、色んな条件が合わずに、お願いできる子がいなくてお断りさせていただく、ということもとても多くあります。

もう私は、せっかくお問い合わせがあったのをお断りするのが、勿体無くて勿体無くて。

そこで、一時預かりや里親になりたいけれど、諸事情でかなわないという方に、「では被災猫のフォスターペアレントになっていただけませんか?」と、最近お願いしています。

特定の子のフォスターペアレントになっていただき、その子に対し、2000~3000円ほどを毎月ご支援していただくという制度です。

もちろん、ご支援に甘えることなく、里親探しの努力はしたいと思いますが、正直里親会に連れていくことすら難しい怖がりな子や、ダブルキャリアだったり、治療が長引いている体調が悪い子も少なくありません。

そんな子達でも、あの震災前は人に頼って生きていたのに取り残され、生き延びてせっかく保護されたのですから、何かしら特定の人の心に留まっていると思うと、(本猫達にはどうでも良いでしょうが、私たち的に)とても嬉しく思えます。

もう一つは、被災猫ではありませんが、2月に亡くなった杷生のことが大きくあります。

杷生は本当に気立ての良い子でした。
tanaさんに慈しんでもらっていましたが、あくまでも「保護猫」としてであって、保護猫がたくさんのボラ宅では、どんなに慈しんでも、普通の飼い猫とはかけてあげられる時間は天と地ほどの差があります。

tanaさんが正式に「私が杷生のママだよ!」と言ってあげられたのは、杷生が亡くなるほんの何日か前でした。
私は、一度も里親さんの申し込みもないままだった杷生と、愛していても家族として扱ってあげられなかったtanaさんが可哀相でなりません。

これは、変な考え方かもしれませんが、保護ボラの感傷とでも言うか、わかってもらえるのかわかりませんが・・・ 私は杷生が亡くなった時、tanaさんと同じくらいに杷生のために泣いてくれるような人が、一人でも多く欲しいと思ったのです。

メンバーにも相談したところ、反対意見も出なかったので、これからHPにそういうページを追加してもらおうかと思っています。

ページができましたら、改めてお知らせします。
その時はぜひよろしくお願いします。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→

ペットを探している飼い主様に教えてあげてください!
飼い主さんが自分で投稿もできます!
【アニマルファインダー】

希望者には無料で送付します!
【被災保護動物リスト集を作る会・この子達を保護しています】

応援しています!
にゃんこはうす
e0144012_38464.gif


*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-05-01 14:16 | ☆お知らせやお願い