~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

8週齢規制

2012年08月25日20:30

お恥ずかしいことにゆきももこは加齢と不摂生が祟って重症のギックリ腰になり、さらに椎間板ヘルニアも発症して、この1ヶ月半パソコンもできずに、なんの活動もできず寝たきり老人になっています。(現在ゆっくり回復中)
ここ最近は活動が辛くて毎日泣いておりましたが、何もできないことのほうがはるかに辛かったんだと、動けなくなって思い出しました。
早く治してまたがんばらなければと思います。

さて本題ですが、愛護法改正で、犬猫の販売に関する週齢規制の方針が出たことはすでにご存知のことと思います。
去年から、パブコメや嘆願書などでたくさんの人が訴えていた「8週齢以下の幼猫幼犬の販売を禁止する」という件です。
先日、4党合意で規制する方向であるというニュースがありました。

これは大きな一歩だと喜んでいる人もいたのですが、私達はこんな事でごまかすつもりなのかと怒るべきだと思います。

下部(読売ニュース)特に但し書きをご覧ください。

これは前進どころか、せっかくここまできていたのに大きく後退したのと同じだと思います。
議員達は今回の愛護からの働き掛けに「対応」したと思っているので、今後の訴えには「またか」「もうそれは済んだだろ」と感じるでしょう。また「幼齢の子を親から引き離す悪影響」についても、「噛み癖」などに限定されている感があり、その「科学的根拠」が出なければ、8週齢規制は愛護側の感情論だとインプットしてしまうでしょう。ニュース記事にも、愛護が反対する理由に噛み癖云々と上がっているのを見ると、すでにそうインプットされていると思って良いと思います。(作意的にすら感じます)
私達の真意は言うまでもなく、幼齢の生体で利益をあげる業者の締め付けを行うことが、使い捨てにされて悲惨な死をとげる動物を減らす、
だけでなく、安易な飼い主を減らし、ひいては殺処分を減らすことに繋がるからです。

今回のニュース、改正委員会は、殺処分減少よりも業者の利益優先にしたということになります。
実質、「規制しない」に4党が合意したのと同じ。業者側に愛護が敗北したのと同じ。

これからの5年間に、新たな働き掛けをしないと永久に8週齢規制は実現しないでしょう。。。



実は私もまだ詳しくは知りません。(何しろまだパソコンもできないくらいに痛みに苦しんでいる日々でして(-.-;)

規制が成される為の判断材料には、「科学的根拠」とやら以外にもあるのか?など、もし何か情報をお知りの方はご一報いただけたら嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーー
生後56日までの子犬子猫、販売引き渡し禁止へ
(8/22 19:37 読売新聞)

ペット店での幼い子犬や子猫の販売を規制する動物愛護法の改正を巡り、民主党は22日、生後56日(8週)まで販売目的の引き渡しを禁止する方針を固めた。
自民党や公明党などとともに改正案を提出し、今国会での成立を目指す。
ただし、ペット店に対する移行措置として、施行後3年間は規制を生後45日までに緩和する。その後も子犬や子猫を親から引き離すことについての悪影響が科学的に明確になるまでは、規制を生後49日までとする。
環境省によると、ペット店では年々、幼い犬や猫を販売する傾向が強まっており、動物愛護団体は「親から離す時期が早すぎると、かみ癖やほえ癖がつく」として規制強化を求めていた。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→

ペットを探している飼い主様に教えてあげてください!
飼い主さんが自分で投稿もできます!
【アニマルファインダー】

希望者には無料で送付します!
【被災保護動物リスト集を作る会・この子達を保護しています】

応援しています!
にゃんこはうす
e0144012_38464.gif


*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-08-25 20:30 | 猫活動・日本の愛護事情