ゆきももこの猫夢日記

もうほんとヤダ

2014年08月30日19:58

あ~もう!
深夜の「ボクの猫ちゃ~ん餌やり」の現場、あの騒ぎは終わり良ければでまあ良いとして、
一応終わったと思っていたその現場に、実は1匹まだいるのがわかったのが先週(だから行って「ボクの猫ちゃ~ん!」事件に遭遇してしまったわけですが)

しかも妊婦(らしい)

依頼者である第1の餌やりがほんと呑気な人で、自分から捕獲依頼してきたのに、その妊婦猫の事は「妊娠してるから(捕獲は)しないのかと思いまして」と(-.-;)
2腹4匹も産まれて困って泣きついてきたのに・・・産ませたらまた増えることくらいわかるでしょう!(≧ヘ≦)アホ!

この妊婦猫がむちゃくちゃ用心深くなっていてどう粘っても捕れない

先週、この第1の餌やりに今後の段取りなど説明していた時に
「乳首がだいぶ張っている」と言うので「見た目でわかるくらい張ってんですか?」ときいたら「いえ、触ったら張ってると思います」ーー

は?アンタ、触れるんですか?ときいたら呑気な声で「触れますよ?自分にはお腹も触らせますから」と。

これが「妊娠してるからしないのかと思いまして」発言の後なんだから、さすがに私も

アホかー!じゃあ自分で捕まえろボケが!(;`皿´)

とキレそうになってしまいましたが、ぐっと堪えて「じゃあ洗濯ネットで捕まえられますよね?」と言ったら「それはああだこうだ」とか言って、要するに出来ないと。

じゃあ捕獲器貸しますから、私を見たら逃げる子でもあなたなら触れるなら何も私が苦労してくる必要ないです、あなたやって下さい、そのかわり捕れたら15分で引き取りに来て病院搬送もやりますから、明日じゃあ捕獲器の使い方教えますから!と言ったら、それも「自分に出来ますか?自信ない・・・」とかああだこうだ。

私も内心、「この人、心もとないな~」と思いましたが、とりあえず捕獲器の使い方を指導してみて無理そうならまた考えようと思いました。

けれど翌日結局「体調不良」と言ってドタキャン(-"-;)

結局自分では何もしたくない人なのかしらね・・・

やる気が急速に失せましたが、しかしせっかく大人4匹、子猫4匹も捕獲したのに、1匹取り残すのはいかにも悔しい。

結局私が嫌々行くしかないやんか(≧ヘ≦)

20時が餌やりの時間だけど、私は主婦なので、主婦的に20時前後に外出などは非常にキツいわけです。
それでも19時半~23時1回(この夜は、私が駐輪場のおじさんと捕獲の話をしている目の前で餌を撒いていくムカつく第3のオバサン餌やりに遭遇)、
23時~2時2回、4時~6時2回とか時間変えて何度も行ってるけど、私を覚えてしまってて、遠くから見ただけでダッシュで逃げていくのですーー;

でも捕獲器の踏み板手前の餌までは毎回食べるので、私も「あと10分粘ってみる…あと20分粘ってみる…」と、どんどん延長してしまう

8月中に捕りたかったがこれは月をまたいでしまいそうだな、と思うと疲労感がどっと襲ってきます。

お願いだから、もういい加減入ってくり~(´д`)

一昨夜は、依頼者の餌やりに20時の餌を止めさせなかったので、23時はやめて早朝4時~6時
昨夜は20時の餌を止めさせておいて23時~2時、
ターゲットの子は行くと必ず出てきてくれるし、昨夜も雨でもちゃんと出てきてくれたし
もう早く終わらせたいので、早朝5時~また行ったのです。

昨夜20時~ほとんど食べていないのだから今度こそさあ入れ~!と思って見ていたら、5時10分、ついに捕獲器の反対側に横切って行く姿確認!

よし!いいよいいよ!また戻ってこい!

15分経過、戻って捕獲器のほうに行く姿確認!

よっしゃ!いいぞいいぞ!来い来いー!

………しかし、やっぱり入らずそのまま姿が見えなくなってしまいました**


あそこまで来たのにおかしいな~?と見回りすると、なななんと!捕獲器の反対側のほうに餌皿が(」゜□゜)」オォ~!
e0144012_354849.jpg


さっきまでなかったはずなのに何時の間に…orz

第2のボクの猫ちゃん餌やりは警察騒ぎで来なくなったし、そもそもこっそり置いていくたまではなかったし
第3のムカつくオバサン餌やりはこんな早朝に来るほど熱心ではないし。

第4の餌やりさんですか~…orz

捕獲するから餌やらないでチラシ貼ってあるのに…

ほんともう疲れた

まあ、場所が場所なので、第5第6の餌やりもいるとは思うのですが、定期的にあげている人はだいたい把握できてると思ったんですが、やられました。

もう体力限界だよ~ほんと勘弁してよ(ノ△T)

そうそう、書き忘れるところでしたが、その餌皿をクソ~!と言いながら片付けてたら、駐輪場の利用客(オジサン)が、じ~っと見ていたのです。

経験上「ああ、また 『アンタが猫に餌やってんのか?迷惑なんだよ!』 と言われるな・・・」と思って受け答えの準備をしていたわけです。
捕獲中はしょっちゅうあることなので、馴れているんですが、だいたい頭ごなしに言う人でも、説明したらわかってくれるんですよね。

ところが思いがけず、そのオジサンの口から出たのは「なんだこんな所に車とめやがって邪魔なんだよ!」という罵倒。

え?え!そっちかい!? とびっくりしてしまい、ちゃんと説明出来ず
「はあ…じゃ、邪魔ですか?すみませんね…そんなに邪魔じゃないでしょうが…交番にも許可もらってますしね…」と言うのがやっと。
疲れ果ててたし、置き餌ショックの直後だったし頭が回らなかったのですーー

オッサンは「馬鹿じゃねーか!迷惑なんだよ!けっ!」と捨て台詞して行ってしまいましたーー

ちゃんと寄せてるし交番にも許可もらってるし… まったくの無償で徹夜で野良猫の捕獲を試みて、どこかの誰かが置いていったナメクジだらけの餌皿を親切にも片づけていたこの哀れなおばさんに…

オッサンよ…事情も聞かず一方的に罵倒して去るほど、オッサンにとって車はそんなに邪魔だったのデスか?迷惑だったのデスか?教えてくれ、オッサンよ…

唯一良いのが、この現場(駐輪場)の管理人さんも最寄り交番のおまわりさんも、猫が好きで協力的って事くらいですかね。。。--



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】


【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】


*******************************

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
<< 仙豆くんとめぇちゃんの紙風船を... ヒマワリちゃん成長中 >>