~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

でんでん君・新生あじさいちゃんとパルボ騒ぎ

2014年06月12日11:12

6日にセンターから引き出した兄妹、でんでん君と新生あじさいちゃんです^^
e0144012_1633663.jpg


お顔見せて~♡ ハイ♡
e0144012_1642919.jpg



引き出し翌日はお腹を壊していて、少し元気がありませんでしたが、すぐに治ってミルクもよく飲んですくすくと育っています。

おめめクリクリのでんでん坊や
e0144012_1651159.jpg


新生あじさいちゃんも美人さんでしょう?
e0144012_1653410.jpg


あじさいに「新生」なんてつけてまた、ゆきももこ変てこな仮名だな~と思われるでしょうが^^ゞ
実は以前、ボラ仲間の保護子猫に私が「あじさいちゃん」と付けたことがあったのですが、残念ながらその子は夭逝してしまいました;;

でも今の季節、まわりはあじさいあじさいあじさいじゃないですか^^;
こんな可愛い女の子にはもう、あじさいと付けずにおれましょうか(笑
それで、新生と付けて縁起を担いだわけです^^;
でんでん君は言わずもがな、あじさいにでんでん虫のでんでん(笑
e0144012_1662984.jpg
e0144012_1664026.jpg


このふたり、今もとても元気なのですが、
実は先々週、近しいボラ仲間の間でパルボ騒ぎがありました。
その時うちも、ワクチン未だったスゥィートが嘔吐して夜間病院に行ったりと、戦々恐々の数日だったのですが、それもようやく過ぎて、
ダイヤモンドちゃんもワクチンして大丈夫だろうと思って無事済んで
新入り調味料シリーズ達もセンターから出して数日過ぎたので安心感出てきて
早くリビングにみんな移動させないとな~と思っていた昨日、

センターからパルボ出たと連絡あり

6日にでんでん君と新生・あじさいちゃんを迎えに行った時にいた、可愛い子猫達からパルボ発生と・・・。

一瞬血の気が引きましたが、冷静に考えたら、うちのでんあじは収容されてからすぐ連絡を受け、たまたまその日はすぐに迎えに行けたので、センター内にいたのはわずか3時間ほどでした。

それまでは、収容された時のダンボール箱のまま世話されていたし、シャンプーもしてインターフェロンも打ってもらって、うちに着いてからもシャンプーしているし・・・

多少の下痢もすぐ軽快して元気食欲旺盛なので・・・多分大丈夫だとは思います。

思いますが、失礼ながらセンターの職員さんがそんなに神経質に手洗い消毒しながらたくさんの子猫を扱っているとは思えないし
感染している可能性は絶対ないとは言えません。

センターで発症した3匹はすでに安楽死と;;

他団体が引き出した200gの子猫5匹は翌夜5匹全員パルボ発症、その翌日1匹死亡、3匹きとく状態と聞きました。
一晩経ち、危篤の子はどうなったか…;;

うちも、最初隔離していたと言っても、安心感出てからはだいぶ緩くしてましたから
もしパルボ持って帰っていたら、未ワクチンの白ごま子&黒ごま子、一味太郎&七味姫、ワクチンしたばかりでまだ免疫上がってないダイヤモンドちゃんと
みんな危険です。

パルボは本当に怖いのです。
外の猫を保護する時には、必ず頭に入れておかなくてはいけないリスクです。
外の猫がたくさん持ち込まれる愛護センターからの引き出しは、さらにそのリスクが高くなってしまいます。

それ覚悟で引き出しているので、普段から消毒には気をつけていますが、あと数日は目が離せません。

e0144012_168276.jpg
e0144012_1681377.jpg


元気で可愛いでんあじ達、このままなんともありませんように(>人<)




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】


【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】


*******************************

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2014-06-12 11:12 | 里子にいった子達2014~2016