ゆきももこの猫夢日記

今日の里親会と消えた命

2015年05月10日23:54
今日の里親会、どうせまた仙豆に声がかかるけどさんざん話しても結局決まらないんだ、どーせマヨドレもトリックも決まらないんだ、あー行きたくない行きたくない!と思いながらも、がんばって参加してきました(^_^;)

お天気は良すぎるくらいで陽射しも暑く
来客はやや少なめ

それでもタンタンズの残りチムチムとツツちゃんはやっぱり人気で、2匹一緒にトライアルが決まりました♪

他は案の定決まらず。
でも子猫だけでも決まったら御の字です。

終わり1時間になった頃、里親さんから「カラスにつつかれそうになっていた子猫を保護したけど虫の息なんです、日曜の午後に開いている病院知りませんか?」とTELが入り。
里親会を抜け出して急いで行ってみると、約1.5~2ヵ月齢、シャムミックスのような白い(でも蚤で背中が真っ黒な)子猫
怪我はないけれど、グッタリしてまさに虫の息
これは助からないかも…と思いながらとにかく開いている病院に預けて帰ってきたのですが、わずか2時間で力尽きたと連絡がきました(;_;)
元気になればきれいに可愛くなって、きっとすぐに里親さんが見つかって、楽しいことがたくさん待っていたのにね。。。
あまりに可哀想で写真も撮り損ねました



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


<< めも(土間の扉破壊、あしたべち... でんでん内定 >>