捕獲状況

2016年02月22日02:08
先々週からの現場(公園)の残り1は、捕獲器が不調で何度か失敗したけど、金曜にやっとゲット。
e0144012_03214554.jpg

相談者さんが高齢なので、病院の送迎も私が。

ここの子は熟女だったので、お腹に赤ちゃんが入っていました。
この時期はもう、ほとんどのメスは身ごもっています。
相談者さんがもっと早く行動して妊娠前に捕獲出来ていたら、せっかく宿った命をむやみに殺すような事をしないで済んだのですが。

私達がこの時期の捕獲を焦るのは、もちろん春のく子猫が生まれるのを阻止するためですが、どうせなら身籠る前に手術してあげたい、妊婦猫でも、出来るだけ胎児が小さいうちにしてあげたいと思うからです。

病院の先生だって、大きくなった胎児をおろすのは辛いですし。

先週からの現場(ぼろ家)の子は♀2♂1で、女の子ほ若かったので、まだ妊娠していませんでした。
e0144012_03225490.jpg
<
e0144012_03241921.jpg
e0144012_03244418.jpg
br>
残りも、たぶん若い子で、たぶんあと2匹か3匹。
それと、ヨレヨレした♂1。
e0144012_03254386.jpg

(これがこの一帯のゴッドファーザーらしい)

夕方の明るいうちから開始したけど、
この子達は餌やりさんもあまり側に寄れない子達で、前回よりさらに用心深くなっていて、模様の確認が出来る距離まで近づけなかった。
e0144012_03294381.jpg

たぶん、1匹はこの前済みの子で、もう1匹は未手術の子だと思うけど、写真でズームにしても見えやしない(>_<)

ヨレヨレゴッドファーザーの他に、唯一近くで写真が撮れたこの子は手術済み。
e0144012_03301682.jpg
br>


3時間やって、捕獲器の手前のほうを何度も食べられてしまっただけで、風も強くなってきて諦めて撤退。

夕方ダメだったら深夜に行く予定だったのですが、今夜は諦めました。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
2016年02月22日02:08

by yukimomoko | 2016-02-22 02:08 | 猫活動・日本の愛護事情  

<< 【猫の日】肛門腺いろいろ【閲覧... 川太郎、内定 >>