ゆきももこの猫夢日記

めも(♂どものマウンティング、仙豆、小平延期、張りきるたべちゃんとイギー)

2016年10月20日00:09
最近リビングの♂どもが、毎日日課のようにマウンティングやってて、それも組み合わせが決まっていて、クニクニ→ジュンちゃんに乗る、ジュンジュン→みゃっ太に乗る、みゃっ太→マヨに乗る、あしたべちゃん→マヨに乗る、
ったくもー…去勢してるのにしかも男同士でバカなの?ねえ、あんた達バカなの?


一昨日は仙豆の里親さんと一緒に仙豆を私のかかりつけに…仙豆はそのまま入院になったので猫がいないなら里親さん一人で電車で帰ってもらっても良いのだろうが、白血病の陽転もあり、ふたりともショックだったので車で送ってあげる…練馬までを2往復
朝9時半に出て帰宅は16時
仙豆が心配でどうにかなりそうでしたが、猫の世話が済んだら旦那が帰るまで意識消失してしまいました。
練馬はやっぱ遠い。


昨日はPMから捕獲の相談のリサーチ、夕方に仙豆の様子を聞いて、夜のしんさつ時間ぎりぎりに面会
カリウムが上がって脱水が改善したのでかなり元気になっていた
それから、里親さんと今後どうするかを、延々やり取り


今日はボラ仲間の保護猫の手術搬送
本当はその後、夕方前に例の小平市のお婆ちゃんのところにいよいよ行く事になってたけど、仙豆の事があったので時間も体力も無理になって、小平市どうしよう…とギリギリまで悩んだけれど、私が本当に倒れそうな思いで行くなんてあちらは思ってないだろうな…と思うと何だか馬鹿らしくなり、結局延期にしてもらう。

小平市延期にしたのは本当に良かった。行ってたら事故ってたかも、というくらいに血の気が引いて、早く帰って横になりたいと思っていたけど、家の中の事も溜まっていたので結局16時まで立ちっぱなしでろくに休めないまま

夜は仙豆の里親さんが仕事が済んだら仙豆に会いに来るので、19時までに病院に行って先生からの説明に立ち合い
仙豆は昨日よりさらに元気になっていて、これから抗がん剤治療をする方向に。
里親さんが安心して通えそうな病院も目処がたち。
昨日までは今日退院の予定だったけど、状態も状況も変わり、このまま週末まで入院させてもらうことに。
退院だったらまた練馬まで送る予定だったので、なしになって正直助かった。。

明日の夕方から捕獲だけど、昼は何もないので少し体力回復したいです


それから、今日はあしたべちゃんとイギーがなんか知らんが張り切っていて、かれこれもう1時間もふたりで走り回ってます┐('~`;)┌(イギーはにゃんにゃか言ってます┐('~`;)┌)


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
<< 仙豆、抗がん剤治療を始める 仙豆回復と希望と、白血病の陽転... >>