美月の飼い主さんのお葬儀

2017年07月12日17:21
今日も目一杯でした…orz
と言うか、予定外に無駄に時間かかる不運が続いてしまいました(; ̄ー ̄A

昨夜ゲット出来た超毛玉引きずりの長毛ちゃん、朝イチで病院。
ところが、朝イチには向いてないほうの道を選んでしまったので、ものすごい渋滞に巻き込まれる。
やっと着いたら、今度はPがイッパイで停められず、Uターンも出来ないので無駄に車を走らせ、やっと病院に着くまでに普段より30分も余計に時間がかかってしまった。

やっと猫を搬入し、何しろ高齢という事で、餌やりさんの話聞くと腎臓でも悪そうな気も…。
採血と毛玉カットはしなくちゃいけないけど麻酔かけなくちゃ無理だろうと。
静脈点滴入れてもらいながら用心して麻酔かけてもらうつもりだったので、預けてすぐ帰れると思っていたのですが
「意外と触れそうだし麻酔かけなくても出来るんじゃない?」と先生に言われ、ほぼ助手並の介助をする羽目になり、採血と毛刈り。
やっと終わって汗だくで帰路に…行きの渋滞で懲りたので違うルートを選んだら、そちらもまさかの更なる渋滞。
一時間で帰宅するつもりで家を出てきたのに、帰宅したのは11時。3時間もかかってしまった(;>_<;)

急いでしょうぶの点滴、下半身クラブの排尿介助、ペコのゴハン、手のかからない他の子達の世話、
そして喪服の準備。

今日は美月の飼い主さんのお葬儀に行くことになっていたのです。
だからこそ、朝イチで病院に行ったのですが、思いかけず時間がかかってしまったので、

12時15分に葬儀場集合と言われていたけどとても間に合わないし、正直しょうぶのほうが心配だし、本人も生きていたら絶対「ゆきこさん、オレなんか良いから猫ちゃんの世話してやって!」と言うだろうし、

朝もお昼も食べてなくて汗びっしょりで準備してたけど、もう間に合わないわと諦めて、出棺にも間に合わないですと娘さんにメールしてお昼をちゃんと座って食べ。

お家の鍵を返さなくてはいけなかったし、亡くなる前日に撮っていた動画をご遺族に見せたかったので行くことは行ったのですが、やはり出棺にはぎりぎり間に合いませんでした。

ご遺族に動画を見せることは出来ました。
しょうぶが心配なので、鍵を返して動画を見せたらすぐに帰りますと言うつもりだったのに、娘さんが思いのほか泣きまくっていたのでとても言えず…結局お骨上げまでしてきました。

この2ヶ月、ご遺族よりも誰よりも、この飼い主さんと一番接して一番話したのはたぶん私なので、もちろん悲しいし可哀想なんですが、元々赤の他人の見ず知らずの人のお骨を拾うのは複雑な気持ちでした。

スーパーのネギトロ巻きを差し入れた時、一口食べて「う~ん!」と歓喜の声をあげ、ものすごく喜んで二巻ほど食べた飼い主さん。
その夜も「人生で一番美味しいネギとろでした!」とメール来て、「あんなのでそんなに喜んでくれたなら、次はもっと美味しいもの持って行きますね」と言っておきながら、結局その後は何も買ってってあげられなかったなあ…と。

それにしても、人の火葬って、猫と同じくらいの時間で済んじゃうですね…。
火葬場によって違うのだろうけど、焼き上がりのお知らせが来た時には、すでにトレイにバラッバラに砕かれたお骨が乗せられて運ばれてきて、参列者それぞれ2回ずつお骨を拾ったら後はもう業者が事務的に塵取りでサッサと掃いて集めて骨壺にざらら~!と入れて…
おいおい…猫のだってもう少し丁寧にしてくれるよ…遺族の気持ち少しは考えろよ…と思いました…(;_;)

でも、この飼い主さんは、私はてっきり好き勝手に生きてきて、家族からは縁を切られた嫌われ者かと思っていたのですが、娘さんに聞いたら「優しくて大好きなお父さんだった」んだそうです。
それなら、美月を残して亡くなったのは可哀想だけど、人としては幸せ者だと、むしろ羨ましいくらいでした。

でも、猫の時もそうですが、お葬式をしても実感がなかなかわかないですね…
生きているものがどうして死ぬのか…生きているから死ぬのは当たり前なんですが、いつもまったく意味がわからないのですよ、私には。。。

それにしても、あらゆる病気憎いけど、癌って特にムカつきますね…
私の大事なタマミやのんのん、ぷーちゃんの命も蝕んで奪った癌細胞…
この飼い主さんも癌だったし。
まだ生きれる命を奪う憎い癌細胞、一体なんなんだよ!おまえは!って言いたいです。


しょうぶが心配で急いで帰ると、留守中もテーブルの上で大人しくしてくれていました。
今日はほとんど動かなかったようです。




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2017-07-12 17:21 | 【美月】飼い主さんに死なれた子  

<< ころっけちゃんからの贈り物 しょうぶめも(7/10~7/1... >>