ゆきももこの猫夢日記

動物の遺棄は犯罪です(※遺体写真あり)

飼い猫だけではなく、家の軒下で生まれた野良の子を捨てる人も多いでしょう。

捨てる人の中には、「良い人に拾われるんだよ。」と泣きながら捨てる人もいるんでしょう。

でも、捨てられる子達は「捨てる時に泣いてくれてありがとう。」なんて思いません。

また、「よくも捨てたな!呪ってやる。祟ってやる。」とも思わないし、
「僕たちは何のために生まれたの?捨てるなんてひどいヨ。悲しいヨ。」とも思いません。

ただただ、不安で寂しくて、怖くて不安で・・・ひもじい、寒い、怖い、痛い、苦しい、そういうことだけで露のように暗い闇の中に消えていくのだと思います。




写真は、5匹捨てられカラスに突かれた子たち。
離乳するかしないかの子に大量のカリカリと寒くないように敷かれたタオル。
咽喉を突かれた子、下半身だけの子、箱から這い出て草むらで息絶えていた子。


e0144012_17531362.jpg

e0144012_17532766.jpg

e0144012_17534169.jpg

e0144012_17541590.jpg

(一匹だけ運良く助かり保護されました。)


動物の遺棄は犯罪です。
飼えないで捨てるなら産ませないで。
野良に餌をあげる人は不妊手術もしてください。


***********************************

旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら

活動へのご支援をお願いします!ねこひと会 ご寄付のお願い

ねこひと会里親募集中の子達
<< 真幸ちゃん寝姿 里親探しは辛いです >>