~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

妊婦猫、出産猫、勘違い猫

一昨夜の捕獲。女の子一匹。妊娠なしでホッ、でした。


昨日の病院から帰って、近所のお婆ちゃんから電話。
私は道端で猫を好きそうな人がいたらむやみに声をかけて名詞を渡しておくんですが、このお婆ちゃんも以前、猫をおくるみに抱っこして立ち話していた時に出会って、名詞を渡していたんです。

お婆ちゃんが言うには、「この前、子猫がいたのよねえ~。」
電話ではよくわからないんで出向いて聞いてみたら、
「これくらいの(と、手で大き目のラットくらいの大きさを示して)子猫が塀の上にいたのよ。餌を置いてたらくるかと思ったけど、それきりなんだけど。」

んん?
その大きさ、なんとなくこの時期ではびみょうですね。
2ヶ月以上くらいの大きさだから、1月くらいに生まれたことになる・・・。
まあ今時はなんだか知らないけど真冬に生まれている事も多いからなくもないか。

とか思いながら聞いていると、

お婆ちゃん「女の子だったらまた産むわよねえ」
私「そうそう、女の子だったらねえ・・・。」
お婆ちゃん「もう産んじゃうかしら?」
私「いや、まだ産まないでしょ・・・ん?お婆ちゃん、その子猫っていつ見たの?この前っていつ?」
お婆ちゃん「秋だったかしらねえ。」

う・・・><
お年寄りの話って時々こういうオチがあります~。
「この前の洪水で・・・。」とか言いながらよくよく聞くと自分が子供の頃の話だったりとか(笑)

どっちにしても、その時の子も他の子も、今はさっぱり見ないということで話しが終わりました^^;


他の相談では、手術が間に合わず生まれたというのが2件、お腹の大きい子が来るから捕獲しようと思ったらぱったり来なくなったというのが一件。
もうこの時期はほとんどお腹に入っているか、すでに産んでいるかです。
餌付けしている子がいる人は早めに手術してくださ~い!

・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-04-05 13:44 | 猫活動・日本の愛護事情