2015年 04月 18日 ( 1 )

 

房ちゃんが急激に悪いです

2015年04月18日15:44
仲良しのブラウニー・タマミちゃんと土間の窓辺で過ごす房ちゃん
e0144012_19564833.jpg
e0144012_19570954.jpg

私は術後がまだ痛くて今日の里親会は欠席しました

それよりも、房ちゃんの顎下リンパ節が激腫れして、 私は抗がん剤の副作用で白血病が下がったせい?と思っていたのですが、先生に診てもらったら、リンパ腫の可能性大と。。。

見た目はまだまだ元気そうなんですが、そのリンパ腫(疑)が急激に大きくなって、喉を左右から圧迫しているので、食欲があるのにまったく食べれません

それどころか水もうまく飲めてません
だから、大事なステロイド(昨日から10mgに増量)と抗生剤(ビブラとバイトリル)の内服もうまく喉を通らず、押し込んでも口の中に戻ってしまい、苦くて泡を吹いて苦しんでしまいます

午前中はあまりに押さえ付けて与えた為、首の毛が抜けて皮膚まで赤く擦りきれてしまいました

昨日の健診では、貧血がまた進んでいて、白血球と血小板、血糖も下がっていました
シーバデュオのお皿に盛んに顔を入れてふがふが言っていたので、てっきり食べていたと思っていたのです
でも、昨日見ていたら、舐めるだけで食べられないのです
ふだん大好きなレトルトパウチも食べてくれません
私が一番痛くてあまり見てあげられなかった、3日くらい前から、ろくに食べてなかったのかもしれません

貧血改善の為と、脂肪肝(房ちゃんのような肥満の子が急に食べれなくなった時に起こしやすい病気)も怖いので、何とか食べさせたいのですが、
強制給餌も喉の通りが悪すぎて、苦しいので激しく暴れて、うまくいきません

ご支援の方が送ってくれた、癌に効くという高価なサプリも、とてもじゃないけど与えることが出来ません

今の状況が改善しないと、安楽死対象のような可哀想な状態になってしまいそうで不安です

白血球が下がったので抗がん剤治療は出来ないし、とりあえずステロイドと抗生剤で腫れが軽減するのを期待してるのですが 、その改善させる為の投薬がなかなかうまくいかないのです
強制給餌はみんな嫌がりますが、房ちゃんは特にひどく、とても難しいです

それでも強制給餌をやめると甘えてくれて、トイレにも洗面所にもついてきて、私に手をかけて伸び上がって、ぺろぺろしてくれたり、
土間の窓辺で仲良しのタマミと過ごしたり、 さっきはネズミのおもちゃに少しじゃれてもくれました
私の顔を見て、何か一生懸命に話しています ママ~お腹空いたよ~喉がおかしいよ~と言ってるのかもしれません

胸のリンパ腫がほとんど消えたのに、別の部位にまたリンパ腫が出来るなんて、
こんなに良い子なのになんで…?なんで…?と可哀想でたまりません



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2015-04-18 15:44 | 終了【2013.房総親子猫】