ゆきももこの猫夢日記

2017年 03月 09日 ( 1 )

逃げられました…

深谷の多頭崩壊現場の子は助けることが出来ませんでした。
どうやら、本当に男に手を貸す支援者がいたようです。
一人であれだけの猫を連れて移動する事など到底出来ません。
支援者が家を与えて、私達から逃がすのを手伝ったのだと思われますが、何が起きたのか今の時点で事実はわかっていません。

なお、現場はたくさんの報道陣も来ましたが、マリアさん達ボランティアが入っている間は行政がシャットアウトしてくれたようです。
その代わり写真撮影禁止とされたので、残念ながら写真はありませんが、室内は酷い惨状で、猫の遺体が10体ほどと、生きている子が一匹だけ取り残されていました。

この生きていた子は、遠方から来てくれたボラさんが、せっかく来たのだから…と引き受けてくれたそうです。

1匹でも保護されて良かったのですが…残りの子達は…
せっかく同じ志のボラさんが集まって、せっかく全頭救えると思っていたのに…悔しいです。


Yahooニュースの動画。





↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ