ゆきももこの猫夢日記

ブログトップ | ログイン

カテゴリ:巨大食道症のノムちゃん( 70 )

トンボになりました



ノムは愛されるために生まれて来ました。

(ノムタンは可愛かったですよ。)

ノムはいろんな人に愛されて、うれしかったです。

(ノムタンは良く頑張りましたね。)

ノムはこれから天国に行って、思いっきり遊んで来ます。
帰って来たら、一緒に遊んで下さい。




8月19日、西麻布において、風邪で衰弱し、ひどい結膜炎で目が塞がっている2か月齢のミケ子猫を保護。

風邪と結膜炎は快方にあったのですが、巨大食道症を発症。口から入った食べ物は、胃まで到達する前に吐出されてしまいます。

症状が悪化したため、9月5日、鼻からカテーテルを挿入、ミルクを胃に直接流し込む処置を受けました。

一時希望の灯が見えたかに思えたのですが、体内でカテーテルが切れると、二度と入らなくなりました。

ノムは目薬を射す時も、薬を飲む時も、カテーテルを入れる時も、何時もおとなしくしてくれる良い子でした。
余りにも早過ぎる、天国への飛翔となりました。


人猫共生会議



ーーーーーーーーーー


保護された日のノムちゃん。
e0144012_15133246.jpg


鼻カテーテルを入れてもらった時のノムちゃん。
e0144012_15144611.jpg


亡くなる前夜・夜間病院の酸素室のノムちゃん。
e0144012_15154815.jpg


9月26日は、うちにノムちゃんが来た日です。

上のメールは、ノムちゃんの保護主さんが、去年のちょうど今頃書いたメールです。

先生達も保護主さんも、もう手の施しようがないと諦めて、保護主さんは自分の手で死なそうと安楽死を決心。

その時に書いたメールなんだそうです。

トンボになりましたの意は、トンボは、ヤゴから大人になる時にヤゴの体を水中に置いてトンボになるので、水中の仲間達は、残された抜け殻を見て死んだと思うだろうが、実は空を自由に飛んでいるのです、というお話からだそうです→【やまけんさんのブログ】

ありがたい事に、保護主さんのこのメールは、誰にも出されずに済みました。

それは今考えても奇跡みたいな事だと思います。

そして私は、この保護主さんが私にノムちゃんを託してくれた事、ノムちゃんと一緒に8ヶ月も一緒に暮らせた事、そしてたくさんの人がノムちゃんを愛してくれた事を、神様に感謝します。


先日、ある里親さんから、エンゼルノムちゃんの置物を頂きました*^^*
e0144012_15302031.jpg

にこにこしたエンゼルノムちゃんの傍らにはミルクもあります。

まだ若い里親さんの優しさに、嬉しくて涙が出ました。




↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

     ◆◆車上猫SOS・残された17匹!◆◆
e0144012_12513935.jpg


   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


    
◆◆◆
◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!


◆◆cat care housueでは、随時里親募集の子の面会可能です♪◆◆ 
             ♪♪毎週プチ里親会開催♪♪
e0144012_13203366.gif



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ r
by yukimomoko | 2010-09-26 00:53 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(0)

ご支援ありがとうノム♪

保護直後のノムちゃん。
e0144012_2194869.jpg


みんな久しぶり♪ノムちゃんだノム♪
ノムのお父さんからの伝言をゆきももこママが報告するノムよ~。
ひっちゃかめっちゃかだけど許してノムね!





ノムちゃんの保護主(人・猫共生会議)さんへのご支援ありがとうございました。
保護主さんからはずいぶん前に入金の確認をしていただいていたのですが、私がなかなか報告できず、ご心配をおかけしました。


ノムちゃんが亡くなってもう2ヶ月半です。
この間に、和歌山では、同じ病気でけなげにがんばっていたミュー君も、先日お空に旅立ったそうです。

そして、大阪では小さなくるまちゃんも。。。

がんばったミュー君、くるまちゃんにありがとうを送ります。



猫活動を続けていき、保護数が増えれば増えるほど
障害のある子や難病の子の保護が増えてきます。

ねこひと会でも、先日マリアさんが保護したまるちゃんは癌で亡くなり、そのあと保護した茶白君は左下肢切断になりました
他にも保護猫は他にも白血病キャリアの子が2匹、エイズキャリアの子が3匹、
新たにセンターから引き出した4ヶ月の子猫5匹のうち、1匹が膿胸、1匹は尿道障害という事が昨日わかりました。


ご支援をもらって活動している私達が、1匹の保護猫にいったいいくらくらいのお金を使って良いのか・・・。
悩みはつきませんが、目の前に死にそうな子がいたら、見捨てることはできません。

それは、人猫共生会議さんもねこひと会も、すべてのボランティアも同じ気持ちだと信じています。

私達がほんの少し無理をして、それで助かる子がいるのなら、
のたれ死にや処分されて死ぬよりも、ほんの少しでも楽に死なせてあげられるのなら、
これからもがんばります。


◆ノムちゃんカンパ◆


6.17  大田区  NM様  50000円
     和歌山県  Y様   1000円
     板橋区  IR様 100000円
     目黒区  SN様  20000円
     目黒区  IK様   3000円
6.18  三鷹市  TY様   3000円
     鎌倉市  FM様  支援物資(猫缶)
6.24       Y様    5000円
6.30 西東京市 NK様  10000円
7.01  京都市  TA様  50000円
新宿区  HH様   5000円
     
7.07 目黒区  Y様  10000円
     岐阜県  IM様  20000円
7.08  品川区  NH様   3000円
7.09  目黒区  KK様   5000円   合計285000円
                        

                         ありがとうノム♪ 



↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


    
◆◆◆
◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-08-18 02:22 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(4)

ノムちゃんからのメール

この前、ノムちゃんからメールが来ました(*^^*)



ママ、ママ聞こえますか、ノムです。

もも姉ちゃんが橋を渡って来るのが見えました。ノムは嬉しくて、大きな声で「ももちゃ~ん、ももちゃ~ん」って呼んで、手を振りました。そうしたらもも姉ちゃんも「ノム~」って言いながら、手を振ってくれました。

もも姉ちゃんがルンルンの足取りになったので、ノムも嬉しくてこちら側でノムノムしてしまいました。

でもちょっと心配なのは、ママのことです。ノムたちはママを置いて、先に来てしまいました。ごめんなさい、ママ。

虹の橋はすごく大きいので、もも姉ちゃんが着くまではちょっと大変ですが、早くスリスリ、ノムノムしたいです。

ノムより
ママだ~い好き







ノム語じゃないんですけど(笑)
それに、ノムノムしたいって何?(笑)



私はキリスト教の洗礼なんか受けてますが、本当の本当は、死んだらすべて無に帰るのだと思っているんです。

でも、お空でももちゃんがルンルンして、ノムちゃんがノムノムしているのを想像したら癒されますね(*^^*)

メールを送ってくれた人の優しさに感謝しています。


昨日で、ももちゃんは1週間。
ノムちゃんはもうとうに2週間越えてしまいました。


実はちょっと拒食症気味で不眠症気味になってて、病院で点滴してもらったりしたんですが、

小麦ちゃんの里親さんから

「ただの更年期障害じゃね?」
と言われ(°□°;)

ガーン!
そ、そうだったのかー(」゜□゜)」



ま、良いけど別に(-.-)

みたいな(笑)



長らくサボってごめんなさい!

今日からちゃんと猫活動しますのでよろしくお願いします(`∇´ゞ
(コメントのレスは遅れますよ~。汗)


↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-06-22 09:52 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(4)

ノムちゃんの看護日誌

もういい加減、他の子猫達の事やなんかを書こうと思うんですが、しつこくてすみませんーー;

私は乳飲み子が来たら育児日誌をつけるんですが、ノムちゃんも最初の頃はつけていました。
それで、一昨夜それを見ていたら、いろいろ忘れていることが書かれていて、楽しかったです *^^*
またノムちゃんが恋しくなりました。


9月26日に来て、最初は飢餓状態だったのでトイレの砂も即効で食べようとしました。
それが、30日の日誌では、「トイレでH(オシッコ)」とありました。

そしてその頃は活気はあるけどまだ後ろ足に力が入らず、立位させるのに支えてあげないといけませんでした。
それでも階段を昇ったりしたらしいです。
日誌には「活気(+)下肢力持続せずすぐへたる 階段上る」とありました。

体重は、4日目でもう500g超え!すご~い!

10月5日には「1階で遊ばせる。オト助に飛び掛り噛み付く」とありました。
オト助、へなちょこだったからな~^^;

10月6日、「自分でトイレに入ってウーンウーン」「かなりやんちゃ。オト吉と同等」

10月7日、「1階でオト吉もみじ艶子と大暴れ」「ナナメになってバトル」

この頃が鼻もまだ悪くなく、食道の拡張もさほどなく、身体的には一番が調子が良かったのかもしれません。

私が馴れてなかったせいで、何度も吐かせ、それで鼻が悪化。食道拡張も悪化していって、結局ノムちゃんの一生のほとんどは臥せっていることになってしまったんですが、その不調の合間合間には本当に元気でやんちゃな仕草を見せてくれました。

11月10日、「夜、爪とぎに飛びつきぶら下がる」
これが最初にかかりつけで胃ロウカテーテルを入れてもらって、6日目の夜でした。
でも次の日私がカテーテルを詰まらせてしまって結局カテーテルは1週間で抜去・・・
せっかくノムちゃんがんばったのに・・・とごうごう泣いていたら、

11月12日、16時45分「そばに寄ってきて見上げる」
        17時15分「膝の間に自ら来る」

ノムちゃんに逆に励まされたゆきこなのでした *^^*

11月16日「急に台所やトイレ前まで来る」…その頃はたったそれだけでもびっくりするような状態だったんですね。
「肉球ひび割れ乾燥」…毛の艶もなく肉球もバサバサでした。よくハンドクリームを擦り込んであげたものです。

11月17日「台所まで来て見上げる」「オモチャで遊ぶ」

11月19日「3時~急に活発、子猫と取っ組み合い。危ないのでケージに」…やんちゃ過ぎてケージに強制収容されたらしい *^^*

11月25日「オトズもみじ艶子と、動くねずみにビビる」…いただいたねずみのおもちゃにビビッていたノムちゃん *^^*

11月27日「すでに起きて子猫達とダッシュで遊んでいる」「膝から降りず。可愛い…」「3時間ずっと遊ぶ」

11月28日「マジックで遊ぶ」「掃除機を怖がる。階段まで走ったり」

11月29日「****(夫)の膝に乗る」「夜中つやことダッシュで遊ぶ」

11月30日に東大に入院し、次の日あの悪夢のような大手術になるんですが、日誌はそこまでで終わっています。
12月いっぱいと1月の前半はノムちゃんは呼吸だけかろうじてしているお人形のような状態で、お正月明けてから私はもう、ノムちゃんの命を諦めていました。
2月にピンクの冬服を新調した頃もまだガリガリだったノムちゃん。
それでも復活してあんなに元気に大きくなってくれました。

つくづくノムちゃんはすごかったなあと思います *^^*




↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-06-11 12:09 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(13)

ありがとうノム♪

久しぶりノム。
1日の夕方ママに抱っこされて帰ってきたノム。
e0144012_12121138.jpg
e0144012_12123799.jpg
e0144012_12132466.jpg
e0144012_12134237.jpg


病院は嫌だったノム。
おうちはやっぱり良いノムね。
e0144012_12143573.jpg
e0144012_12144756.jpg



と思ったんだけど、やっぱりノムは先にお空に行くことにしたノム。
面倒な身体はもういらないノム。
4日のAM10時10分頃、自由になったから。
ノムは虹の橋でじっと待つなんてしないで、ママのそばやみんなの所にあちこち遊び行ってみるノム。
いたずらノムの本領発揮ノムね!

ママはめそめそ泣いて、誰とも話したくないとか言って暗い人になって、ただぼけっとしてていつも以上に使えない状態ノム。

まったくしょうがないママノムね!
でももうダイジョプと思うノムよ。
だってママは他のみんなのお世話もしなくちゃだめノムだから。



ノムは幸せだったノム。
みんなにも、すあまと喧嘩してるとこなんかを見てもらいたかったノム。

今までノムを愛してくれてありがとうノム。
じゃあバイバイノムね。















すぐに報告できなくてすみませんでした。話すと本当に取り戻せない気がして認めたくなくて。。。

結局、出血は止まっていたようですが、大学病院退院時にかなり白血球が上がっていて、肺炎も酷かったようです。
高熱と呼吸不全で、退院後も夜間病院に駆け込んだりしましたが、夜間病院から帰る途中で力尽きました。
4日のAM10時10分頃でした。


うちで、何もせずに酸素室に入っていると、伸び~!をしてくれたり、リラックス寝もしてくれて、
出血さえ止まれば、肺炎だけなら、何とかまた乗り越えてくれるのではと期待してしまいましたが、さすがのスーパーノムちゃんももうがんばるのはいやになったんでしょう。


色々色々後悔があります。
手術しなければ1~2日で死んでいたろうし、手術自体は成功だったと思うのですが、手術しなければ良かったのかな?とも思うし、病院にも色々思うことはありますが、後になって考えても仕方ないことです。
ただ、先生達もそれなりに一生懸命してくれたのだと思います。

私の後悔ばかりで・・・ノムちゃんにごめんね、ごめんねと泣いています。

いつどうなってもおかしくないと覚悟していたノムちゃんなのに、こんなにも受け入れられない自分が馬鹿みたいなんですが、

火葬したくないと保護主さんに言いましたら、ノムはもう神様の子になったんですよ、と。

可愛かったです。
死んでも可愛いかったです。。
寝不足でも大変でもお金がかかっても、ずっと一緒にいたかったです。

昨日12時、保護主さんと一緒にお葬儀をして、夕方またうちに帰ってきました。


お悔やみの言葉も誰からも聞きたくありませんので、どうかお悔やみは書かないでください。
けれど、ノムちゃんへのメッセージなら大歓迎です。





もし良かったら最期のノムちゃんも見ていただきたいのですが。
死んでも本当にものすごく可愛いのです。
こんなにこんなに可愛いんです。





e0144012_14105773.jpg
e0144012_14111897.jpg
e0144012_14113486.jpg



ノムちゃんありがとう。大好きだよ。


皆さん本当に本当にありがとうございました。





↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-06-07 12:42 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(90)

ノムちゃんダイジェスト4【驚愕の手術結果と術後のひだち】

なかなか更新できずにご心配かけてすみません。
時間的に普段以上にきつい日々になってまして(汗)
今日はこれから大学に行って、ノムちゃんを連れて帰ります。

30日は私は捕獲があってノムちゃんに会いに行けなかったんですが、電話で当直医に訊くと、状態は変わらないが、黒色便が出たので・・・と。
手術の時に癒着を剝いでそのせいでじわじわ出血して貧血なのかと思っていましたが、血便が出ているならどこか消化管からの出血だと思うんです。
面会してきた保護主さんの話では今までで一番衰弱して見えたとTT

ノムちゃんの手術は、大きな手術なので、麻酔の先生にも頼まないといけないから、と言われ、その日ではなく次の日になりました。
手術の日、世田谷の事件のソラ君の記事を書いたままになっていたので、家を出る前に一度パソコンを開けてみたら、アクセス数がすごいことになっていて、びっくりして急いでお詫びの記事を書いたんです。

そして大学へ。
16時からのはずが17時に延び、さらに18時に延び、やっと始まったのが18時半。
予定は2時間だったのに、3時間経っても3時間半経っても終わらず、

「もう死んでしまって『死んだついでにいろいろ調べよう』とか言ってバラバラにされているのではないか?」とか
『先生!血圧が下がっています!』『心停止しました!』なんて(人ので経験したような場面が浮かび)今まさにそんな状況なのではないか?とか
もう生きた心地がしませんでしたが、4時間経って、無事に手術が終わり、ノムちゃんはちゃんと麻酔から覚醒してくれました。


その日のミクシイ日記のコメントより

   ゆきももこ 2010年05月22日 00:37
   ラララ~♪
   嬉しくて興奮して小躍りしたりケケケッ!と笑ったりしながら、
   ホームと電車の間に挟まりそうになりながら今帰ってきて、
   お腹空いたと泣き叫ぶ子猫らにゴハンあげて携帯も充電してます^^v
   昨日から本当に生きた心地がしなかったけど
   みんなにも本当にご心配かけました
   どんな経緯だったか後で書きまするね!
   キャハハ!もうなんでも良いですって気持ちです♪


どうしてこんなに浮かれたかと言うと、術前の説明とはまったく違ったからでした。
詰まっていたモノは毛玉ではなくミルクの塊でした。
なので、心配していた食道切除はしなくて済み、塊は吸引で取れました。

そして、一番驚いたのが、今回何故か食道の狭窄がなかったと言うんです。

胃カメラが、胃まで入ったそうなんです。

先生も私達もみんな狐につままれたような気持ちでした。

が、とにかく術後は早く回復するだろうし、回復後は今までよりも食道の通りが良くなるのではないか!?(お金も思ったよりかからないかも?♪)

先生も、その時点ではすぐに退院できるし、退院後は唾液が詰まるようなことはなくなるかも・・・という見解でした。

もう、嬉しくって嬉しくって!
手術から生きて生還してくれただけでなく、予後も良いかもしれないなんて!
それでその日は踊りながら帰って、夜も疲れていたはずなのに興奮して眠れませんでした。

次の日、せっかく会いに行ったのに面会謝絶で会えなかったので、その時ははしゃぎ過ぎたか!と青くなりましたが、次の日(術後2日目)には少し消耗してはいるけどわりと元気なノムちゃんに会えました。

だから、もう安心!と思って、ノムちゃんダイジェスト版1を書いたんです。

それが、日を追うにつれ最初よりどんどん元気がなくなって・・・
ノムちゃん日記の続きを書きながら不安がどんどん大きくなりました。

木曜には輸血して、酸素室に逆戻りして
この10日に間に3回も輸血したそうです。
先生も、正直ノムちゃんの身体の中は、何がどうなっていてどうしたら良いかよくわからないようです。
検査値は、貧血以外異常ありません。
どこから出血しているのか、古いものなのか今も続いているのかよくわかりません。
このままではかなり厳しい状態だと思います。


でも、不安で心配でどうにかなりそうな一方で、「ノムちゃんだから絶対に大丈夫!」とも思うんです。

希望と絶望が数分置きに交互に襲ってきますTT

乗り切って欲しいです。
とにかくもう家に連れて帰りたいと思い、今日連れて帰ることにしました。

家に帰ったら、きっと元気になってくれると思うんです。


それでは今から迎えに行ってきます。






↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-06-01 14:38 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(14)

ノムちゃんダイジェスト3【緊急手術の決断】


前回の続きです。もう早くさくさく終わらせたいですが長くてなかなか終わりません。すみません><



先生の説明は、要するに手術しないともう死んでしまうと言うんですが、
「手術はとても難しくリスクが高い」
「手術が無事終わっても乗り越えられないかもしれない」
「術後を乗り越えても普通の生活には戻れない」
そして
「手術はあまりお勧めしません。」

食道を切らずに異物を取ることはできないのか?と聞くと

「あれだけ大きな毛玉が詰まっていたら(毛玉は硬いので)食道を通るのは無理だ」、と。

「食道を切るととても繋がりにくいので、食道の傷から唾液などが胸腔内に漏れて、胸膜炎を起こすだろう」と。

食道をどうせ切るなら、狭いところも切り取ってもらえるのか?と聞くと、

「ノムちゃんの場合は血管が邪魔して無理だ」、と。

では拡張した食道を少し狭く縫い合わせてもらえるのか?と聞くと

「それをしてもあまり意味はない」、と。

でも、でも今手術しないで帰ると、ノムちゃんは死にますよね?

暗い顔で頷く先生。



「…少し考えさせてください…。」

いったん診察室を出ました。

正直、お金の事を考えました。
ノムちゃんの12月の手術には、40万くらいのお金がかかりました。
ノムちゃんには、それまでに総額80万くらいかかっています。
それらはすべて、元の保護主さんが出してくださいました。
けれど、今はうちの子です。
もちろん、保護主さんは今回も今後も、ノムちゃんにかかるお金は出すと言い張るんですが、私は絶対に要らないと断っているんです。

と言うのも、元々私が無理を言って治療をしたためにそんな膨大なお金がかかったのですから、申し訳ないという気持ち。

また、そういう気遣いだけでなく、ボラがハンデのある子を里親さんに貰ってもらった時に、ずっと里親さんにお金を貢ぐボラさんがけっこういるんですが、私は「ソレはおかしいだろう!」と常々思っているわけです。
その私が、元親さんに医療費を出させるわけにはいきません。

これは私の遠慮とかではなく、信念なんですね。
だから元親さんに医療費を出してもらう気はまったくないんです。

けれど、現実問題、足に膿が溜まったポッポちゃんもどうなるかわからないのに、さらに30~40万ものお金はかなりキツイです。

それも、助かるならいくらかかっても!という気持ちですが、助からないでお金をかけるとなると・・・。

それに、ボラが一匹の子に大金をかけるのは、正直どうなのか・・・とも考えます。

ボラが保護活動していく間に、こうした難病の子や大怪我をした子を次々保護するはめになるのに、いちいち何十万もかけていては・・・。

そういう考えでクールに割り切って活動しているボラさんもたくさんいます。

今、私は東京にいるから、こうして大学で診てもらえたりするけれど、これが田舎だったら悩む必要もなく、諦めるしかないんだな・・・とか
連れて帰ったら、ノムちゃんがどんな風に亡くなるのかが想像できるので、それこそ安楽死をしてあげるほうが良いのか・・・とか

色々色々考えました。
胸に抱くノムちゃんの顔を見ながら・・・ノムちゃんの身体の温もりを感じながら・・・。


元親さんは、12月の手術がノムちゃんを苦しめただけで無意味に終わったので、今回もやりたくないという気持ちだったようです。

けれど、私は決心がなかなかつきません。
気持ちの中ではもう「手術に賭けるしかない!」と思っているのに、怖くてそれを決めることもできませんでした。

平日のお昼で仕事中だとわかっているのに、あこべ~さんに電話して泣きつきました。
チャコちゃんの時はどうでしたか!?

あこべ~さんはいきなりの電話に親身になってお話してくれました。
どんなに心強かったことか!

「そうなんですよね~毛玉は命取りになるんですよね・・・チャコも拳大くらいのが詰まってました。で、チャコも術後はやっぱり胸膜炎を起こしてかなり大変だったんです。胸に溜まった水を抜くのに針を刺したら、それでまたどこか傷つけてしまって緊急手術になったり・・・本当にかなり大変でした。だから先生もやりたくいないんですよ。」

それでも、チャコちゃんが今も元気にしているのが私の心を決めました。
どうしてもどうしても、ノムちゃんの命を諦めるなんて私にはできません!

それでとうとう手術をお願いすることに決めました。

(続く・・・)



・・・・・・・・・・・・・
28日術後7日目。
今日もまだまだ元気がないノムちゃんでした;;


「ノム、鼻がずぴずぴノム、白い濃い鼻がずぴずぴで苦しいノム。」
e0144012_1241364.jpg


「ママが持ってきたオモチャ欲しいけど、目で追うのも疲れるノム。」
e0144012_1243944.jpg


「でもママがあんまりノムのお鼻を拭くから、ちょっとむっとして耳ピッと後ろに向けたノム。」
e0144012_125112.jpg

ノムちゃんにしつこくしたのでむっとされてしまいました。

早く「元気になりました!」と報告したいんですが、すみません;;
先生に聞いても「あんまり変わりませんね~」くらいしか言わなくて。

でもね、かかりつけで胃にチューブを入れた時も、

大学病院の大手術の時も、

チューブが抜けて穴からどばどば浸出液が出ていた時も、

いきなり死にそうになっていきなり復活した後も、

いつもこんな感じだったんです。

それでもいつもちゃんと元気になってくれたノムちゃんだから!

今度も絶対に大丈夫と思っているんです。。。




↓一日一ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-05-28 23:58 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(8)

ノムちゃんダイジェスト2【急に不調~急変】

変な過去形でドキドキさせてしまってすみません。
ノムちゃんまだ入院中でがんばっています。


【前回】の続き。
5月になって、急にミルクを欲しがらなくなったノムちゃん。
最初は慢性の鼻がまた悪化したせいかと思いました。
コンベニア打ってもあまり効かないけれど、とりあえず打って・・・。

でも、鼻は3月や4月と比べるとそんなにひどくもない。
でも飲めない。

元気もなくなり、すあまとの夜中の運動会もしなくなりました。

風邪・・・?それとも食道が悪化・・・?

飲みたがらないので飲ませるのに今まで以上に時間がかかり、やっと飲ませても結局吐いてしまうので、栄養がほとんど入っていない状態でした。

(でももっと小さい時にもノムちゃんは乗り越えたしな・・・。)

と、私は前向き(と言うか浅はか?)に考えていました。

そうこうしていたら、久しぶりにノムちゃんが台所に「お腹空いたノム~。」とやってきました!
約2週間ぶりでした。
嬉しいな~!治ったの?ノムちゃん!

その日は少しだけどミルクが飲めて、吐き戻しもありませんでした。

オモチャも欲しいノム~。のノムちゃん。
e0144012_2230699.jpg


ノムちゃんは毛羽立ったオモチャは厳禁なんですが、久しぶりにオモチャをねだるノムちゃんが可愛くて、ついつい封印していた禁断のオモチャを与えてしまいました。

もちろん、咥えさせないつもりだったんですが、野獣と化したノムちゃんはものすごい速さでオモチャを奪ってしまいました(汗)

「ノムちゃん!返して~!」「いやノム!これノムのだノム!」
e0144012_22352797.jpg


いかん!やっぱりこれはダメだ!
と、今更焦って取り返そうとするんですが、ノムちゃんの「喰いしばり」は強くて、無理に奪おうとすると余計に繊維が抜けてしまいます。

仕方なく少し落ち着くまで放置して、隙を見てやっと奪い返しました。

そして、禁断のオモチャはまた封印・・・のはずだったんですが、
他の猫が引っ張り出してきて、またノムちゃんに見つかる・・・ということが何度か繰り返されました。

すみません、読んでいてきっといらいらするでしょうねーー;
完全に私の管理ミスです・・・。


その日から、またノムちゃんは飲めなくなってしまいました;;
今度はもっとひどく、本当に1ccも飲めなくなりました。

ミルクはいやいやなのにお水は飲みたがるので、高栄養ミルクを、高栄養の意味がないくらい薄めて薄めて一日中付きっ切りで飲ませていました。
けれど、それもほんの少ししか飲めないので、咽喉の渇きが止まりません。
ノムちゃんは今までそんな事したことなかったんですが、他の猫の水入れから水を飲むのを覚えてしまって、私の目の届かないうちに水を飲んでは吐くようになりました。

それで、仕方なく他の猫の水入れを隠しました。
すると、ノムちゃんは水を求めて台所の流しに入ったりしていました。

手術の2日前、もう全然飲めなくてミルクは諦めて砂糖水とポカリをあげていたんですが、
急に暑い日が続いたせいか?
ノムちゃん、チーズ臭くなってしまいました。

いや、暑いせいじゃない。
ノムちゃんの中でミルクが溜まって発酵しているんだ!
オモチャの繊維が詰まったに違いない!

もう大学病院に行くしかない。。。

とりあえずかかりつけの先生に静脈から点滴をしてもらうために半日入院させてもらって、次の日大学病院へ予約。

毎日皮下点滴をしていたけれど、やっぱり脱水がひどくて、腎不全になりかけていました。
だからあんなにお水を欲しがったんだ!可哀想に!

でもその時点でもまだ私は甘く考えていました。
カメラで詰まっているものを取ってもらって、ついでにもし、狭窄部分が成長と共に少しでも広がっていたら、バルーン拡張術をしてもらえるかも?

なんて。。。
ああ、本当に私は大馬鹿者です。
巨大食道症は、毛玉が命取りになるとあこべ~さんからも聞いていたのに!
洋服だって、袖のある物を着せるべきだったのに!


診察は、予約していても待たされます。
大学病院で診察待ちのノムちゃん。
e0144012_23875.jpg


やっと呼ばれて検査。

レントゲンの結果は、やはり食道に溜まっていました。
e0144012_0162992.jpg


真ん中の白い大きな部分が拡張した食道です。
そこに異物がぎっしり詰まっています。

見た瞬間、「こんなに大きくなってるとは!」と驚きました。
気をつけて飲ませていたのに・・・。
それに、こんなに毛玉が溜まっているなんて思わなかった!甘く考えていた!

胸がどきどきして胃に石が詰まったような気がしました。
そして、先生の暗い表情での説明に、私は一気に絶望のどん底に突き落とされました。

「塊を取るには開胸して食道を切るしかない。」
「食道を切ると、手術が無事に済んでも、胸膜炎を起こしやすいので予後が悪い」
「横隔膜も破れていて、胃が胸腔内に飛び出して肺を圧迫している。」
「手術はお勧めしません。」

え?横隔膜も破れている・・・?
何?どうして?
え?・・・手術はお勧めしないって・・・だって、しなかったらどうなるの?

昨日の朝、昨日の夜、そして今朝、と、ノムちゃんは急激に意識が混濁してきて、大学病院の待合室で待っている間に、さらに意識は朦朧としてきていました。
何もしないで帰ると言うのは、もう死ぬのを受け入れろ、という事です。

私「カメラでとりあえず目視してからどうするか判断できないのですか?」と訊ねてみたんですが

Dr.「カメラを入れたらそのまま立ち往生になってしまう」

私「立ち往生って?」

Dr.「死ぬかもしれないから・・・。」

とにかく先生は手術は前回の手術よりもリスクが高く、予後も悪いから勧めない、と言うのです。
私も保護主さんも、言葉を失いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・


すみません。また続きは後日(汗)

とりあえず
術後4日目(25日)のノムちゃん。
写真見せると辛そうなので心配すると思うんですが、本当にまだ辛そうで可哀想です;;
唾液が溜まって何度も吐いているそうです。
e0144012_0411212.jpg
e0144012_0412265.jpg

e0144012_0424951.jpg


5日目(26日)のノムちゃん。
私は4子猫のワクチンなどがあって会いに行けなかったんですが、貧血が酷くて輸血をしたそうです。
e0144012_043576.jpg


6日目(今日)のノムちゃん。
e0144012_0555467.jpg

輸血のおかげか、少し表情がはっきりしていました。
禁断のオモチャを見せると、手を2回出しました。
また酸素室に戻っているそうです;;
会えないと心配で、会ったら会ったで心配ですTT


でもスーパーノムちゃんなので回復してくれると信じています。
ああ、早く家に連れて帰りたいTT



↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-05-27 23:00 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(17)

ノムちゃんダイジェスト1【死の淵からの復活~絶好調ノム!】

保護時の小さいノムちゃん。
e0144012_1122461.jpg



ノムちゃんの「食道狭窄・巨大食道症」という病気は、何らかの原因で食道が狭窄しているために、その手前で食べ物が詰まってしまって、
それで食道がどんどん大きくなって、大きくなった食道にはますます物が溜まりやすくなって、
溜まればまたどんどん大きくなって・・・という悪循環を繰り返しながら悪化していく病気です。

放置していたら、大きくなった食道に、唾液すら溜まるようになって、吐いて衰弱して、肺炎などを起こして死んでしまいます。
また、今回のノムちゃんのように、拡張した食道に異物が詰まると生死の境に立たされることになります。

割とある病気なのに症例があまりないので、介護する人はとても戸惑うと思います。
最初の保護主さんも、辛い治療をして無理な延命をするのは可哀想、と治療に後ろ向きでした。

一番衰弱していた時のノムちゃん。
e0144012_11163525.jpg


でも、前からラッキーチャコちゃんの存在を知っていた私は、「1週間で太らせることができたら前向きにがんばりましょう!」と無理やりお願いして預かったのです。

うちに来た日のノムちゃん。
e0144012_114259.jpg


うまく太ってくれて、元気に遊ぶ姿を見ると、やっぱりこの子は生きられるはず!と思いました。

うちに来て半月後のノムちゃん。
e0144012_11363419.jpg


元気に走り回れるようになったノムちゃん。
それでもやっぱり育てるのは難しく、私のせいで何度も調子を崩して、何度も何度も辛い試練がありました。

何度も
e0144012_113427100.jpg


何度も
e0144012_11344552.jpg


何度も
e0144012_1135538.jpg


でもそのたびにノムちゃんは復活してくれました。
e0144012_11142750.jpg

「爪とぎも覚えたノム~!」
e0144012_1137599.jpg


だからスーパーノムちゃんと呼ぶんです^^

でも、昨年12月、巨大化した食道がそれ以上大きくならないためと、食道の狭い部分を広げるためとで大手術をしなくてはいけなくなった時にはまたすごく悩みました。
あの時も、悩んで悩んで決めた手術でしたが・・・

その手術の結果は、狭窄の部分はわずか3mmな上、狭窄の原因は取り除くことができないまま終わり、大学の先生からは匙を投げられた感じ。。。

とにかくうまく育って大きくなれば、また何か手があるかもしれないと、それだけの希望でもって入れてもらった胃のカテーテルは、
入れている間の1ヵ月間、ノムちゃんを苦しめました。

苦しくて苦しくて吐いて吐いてのノムちゃん。
そして肺炎。
e0144012_11515581.jpg
e0144012_11521416.jpg
e0144012_1152309.jpg


カテーテルから必死で栄養を入れているのにどんどん痩せていき、もうカテーテルを抜こう・・・そしてもう何もしない・・・ノムちゃんは今までいっぱいがんばってきたんだものね・・・と、思った矢先に、カテーテルが自然に抜けてしまったあの年末。
e0144012_20351312.jpg


年末からからお正月明けまでの間はけっこう悲惨で私もぼろぼろでした^^;
安楽死の日記を書いたのもその頃です。
当時、安楽死をするつもりはありませんでしたが、正直言って1月中には「ノムちゃん亡くなりました」と日記に書くことになると思っていました。

私はもう必死で飲ませるのをやめました。
無理にあげないで、欲しがる時に欲しがる分だけあげよう。
その頃のノムちゃんは丸一日まったく欲しがらない日もありました。

でも、スーパーノムちゃんはまた復活してくれました。
カテーテルが抜けてから、ほとんど栄養を摂らないのに生きてくれました。



2月には慢性の副鼻腔炎からオデコが腫れたり、急に死に掛けたりしたし、身体はお洋服を脱ぐとガリガリでした。
e0144012_1214221.jpg

「おでこ腫れちゃったノム…。」
e0144012_20384733.jpg


だんだんミルクが飲めるようになって
e0144012_1941360.jpg


3月、4月のノムちゃんはミルクもたくさん飲めるようになって、本当に元気で元気で絶好調でした。
e0144012_19183146.jpg

年末からずっと抜けなかった乳歯がやっと抜けて、それまで全然延びなかった爪もよく伸びるようになって、体重も身の丈もグンと増えて、新調したお洋服もすぐに小さくなりました。

高い所にも登れるようになったノム~。のノムちゃん。
e0144012_19201475.jpg


里親会にも良い子で参加したノムちゃん。
e0144012_19211797.jpg


「お腹空いたノム~。」台所にいる私に催促のノムちゃん。
e0144012_19231749.jpg


炊飯器の上に乗ってサーフィンみたいにゆらゆらするのが好きなノムちゃん。
e0144012_19234669.jpg


パパの脇で、ももオバちゃんの尻尾をイタズラするノムちゃん。
e0144012_19245386.jpg


大好きなストーブの前でのび~!のノムちゃん。
e0144012_19251345.jpg
e0144012_19252599.jpg


絶好調でミルクを飲むノムちゃん。
e0144012_1926862.jpg


夜中はすあまと追いかけっこしたり取っ組み合いしたりで私を睡眠不足にしてくれました。



もちろん、食道が確実に悪化しているというのはわかってはいました。
絶好調とは言っても、ミルクのあとはやっぱり吐いてしまうのです。
どんなにゆっくりあげても、飲んだ後30分も立たせていても、
一日に多くて数回、少なくても必ず一回は吐くノムちゃんでした。

吐き方も、以前からのブクブク泡を吹く吐き方に加えて、吐き気もなく突然ガバッと吐いたり、
飲んで数時間吐かないで安心していたらやっぱり吐いたり。

高栄養のミルクをあげている意味もないくらいに薄めて作ったものを飲ませているのに、吐いたものは煮詰まったようなミルク。
そして時々はコーヒー様のものを吐く時も。

体重は1.6kgになっていました。
年末にカテーテルが抜けた時に、「もう何もしない」と決めていたのに、こんなに元気に遊んで大きくなってきたノムちゃんを見ると、やっぱり何もしないわけにはいかないよ・・・、と悩む日々でした。

でもとにかく4月は絶好調に元気だったノムちゃんなので、私も浮かれて気を抜いていました。

5月に入り、急にミルクをイヤイヤするようになったノムちゃん。
いやだな、おかしいな、
毛玉が溜まっているのか?食道拡張が悪化しているのか?
一体ノムちゃんの身体の中はどうなっているのか。。。

良くないことが起きているのは確かなんですが
その頃、すあまも家猫もみんな風邪を引いていたので、ノムちゃんも風邪なのか?と思っていました。






ふぅ~。張り切って書き過ぎました^^;
ちょっと休憩します。

(続く)





↓一日一ポチよろしくお願いします^^
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-05-26 19:28 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(8)

ノムちゃんがんばりました

大学病院受診前夜のノムちゃん。
e0144012_0592826.jpg


受診待ちのノムちゃん。
e0144012_10301.jpg


手術待ちのノムちゃん。
e0144012_1293417.jpg



詳細はまた後日書きますね。
取り急ぎのご報告です。

20日に受診してそのまま入院となり、翌21日、17時からの予定が18時に延びさらに30分伸びてやっと18時半から始まり、終わったのが22時半。
4時間にも及ぶ大手術に耐えて、麻酔から覚めてくれました(号泣)

次の日は面会できませんでしたが、2日目はちゃんと面会できました。
e0144012_151099.jpg

「ノムちゃんがんばったノム~。」
e0144012_151996.jpg
e0144012_153382.jpg


皆さんが心配してくださっていたのに、他にもいろいろあってすぐにご報告できなくてすみませんでした。

それから、世田谷SOSのリンク等応援してくださった皆さん。
個々へお返事できなくてすみません。
メンバー一同、皆さんの応援を励みに、本当にへとへとになるまでがんばってくれています。
 →AWA活動ブログ



今日(術後3日目)のノムちゃんは、昨日より少ししんどそうで、見ている私も辛かったです。
退院はまだまだ先ですが、きっと回復してくれると思います。
e0144012_1222981.jpg
e0144012_1224163.jpg
e0144012_1225348.jpg


とにかくノムちゃん生きてます!
スーパーウルトラミラクルノムノムです!

皆さん、本当に本当にありがとうございました!!!





↓一日一ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


*******************************

リンクのご協力お願いします!

   ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif


      ◆◆水腎症の可愛いまりまりちゃん◆◆
e0144012_524537.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-05-25 01:36 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(18)