~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

カテゴリ:猫活動・日本の愛護事情( 458 )

2016年05月07日22:28
全体に公開7 view
編集する
熊本地震以来、熊本の[にゃわんさん]に何か手助け出来ることはないかと思っていたのですが、何しろどのくらい長引くのか、どんな状況なのかさっぱりわからず、何かの時には声をかけてくれと伝言だけしていたのです。

すると今朝、[なな猫ホーム]のなな猫さん経由でにゃわんさんからSOSが入ってきました。

にゃわんさんとなな猫さんはミクシイの長年のマイミクで、私もにゃわんさんとは愛護法改正のパブコメの時とか時々お話させてもらったり、普段はお互い多忙で交流もありませんが、かれこれ10年以上のお付きあいです。

何よりも福島の被災猫をねこひと会が保護することになった時に、遠く離れた熊本から「無条件で預かります!」と名乗り出てくれたという恩があるのです。
そのにゃわんさんの熊本がこんな事になり、恩に報わずにいれましょうか。

春から私もイッパイイッパイなので、少ない数しか 引き受けられないのですが、なな猫さんも1~2匹預かれそうと言ってくれてるし、元ねこひと会のよしみでマリアさんにも声をかけたら快諾してくれました。
私も3~4匹くらいなら何とか…何とか力になりたいと思います。

まだ、いつどんな風にどんな子がくるかなど、詳細は決まってないのですが、飼い主さんが里親探しを希望して飼養放棄した猫ではなく、素性がわからない猫達が来ると思います。

被災してペットと暮らせなくなった方達の手助けにはならない上に、飼養放棄された猫と比べれば、里親探しの難度が高くなります。
本音を言えば飼養放棄された飼い猫だとだいぶ楽なのですが…
熊本の愛護センターには、毎日どんどん収容されてきていて、でも収容する場所はなく、職員さんは手が回らず、猫たちは狭いケージにぎゅうぎゅうに入れられているそうです。
どちらも、誰かの助けが必要なのはたしかです。

切羽詰まった様子だったので、今週中にも来るのかと覚悟していたのですが、県の許可がなかなか降りないらしく、猫達がこちらに来れるのはだいぶ先になりそうです。

追ってまたご報告させていただきます。
その時は応援をよろしくお願いいたします。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-05-07 22:28 | 猫活動・日本の愛護事情

めも

2016年5月6日 22:38
今日、許容範囲の広い里親希望さんとお見合いあり、マヨ、ジュンちゃん辺りを貰ってもらいたかったけど、ヒマワリが甘えまくって、ヒマワリで内定してしまった(ToT)
もちろんソファーで大放尿することは説明済み
良いご縁になると思うけど、私があげたくなくて泣きそう
里親探しが年々辛くなる(ToT)


カツラーズは、今日からテーブルの上で短時間放牧(簡易柵設置)
まだ走り回るほど成長はしてないけど、落ちてるティッシュの丸めたやつを見て用心したり、頭のほうも日々成長中
けど、片ヅラの山ちゃんが今朝からいきなり眼脂びっしりで目が開けられず
ゲンタ点眼
みんな元気は元気
明後日二組お見合い予定


今日のヒマワリのお見合いが終わって一休みしようと思ったらもうダンナのカエルライン入ってがっくり
1つも休めず晩御飯の用意して、片付けて小熊部屋に行くと、侘助が具合悪げ(鼻風邪悪化)明日も明後日も行けないから今日のうちに受診しようと思ってぎりぎりで駆け込み受診
わー君、体重とうとう2キロを切ってしまった(T_T)
この前の鼻風邪悪化の時にコンベニアが効いたので打ってもらう
はぴたんも膀胱炎気味なのでコンベニア貰って帰る

(個別日記はそのうち書く予定)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-05-06 22:38 | 猫活動・日本の愛護事情
2016年04月05日16:54
極悪相談者の話を書くつもりでしたが、過去物の整理をしていたら、こんなのも出てきましたd(^_^;)

まあ、もしかしたら釣りなのかもしれませんが、そうだとしても、こういうメールけっこうあるんです、ということをせっかくなので知ってもらえたらと。

ーーーーー

(※本文そのまま)

こんにちは。
先日、そちらのお力をお借りしたくメールした者です。

目を激しく怪我をしなんとか保護をして治療ができたら…と思ったのと、避妊も去勢もせずに野良猫たちに餌を与え続けている女性をどうにかして欲しく、こちらなら助けてもらえるだろうと考えてメールしたのですが、数日が経った今も連絡は一切無く、2・3日と待ってみましたが、こういった小さな案件は無視なんでしょうか?

こちらとしては猫を4匹飼ってはいますが、いかんせん無知な部分もあり、怪我をした子猫の保護も無暗に餌を与え続けている女性の制止もできずに困っていたのですが、意外と安っぽい偽善の団体だったのですね。

福島などの大きな案件には身を乗り出し、さも活動していますをアピールされていますが、困っている、助けを必要としている子達はそこだけでは無いのですよ。

こちらにいらっしゃる方々は、そういった偽善者なのですか?
福島の件については私の祖父が福島県民なので、だいたいの情報は入ってきます。
祖父曰く、偽善者の塊だと。

助けを欲しているのは確かだが、そこに皆が集まれば他に助けを求めている人々を放りっぱなしになる。皆「福島が、福島がと言うが、たくさんの人間が集まっているのだから少しは他所に目を向けて活動をするのが本物ではないのか」と

私もそう思います。

こんな残念です。
真剣に助けを求めた自分が馬鹿でした。

こちらの事は名を伏せた状態で記事として書かせて頂きます。
私の職業はフリーライターなので。

では、失礼いたします


ーーーー

前回の記事で、「どんな相談にも一応返事を書く」と書きましたが、忙しい時には迅速に対応できない場合ももちろんあります。
内容により、緊急なものから対応するので、後回しになることもあります。

当時のねこひと会は、被災地の猫だけでなく、都内の猫の保護活動も続けていて、多頭崩壊案件もあったし、自分の時間なんか1分もないほどで
私は無理が祟って腰椎ヘルニアを発症し、文字通り寝たきりに、そのあおりで他のメンバーもみんなぎりぎりの状態でした。

それでも、相談に迅速に対応出来なかったという、ただそれだけで、こんな風に罵倒されるのです┐(-。-;)┌

一方的に、勝手に相談してきた人から。

この相談メールって、ボランティアなら困ってる私を助けろっつってんのよ!
あんたがどんな程度なのか知らないけど、気に入ればちょっとは認めてやっても良いんだからね!せっかくこの優しい私が、可哀想な動物を助けたいと思って相談したのに、待たせせてんじゃないわよ!無視してんじゃないわよ !

こんな感じ?┐('~`;)┌

でも、こう言ってはなんですが、多少の差はあれ、動物ボランティアに対する一般の人の感覚も、同じようなものなのかなと思います。
どこか見下しているというか、軽く見ていると言うか。


可哀想な動物を救う為に、何も行動出来なくても良い、
私達への協力が出来なくても良い、
でもせめて、私達がどんな思いでどんな事情で活動しているのか、理解くらいして欲しいです。


私はそういう想いもあって、このブログをずっと書いています。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2016-04-05 16:54 | 猫活動・日本の愛護事情

極悪相談者が多いのです

2016年04月03日14:59
こういう活動をしていると、見ず知らずの人から色んな相談が入ります。

飼えなくなった猫や外にいる猫をどうにかして欲しいという相談がとても多いのですが、ほとんどの人は、自分が何かするつもりはなく、出来るだけ手早く押し付けておさらばしたい、という気持ちが見え見えです。
もちろん、そんな人の丸投げを受けるわけないんですが、そんな相談でなく真面目な相談でも、簡単に引き受けることはなく、まず相談者自身でどうやれば良いかのアドバイスをします。

最初から丸投げしようとしていた相談者さん達は、こちらが時間を割いて丁寧にお返事を書いても、もうそれきりお返事は来ません。
私の返事が、自分の望んだ内容ではないからだと思います。

返事が来て、最初のうちだけ言うことを聞いていても、途中で挫折して音信不通になる人も多いし、音信不通ならまだ良いけど、逆ギレして暴言を吐いて去る人も多いです。

時間も心もかけて対応しても、後ろ足で砂を掛けられるみたいなもんですね。

毎年、何十の相談者がいて、活動12年越えて、まっとうにアドバイスを実行してくれた人は一桁、やっと越えるか越えないかくらいしかいませんでした。


だから、相談者、という人達にはとても用心しているのです。

見ず知らずの人からの相談なんて、はなから無視すれば良いのかもしれませんが、私はどうしてもその後ろにいる猫のことが気になるので、どんな相談にも一応お返事を出すし、相談者さんに無理な事情があれば、どうしても手を貸してしまいます。

それが、やっぱり甘いのかもしれないですね。
私はなんだかんだ甘ちゃんなんで。

私の回りのボラ仲間達も、同じようなお人好しが多いので、極悪相談者に引っかかってしまうことは日常茶飯時で。

そう言えば、だいぶ前ですがこんな事もありました。
http://yukimomoko.exblog.jp/17565876/


この話 ↑ もすごかったけど、ねこひと会でも数年前にひどい極悪相談者に引っ掛かったことがありました。

その話は長くなるので、次回(そのうち)にしたいと思います。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ<
by yukimomoko | 2016-04-03 14:59 | 猫活動・日本の愛護事情
2016年03月29日20:20
ついさっきまで、虐待事件が頻発しているY町の捕獲でした。

前回の一斉捕獲であまり捕れず、今日こそはと挑んだんですが、結局また惨敗でした(T_T)

成果は♀1♂1のみ。
e0144012_20091669.jpg
e0144012_20095974.jpg

女の子のほうは、相談者のBさんがゲットで、もうお腹に入っている模様
この時期はみんな入ってますけどね。。。

最優先の子が1匹捕れただけでも良かったけど、もう1匹の熟女妊婦が姿すら見せなくて、今日も諦めて撤退してきました。

今日は風が強くて寒かった(>_<")

これで、現場で把握されている未手術猫は、残り5匹くらいで、女の子は熟女妊婦1匹。
4匹の中猫達を保護して、現場はパッと見かなり減った感じになってます。

見廻りの効果か、その後の虐待被害は起きていません。
もうこのまま被害が出ないことを祈るばかりです。

現場の捕獲ボラBさんの捕獲の手際は、最初に少し修正しただけであとは完璧だし、捕り残しは何とかがんばってもらうしかないかな。

ただ、今後はもしターゲットの熟女妊婦が捕れたら、授乳をしていないか、必ず確認すること。
もし、産まれた直後だったら、一晩でも母猫と離すわけにはいきません。


私は保護した中猫達の里親募集をがんばらないと。。

仮名もやっと決めました。

smile catさんに預かってもらった子達は、相談者Aさんが男の子を礼音、女の子を花音(レオンとカノン)と付けてくれました。

預けて2日目のふたり。
e0144012_19484002.jpeg

だいぶ時間がかかりそう(^_^;)

ゆきももこ宅で保護の子は、ボーイとガールにします。

脈絡なくてイマイチなんですが…何しろ過去の子やボラ仲間達の子と被らないように考えると、もうどれも出尽くしていて思いつきませんでした(^_^;)

ボーイは少しボーッとした気立ての良い子で、かなり怖がりで2日間ハンストでしたが、
今はよく食べるようになって、抱っこもさせてくれるようになりました。
まだお風呂場隔離中ですが、明日にもリビング移動の予定です。<
e0144012_20071283.jpg
br>

ガールちゃんは、すでにリビングに移動。
まだケージですが、表情もだいぶ柔らかくなりました。

猫が好きで私の事は嫌いですが、撫でられるのは気持ち良いみたい。
e0144012_19500953.jpg








↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします

by yukimomoko | 2016-03-29 20:20 | 猫活動・日本の愛護事情

Y町の中猫達

2016年03月26日21:25
きついっす。。。
今日は少し休憩時間取れたけど昨日はトータルで一時間も休めなかったよ(;_;)もう、死ぬ


虐待事件が頻発しているY町で緊急保護した中猫達は、みんなシャーシャーで
大丈夫そうなのは最初に保護したグレーサビだけ。

この子はとにかく猫が大好きで、ケージの側に誰か行くとすり寄っていくし、ケージに他の猫を入れてもシャーのシの字も言わない。

しょうぶのお気にの小鳥を入れると一人遊びもするようになったし、私のいる時もゴハン食べるようになったし、抱っこも出来る。

でも、「まだ気を許してないんだからね!あたちはそんなにお安くないのよ!」と言わんばかりに、顔を見れば唸っている。

他の3匹は桁違いにまだダメで、ケージの中で固まったまま、特に②グレートラ男の子と④サバ白女の子は、下手したら手も口も出るから怖くて触れない。

ペットシートはズタズタにするし、ゴハンも私がいたら食べないのはもちろん、部屋を出てても気配があるうちはハンスト。

私が出掛けるか寝るか、完全に気配が消えたら食べている模様(-_-;)

4匹のうち2匹は明日、中目黒の保護施設smile cat さんに移動し、残りはうちで、それぞれ里親募集の予定ですが、はてさてどうなることやら┐(-。-;)┌




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-03-26 21:25 | 猫活動・日本の愛護事情

Y町保護猫めも

2016年03月25日23:47
Y町、保護対象
①グレートラ♂昨日捕獲、今日フロントラインプラス、ワクチン、FF検査(陰性)

②グレートラ♂昨日捕獲、今日フロントラインプラス、ワクチン、FF検査(陰性)

③グレーサビ♀17 日捕獲、18日不妊手術、ワクチン、FF検査、レボリューション、21日プロフェンダー

④薄めのサバ白♀昨日不妊手術、ワクチン、FF検査

ーーー

③をリビングに移動したら豹変して大騒ぎです
やっぱり人はイマイチだけど猫が好きみたい
猫達見ただけで喉鳴らしてました

ヒマワリや、しょうぶ、イギーが、興味津々
あしたべちゃんも目を真ん丸にしてます(*^^*)


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-03-25 23:47 | 猫活動・日本の愛護事情
2016年03月24日22:14
Y町の虐待現場の一斉捕獲の日でしたが、全然捕れませんでした( TДT)

地元のTNRボラBさんが、餌やりさん達に声をかけて前夜から禁食措置、6箇所の餌場のうち急いでやらなくてはいけない場所が3ヶ所。未手術のターゲットは5匹で、中猫で手術済みの保護対象が2匹。

捕獲器8台と、捕獲器が足りなくなった場合のケージ3台用意、流れ猫が来た場合の数も入れて多目に病院の手配。

それが前日になって、3箇所のうちの1箇所の猫達は、手術済みということが判明。

これで急ぎのターゲットが2匹に減った。
良かったねー♪とみんなで喜んだんですが、その代わり、妨害される可能性があるという情報が入る。

保護対象の中猫兄弟達を愛でに、他町から毎日通っている男性がいて、可愛い可愛いとツイッターにあげて喜んでいるらしい。
餌も与えていて、この男性には猫達もかなり近づくらしい。
悪いことに、これが不妊去勢反対派なんだと。

先日手術してリリースした子についても、「拐われて耳を切られ玉を抜かれた」とツイッターに書いていたそう。

ただ、私達が捕獲している所に乱入してまで邪魔をするような凶暴な人ではないそうなので、餌撒きだけ用心すれば大丈夫そう。
作業前に餌を撒かれないように、Aさん達が交互に見張ることに。

それから、現場3のほうにも猫好き手術反対派がおり、こちらは、手術の話をした住民へあからさまな嫌がらせをしたりと少し悪質。
用心して時間をずらし、出くわさないようにする。


何だか全然上手くいく気がしないなあ。。。全然捕れなかったらどうしよう。。。あー気が重いなあ。。。と思いながらも、予定通りの時間から作業開始。

この前は全くだった、保護対象②の子が最初の15分で捕れて、相談者さん達は「すごーい!」「はやーい♪」と大喜び。
e0144012_16255124.jpg


いやいや、この後はそんなに上手くはいかないから!と言っていたら、案の定、捕獲のターゲットはことごとく姿を消し、いるのは手術済みの子達と、保護対象①だけになってしまいました。

その①も、禁食の効果でお腹は空かせていて、ずっと捕獲器のそばをいったり来たりするけれど、とても用心深くてなかなか入らない。
e0144012_16300984.jpg


これは、保護対象1匹だけで終わるんじゃあないかと思ったけど、予定時間の3時間ぎりぎりで、ようやく保護対象①をゲット。
e0144012_16314643.jpg



それから、茶とらの捕獲対象が1匹ゲット。
e0144012_16323740.jpg


この茶とらは、よく見ると耳にびみょーな形の小さなカットがあり。
よくよく見るともう片方の耳も、ちぎれたような小さな切れ込みがあり。

怪我なのかカットなのかはっきりしないので、捕獲器に入れたままの状態で陰部を確認しようとしたけど、玉がない事しかわからず。
まだ若くて顔つきがあどけなく、体格も小柄。
陰部の様子はほぼ去勢済みの♂に見えるけど、絶対という自信がなかったので、とりあえず病院行きということに。
済みだとしても、はっきりとカットを入れ直してもらう。

結局、ターゲットだった熟女猫達は姿も見せず(-_-;)
たいそうな準備をして挑んだのに、結局たったの3匹で時間切れとなりました。

餌やりさん達が前夜から禁食しても出てこないとは。。。よほど用心深いのか、商店街だし通りすがりに餌をあげている人が複数いてもおかしくない。
そういう人の餌でお腹が足りていたのか、それとも町内にまだこっそり餌をあげている人がいるのか。

とりあえず保護対象①と②が捕れただけでも良しということで撤収。

撤収の時、①②達を餌付けしていた餌やりさんが出てきて、「この子達が産まれた時から可愛いなー可愛いなーって見てきたから、、どうか幸せにしてあげてください、ここにいたら変な人間にまた殺されるから。。。」と、涙を流しながら何度も何度も頭を下げました。

この餌やりさんは、自分でも何匹か不妊去勢をしたけれど、虐待が起きるまでは猫が増えることはあまり苦にせず、対人関係もあまり上手くないようで、近所ともかなりトラブっていた、いわゆるトラブルメーカーの餌やりさんですが、虐待には流石に胸を痛めたようです。

一度保護した子は必ず幸せにするから心配しないでね。

と慰めましたが。。。保護対象の子達、先の③④と合わせて4匹だけど、③はともかく④は滅茶苦茶怖くて未だにろくろく触れないんですけど(;_;)

少しマシな③の女の子
e0144012_16423203.jpg


頑なで手も口も出る④の女の子は歯ブラシで馴らし中
e0144012_16435853.jpg
e0144012_16443778.jpg



そして、今日のこの①と②も、餌やりさん達は一番懐こい子と次に懐こいです!と言ってたけれど、この捕獲の様子からしたら④と同じタイプな気が。。。

そっくりで見分けがつかないんですけど。
e0144012_16451043.jpg
e0144012_16453985.jpg


顔は可愛いけどなあ。。里親さん見つかるかしら。
ああ、不安でどうにかなりそう(;∇;)


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-03-24 22:14 | 猫活動・日本の愛護事情
※被害猫数を私の勘違いで間違っていたので修正しました。(2/24)


猫の虐待が起きている、Y町の相談者さんお二人と、再度現場確認に行き、ついでにそれぞれの意識にズレが起きていたらいけないので、現時点での方針の確認をしてきました。


◆相談者Aさん。。。最初に虐待が起きている事を相談してきたボラさん。現場の住民ではないながらも、警察にパトロールを訴えたり自らも聞き込みなどして被害や現場周囲の猫の把握をした。捕獲も里親探しも出来るが保護のキャパはなし。でもこれ以上猫が殺されるのが耐えられないので、人馴れしそうな中猫だけでも保護して里親探しがしたい。別件で今にも産まれそうな妊婦猫の捕獲の相談もあったが、自力でがんばって捕ってみたら肥満の♂だった。


◆相談者Bさん。。。現場の餌やりさんや、猫達をほぼ把握している町内の捕獲ボラさん。去年から町内で協力者を募ってコツコツとTNRをしてきた。用心深い子達数匹が捕まらないまま春が目前になり、焦って捕獲の相談をしてきた。虐待については、最初あまり緊迫感がないようだったが、今は町内の回覧板で事件について回してもらったり、最寄りの交番に資料を渡して挨拶してきたり、住民へ声かけなどして注意勧告と情報提供の協力を働きかけている。資金は住民からのカンパで賄っている。


◆現場。。。主に高齢の住民が自宅前などで餌やりをしている餌場がざっと6箇所。
そのうち、2ヶ所で猫の惨殺された死骸が 7体見つかった。
顔が焼かれていたり、紐で手足を縛って引き裂いてあったりと、殺し方が普通の猫嫌いの域を越えて明らかに異常。
一体は、民家(猫と無関係)の庭に投げ込まれていた。
餌やりさん達に確認すると、被害に遭ったのは現場の猫達ではないらしく、少し先の猫の溜まり場のほうの猫ではないか?と推測。
けれど、現場の猫も去年の秋から少なくとも数匹以上が姿を消しているので、死骸はないまでも被害に遭った可能性はゼロではない。
おそらくあと2~3匹は犠牲になっているのではないか。
現場の猫達はほとんど不妊去勢済み。数匹が未手術。
馴れない子は餌やりにも近づかないが、馴れてるのは私の足元でもごろごろ転がるような子も。


◆警察
現場のボラ・Bさんの働きかけで死骸を投げ込まれた民家の人が通報。Aさんが最寄りの警察署に問い合わせると、捜査はしています、と答えるが、どれくらい本気でしてくれているかは不明。
ただ、町内で警察を見かけることが増えており、パトロールの回数は確実に増えている。
私が最寄り交番の巡査さんに聞いたところ、今のところ職質するような怪しい人物には会えていないそう。
民家に投げ込まれた死骸は回収し、鑑識に回している。
今日は餌やりさんのお隣の車の下に、謎の緑色の粉が撒かれていたので通報すると、5分くらいで最寄り交番の巡査さんが来てくれた。

◆今後
AさんもBさんも、猫活動歴が短くて、まだ経験も浅いながら、大変活動的で勉強熱心で真面目。
それぞれのキャパが違うので、Aさんは捕獲が出来る時はやり、主にがんばるのは保護と里親探し。保護対象は当面一番幼い中猫4匹のみ。(うち2匹は保護済みで現在はゆきももこ宅)
Bさんは捕獲担当。それと、地元なので住民への働きかけとパトロール。
保護費用はAさん個人が、捕獲費用はBさんの猫の会(住民からのカンパ)が負担。
私ゆきももこは、主に捕獲と保護・里親探しのフォローと搬送。

ーーーー

だいたいこんなところです。

虐待事件は許せないですが、警察が動いていると言う以上、一般人が出来ることは限られています。
現時点では、これくらいしか出来ず、犯人が早く捕まることを祈るしかありません。

私は保護した子達を早く馴らさなきゃ。。。
何しろ、なかなか手強いのです。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-03-22 01:41 | 猫活動・日本の愛護事情

Y町中猫・手強い3と4

2016年03月20日00:04
Y町の新入り中猫達は、可愛い顔してなかなか手強いです。

特に保護対象4番目だったサバシロというか、グレー白の女の子は、捕獲した相談者さんが「すごい用心深いと思ってましたがシャーも言わないし全然鳴きもしませんでした(嬉)」と言っていたので、手強そうと思っていたら案の定。

本当に手強い子って言うのは、シャーも言わずに辛抱強く歯向かうチャンスを伺っているもの。

わかっていたけど可愛い顔しているもんだから、つい油断して、久々の流血!

丸2日半経ってもまだハンスト中です。
e0144012_18132221.jpg


捕獲器の中でシャー!って言ったからリリースしましょうか?と言われた保護対象3のグレーサビのほうが、もう少しましですか、まだ重低音。
e0144012_18141949.jpg


こういう子達は、愛護センターなら処分対象、普通のTNR現場でもリリース対象になってしまうんてすよね。
私も虐待さえなければ無理して保護しないのですが。。。

良い子だから早く馴れてね~。


明日はいよいよ!4度目の正直の川太郎お届けですが、奇遇にも一昨日のミルクと優太の里親さん宅方面なのです。

また少し遠いので危なくないようがんばって行ってきます。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-03-20 00:04 | 猫活動・日本の愛護事情