<   2009年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧
1月の収支報告
12月までの活動収支報告


●12月末繰越 -48665円

2009.1月

【活動支出】
4日  海苔餅 嘔吐で受診→便秘?浣腸のみ 1000

7日  あられ餅 目の受診 →処置なし
           3種ワクチン一回目 2100

9日  海苔餅あられ餅 ドロンタール2回目→排虫なし 500
     蒲田親子猫保護依頼→お断り

12日 海苔 3種ワクチン一回目 2100

14日 迷子犬相談(飼い主探しと里親探しのアドバイス)

15日 飼育相談(猫。室内飼いの工夫のアドバイス)

16日 貸し出し用中ケージ2個購入 11600

18日 里親会 →ビビネロ、海苔餅、霰餅内定  参加費1000×3=3000
    ウサ美ちゃん正式譲渡 

19日 つくし、ブブ    検診・生化学検査→異常なし 3150×2=6300
                3種ワクチン            2100×2=4200 
    海苔餅あられ餅  ウィルス検査→陰性       3150×2=6300
             検便→陰性  525×2=1050

21日 里親詐欺(?)相談

22日 ビビネロちゃんお届け 新百合ヶ丘 
    
23日 海苔&あられお届け  みなとみらい
     里親さんにケージ貸し出し
     フードなど     1500

24日 怪我猫(冬男)捕獲搬送(依頼)

26日 代理募集の月ちゃんお届け 大和田市

27日 ピルクルお届け 中野区 交通費 360×2=720
            処方食・フード・サプリなど   4000

28日 里親トラブル相談
     ジョニーヤヤ戻る

31日 餌やり相談

●支出計44370





【支援物資】
6日  世田谷区 T様 フードその他

18日 足立区 K様 キトンフード

20日 アメリカ M様 猫用レボリューション
22日 品川区O様 猫トイレ、キャリー等


【カンパ】 
5日  YY様 3000円
18日 KR様 5000円
22日 ビビネロ里親様5000
23日 のりあられ里親様25000

26日 月ちゃん里親様 ギフト券3000円
    ネコギヤ(?)様15000円←振込み名不明瞭確認中
27日 ピルクル里親様 12900円

●収入計 68900円




●1月31日の残高 24530円


今月は、カイちゃんの医療費がかなりかかって家計が苦しかったので本当に助かります。
また、ゆきちゃんの時はできなかったけど、今は苦にならずに雛ちゃんに治療食を買ってあげられています。
猫の世話ばかりであまり猫活動ができていなくて申し訳ないんですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

◆◆◆※※都内・千葉周囲で里親詐欺頻発※※ご注意ください※◆◆◆

◆特に読んで欲しい日記◆
本当は強烈な画像を見ないでも考えて欲しいんです

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-01-31 14:34 | ★ねこひと会活動収支報告
私がマイクロチップの義務化に反対する理由
行政が「殺処分を減らすため」と称してマイクロチップを【義務化】しようとすることには断固反対です。
犬に関してはありかなとも思いますが、猫に関しては全面的に反対です。
【奨励】なら別にかまわないと思うんですが 。。。

行政のマイクロチップ義務化の理由には
1.迷子、盗難などでの発見に繋がる
2.飼い主の責任を追及できる(→無責任な飼い主が減る)
3.遺棄、虐待などの取り締まりに有効

などがありますが、どれも「義務化」にする理由としては薄弱なものばかりです。

①→迷子で警察に収容されても、警察にリーダーはありません。収容施設で読み取れても、一度センターに収容されただけで命に関わる感染症にかかる場合も・・・。また、すべての収容施設で正確にチップを読み取ってくれるかどうかもわかりません。マイクロチップは何種類かあるので、それに合ったリーダーでないと使えないし、すべてのタイプのリーダーを置いてある収容施設は全国でみればほとんどありません。また、正しく読み取るようにリーダーを当てる技術を職員が熟得しているかわかりません。マイクロチップは皮下内で移動することもあります。 迷子になった時に、うちの子はマイクロチップを入れているから安心だと思っても絶対に安心ではありません。また、素人でも取り出そうと思えば、皮膚をえぐって簡単に取り出せます。
つまりマイクロチップは「迷子札」と同じ程度の役割しかしません。

②→無責任な飼い主が、「義務化」になったからと言って素直にマイクロチップを入れるとはとても思えません。責任感のある飼い主なら、マイクロチップが本当に良い物であれば進んで入れるでしょう。
また、特に犬と違って猫は、その習性上、外飼いにされていて飼い主が複数いる場合もあります。また、散歩をさせない猫は、完全室内飼いで飼われている場合、その存在を100パーセント確認することはできません。
飼い猫へのマイクロチップ義務化というのは、現実的とは到底言えないのです。
これはマイクロチップに限らず、「飼い猫の登録制」すべてにあてはまります。
飼い主の責任の自覚を促すためなら、マイクロチップよりも適切な繁殖制限について言及するほうがずっと大事です。

③→①②にも書きましたが、そもそも遺棄や虐待をするような飼い主は、義務化しても入れません。そして、本気で遺棄や虐待をする時は、動物を平気で傷つけマイクロチップなんか簡単に取り出せます。


行政が挙げている推奨理由の1.~3.は、可能性として効果が期待できるという程度なんです。

何度も何度も書いていますが、殺処分を減らすために、という事でマイクロチップ義務化したいと言うなら、その前にしなければいけないことが山のようにあるんです。

まずは、不妊手術の徹底です。
ロサンゼルスのように義務化・・・にして欲しいくらいですが、日本ではまだ難しいでしょうね。
けれど、手術を普及させるための対策を本気でもっと考えて欲しい。
マイクロチップに税金を使うならその分を不妊手術に回すべき。

それから、購入や譲渡の規制。ブリーダーやショップの取り締まり。
「元栓」を締めなければ、いくら水を汲み上げても、バケツは溢れてしまいます。
本当は生体販売禁止にして欲しいけど、日本のペット産業の闇は深くて・・・なかなか難しいと思います。

収容動物のためのセンター環境の改善を!
東京都のセンターはとても良心的で、動物は適温の場所で管理されていますが、全国の施設がそうというわけではありません。極寒や猛暑の中でも温度管理されない場所でじっと耐えている動物達。
中には見かねた職員が自腹でホッカイロや湯たんぽを投入して何とか凌いでいる施設もあります。
感染症の子も弱い子も強い子も同じ部屋に入れられ、病気が蔓延したり喧嘩で怪我をする子もいます。
収容期限も一日でも良いから延ばしてもらいたい。
けれど、そこには予算や人手の問題が・・・。

そして何より、「マイクロチップの義務化」をした時に、未装着の猫はどうするのか?」 という問題。
これは猫ボラの立場からしかわかりにくい事なのかもしれませんが、大変な脅威です。

保健所が、猫は捕獲せず犬を捕獲できるのは、犬は猫と違って狂犬病予防法があるからなんですが、猫が捕獲されないのにはもうひとつ理由があります。

それは、②にも書きましたが、猫の特性上、外にいる猫は飼い主がいるかいないかがわからないから。

マイクロチップ義務化になれば、入っていない猫は「飼い主がいない」とみなされ、保健所が捕獲しても良いことになってしまうかもしれません。
愛護法があるじゃないかという人もいますが、今でさえ、観光地等では「猫が景観を損ねる」という理由で、愛護法無視の駆除が行われることがありますよね。。。
愛護法は、「動物愛護管理法」といって、本当はどちらかというと愛護よりも人間側の管理のために作られているので、本当に動物を守るためにはほとんど役に立ちません。
そして何より怖いのは、一般の人は野良猫の被害をなくすには殺処分するほうが良い、殺処分も致し方ない、と思っている人のほうが多いのですから。

飼い主がいない猫の生存を守る、その取り決めをきちんとしてからでないと、マイクロチップの義務化は絶対にしてはなりません。

私が子供の頃・・・若い人には想像できないかもしれませんが、犬は猫と同じでその辺をうろうろしていました。
飼い犬もだし、野良犬も、たくさんいました。
よく子供が野良犬にかみ殺されたというニュースもあり、学校帰りは犬に遭わないかと怖かったものです。
それが、狂犬病予防法の改定の時に、野良犬は「野犬狩り」で大量に捕獲され、処分されました。
そして、今はきれいさっぱりと「野良犬」がいなくなり、もし犬が一匹でいたらすぐに捕獲されます。それが当たり前の世の中。

もし、マイクロチップの義務化のために野良猫が大量駆除され、抗議や非難がたくさんあって、私達が涙が枯れるくらい泣いても、10年経てばほとんどの人がそのことを忘れるでしょう。
野良猫を捕獲することに抵抗を感じていた人も、感覚が麻痺して当たり前のように思うようになるでしょう。
そして、野良猫の被害は減り、殺処分も減るでしょう。(猫の殺処分のほとんどは生まれたての野良猫の子猫です)
すると、多数の人が「素晴らしい!10年愛護推進計画はうまくいきましたねー♪」と思うのではないでしょうか?

マイクロチップの不備にはあまり触れず、義務化による懸念を解決する提案をしても、それらに耳を塞ぎ、なにかにつけ「マイクロチップマイクロチップ」。
しかも、不妊手術の助成金の条件にマイクロチップの義務化なんていう場合も多々・・・ーー;
マイクロチップ会社の回し者か?(←ジョークになってない)

獣医師と行政、マイクロチップ会社の間の黒い癒着が囁かれることがありますが、こんなでは疑われても仕方ないよ~!と思います。
(別に癒着していようとどこが儲けようと、ちゃんとしてくれさえすれば私はどうでも良いんですが。。。)

「マイクロチップを入れるのは責任ある飼い主の証」と思うのはかまいません。
けれど、「マイクロチップ=素晴らしい!」という考えが先にきてしまって、行政が「殺処分を減らすためにマイクロチップの義務化」と言った時に「素晴らしい!」と思う人が増えてしまっては、反対している私達の声が届かなくなってしまって困ります。


あなたの回りにいる可愛い子達が駆除のために捕獲されるようなことになっても、後悔しませんか?責任が取れますか?

安易に「義務化」を推奨(容認)しようとしている人は、もっと深く考えて欲しいし、慎重になって欲しいのです。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ

*****************************************


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
by yukimomoko | 2009-01-30 18:03 | 猫活動・日本の愛護事情
迷子ペット捜しに専用電話=「PC苦手な高齢者を支援」-埼玉県
時事通信 2009年1月28日6時14分配信

------------------------------------------------------
迷子ペット捜しに専用電話=「PC苦手な高齢者を支援」-埼玉県

パソコンを持っていなかったり、操作が苦手なお年寄りに代わり、迷子の犬や猫を県職員がデータベースから代行検索するサービスを埼玉県が30日から始める。全国でも初の取り組みという。
保健所などは収容中の迷子ペットの写真が一括検索できるシステムを公開しているが、パソコンが使えないと利用できなかった。県内には13の保健所がある。このため、複数の保健所に何度も問い合わせる必要があり、捜し出すのをあきらめてしまうお年寄りも多かった。
新サービスでは専用電話でペットの特徴を告げるだけ。県職員が検索し、見付かればまた電話で知らせてくれる。見付からない場合でも、特徴が全保健所で一括して共有される。
パソコンがなくても、電話一本で県内の迷子ペットがすべて調べられる。県は「ペットはお年寄りにとって寂しさを紛らわす大事な存在。一匹でも多く飼い主に返し、殺処分の削減につなげたい」としている。東京都など隣県の住民も利用可能だ。
専用受付番号は048(824)2170。平日午前9時から午後5時まで受け付ける。 

◆◆◆※※都内・千葉周囲で里親詐欺頻発※※ご注意ください※◆◆◆

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-01-30 11:43 | 動物に関する事件やニュース
2/1六本木 藤野真紀子議員「法律と動物愛護」、映画「犬と猫と人間と」トークショー
【六本木で、映画「犬と猫と人間と」関連イベントのお知らせ】

「ペットは家族 一生一緒」 Together Forever
フォトメッセージ展 beautiful names
開催日時:2009年2月1日(日) 2日(月) 3日(火)の3日間 11:00~20:30 入場無料
開催場所:六本木ヒルズ tv asahi umu
■1日(日)12:00~20:30 

●part1対談・トーク:15:30~16:30
『映画「犬と猫と人間と」の撮影現場から見えた現実』
飯田基晴(「2009年公開映画「犬と猫と人間と」映画監督」)×渡辺眞子(作家)
●part2セミナー・対談:17:00~18:00
『動物愛護の精神を生かし法律化していくには、法律を整備していくには、国が進めていけるようにしていくには・・・』
藤野真紀子(衆議院議員)×渡辺眞子(作家)

e0144012_12551851.jpg



◆◆◆※※都内で里親詐欺※※ご注意ください※◆◆◆
by yukimomoko | 2009-01-28 13:05 | ☆お知らせやお願い
映画「犬と猫と人間と」
【ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」完成記念上映会 のお知らせ】

完成記念上映会
 2009年2月22日(日)
 午前の部:開場:10:00 上映:10:30~
 午後の部:開場:13:30 上映:14:00~
 場所: 女性と仕事の未来館(東京)
 入場料:1300円(高校生以下:1000円)

<あらすじ>
この映画は一人の猫好きなおばあさんの「不幸な犬猫を減らしたい」という思いから生まれた。頼まれた監督は犬猫の問題にはまったく無知。
そこから犬と猫を取り巻く全国の様々な現場、果てはイギリスや過去に及ぶ、4年近い旅が始まる。
映し出されるのは、犬と猫のかわいい姿だけでなく、行政施設でまもなく殺処分されるという姿、捨てられた命を救おうと奮闘する人々の姿。そして知られざる多くの事実と、浮かび上がる私達人間の業…。

<作品解説>
日本全国で処分される犬と猫は年間約35万頭。1日あたり1000匹近くが殺されている。そんなかわいそうな姿など見たくない。そう思う方も多いだろう。
確かに本作には、目を背けたくなるような現実も映し出される。しかし、その姿に涙しながらも、観終えた後は不思議と、救いようのない不快な重さや暗さに引きずられない。
それには、合間に登場する犬と猫のユーモラスな姿が笑いを誘うこともある。また、淡々とした監督自身のナレーションが観る者の感情を鎮め、困難にめげず活動し続ける人々の生き方が、潰れそうな気持ちを励ます。
動物の事には興味が湧かない、という方もいるだろう。
だが、映画が進むにつれ、本当に見えてくるのは人間の姿だと気づくはずだ。
本作には、感傷を乗り超えて、社会を見つめ直す為のヒントがある。
観終えた後にあなたも、自分にできる事を探したい、と思うかもしれない。
e0144012_12545821.jpg

by yukimomoko | 2009-01-28 12:31 | ☆お知らせやお願い
※※注意!里親詐欺?情報※※
限りなく黒に近い不審者情報です・・・。
「陽だまり猫の会」さんのHPをご覧ください。
(不明の猫達の情報ページ、Yの情報ページが追加されていますのでご確認ください。2/2)


可哀想に、とても懐っこい子だったそうです。
この子達はいったいどうされてしまったんでしょう?
元親さんの心情を思うといたたまれません。

他にも多数の猫が引き取られた後、行方不明になっています。
一匹譲受た後しばらくはまめに近況報告をして安心させ、もう一匹手に入れるという、もし詐欺ならこの上なく悪質なやり方。

◆(市川市大和田在住・YH←※ただし転居確実。名前は「旧姓K」を名乗ることも。)
一人暮らし男性。一匹目を譲受後しばらくは、写メ付き近況報告で安心させ、もう一匹追加で譲受。その後連絡がまったく取れなくなる。
他にも多数の猫が行方不明になっています。

追記
マイミクのマイミクさんもYの被害に遭っているのがわかりました。
またさらに私のマイミクさんも被害に遭っています。
去年の春のYは、分譲マンション、フィアンセと結婚間近、身分証も提示し、申し分ない条件だったそうです。
また、犬も複数目撃され所在不明なので、被害に遭っている可能性があります。


◆(すでに昨年からいつ里に警告が出ている南池袋在住・SK)30代男性。
最近も猫を集めようとしているらしく、問い合わせメールを受けた人がいます。
自宅で仕事をしているのでずっと猫の面倒がみれること、キャットタワー、全自動トイレなども用意していると安心させる、猫経験豊富で、「猫ちゃん」などと書きいかにも猫好きで温和な印象を強調した感じのメールです。


市川市のYも南池袋のSも同時に複数希望します。
譲渡前のメールも、譲渡後しばらくまでのメールも、とても丁寧で写真付きのメールまで送ってきて信用させます。
虐待目的なのか転売目的なのか単に飽きたら捨てたり飼育できなくて死なせたりしているのかまったくわからない点も共通点です。
また、偽名を使ったり夫婦者を装ったりする可能性も出てきています。
部屋はきれいとは言えない状況らしいですが、男性一人ならこれくらいかな?と妥協してしまう程度。



二人とも本名です。
とにかく必ずお届けし、身分証を確認することを里親探しをしている人に強く呼びかけてください。
そうすれば少なくともこれらの人物だけは回避できます。


10匹と言わず何匹被害に遭っているかわかりません。
みんな可愛い、幸せになれるはずだった子達です。
この人なら、と信用し、元気でね、可愛がってもらうんだよ、と、祈りを込めてお渡ししたのです。

被害が拡大しないよう、里親探しをしている人への情報配布をお願いします。
また、同一人物に猫を渡した人からの情報が必要なので、心当たりの方は私でも陽だまりさんに直接でもどちらでも良いのでご連絡ください。


これ以上被害が出ないようどうかご協力をお願いします。
by yukimomoko | 2009-01-27 11:17 | ☆お知らせやお願い
冬男の怪我は大したことありませんでした
昨日、病院に入れていた冬男をさっき迎えに行ってリリースしてきました。

事故ではなく、喧嘩による噛み傷が化膿して破裂していたそうです。
もう治りかけだったらしく、簡単な縫合と抗生剤で済みました。
e0144012_14482457.jpg

餌やりさんもホッとしてました~。

しかし・・・シャーシャーだけでなくバシ!と手まで出る怒りまくりの冬男タン。。。^^;

あんた、後ろ足やられてるってことはやっぱり弱いんだ。
もう喧嘩するなよ。。。
車にも気をつけてね!

ほんと、しっかり頼むよ~。

・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-01-25 14:48 | 猫活動・日本の愛護事情
やっぱり得意分野って違うんですね
カイちゃんの足、数日ですごく良くなってました。
かかりつけの先生に紹介してもらった、外科が得意なY先生に診てもらって、今日でまだ3回目なんですが、びっくりするくらい肉芽が盛り上がってて、むき出しだった腱がもう見えません。
足裏のほうも、少し腫れが引いて小さくなっていました。
いや~、やっぱり専門だと全然違うんですね・・・。
基本的に処置はかかりつけと同じなんですが、そろえている物が違うし、包帯の当て方が全然違う。
ちょっとつける薬の判断なんかも経験が違うんでしょうね。
うちの先生も、外科は上手いと思うんですけどね。

カイちゃん、2回目の時(2日前)の足首。
e0144012_13481117.jpg

カイちゃん、3回目(今日)の足首。
e0144012_13482571.jpg

診察中もカワユスーのカイちゃん。
e0144012_13484020.jpg


今日もカイちゃんは先生や看護士さんに「可愛い可愛い」と言われましたよ~^^

でも、全身状態のほうはあまり芳しくないです・・・。
もうずっと食欲も落ちてて、強制給餌しているんですが、一昨日から激しい下痢と嘔吐で、ますます痩せてしまいました;;
下痢のほうもY先生が診てくれると言ったんですが、「どうせかかりつけに冬男のお迎えに行かないといけないので、帰りに寄ってきます~。」と言って、かかりつけで下痢止めと点滴をしてもらいました。

先生様、いつも病院を使い分けしてすみません^^;

とにかく嘔吐と下痢がひどいので止まってくれないと、どんどん体力消耗します。
お尻もかぶれるし・・・。

今からまたおむつ替えです~。


・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-01-25 13:50 | 猫の健康・猫との暮らし
不妊手術をしないと・・・
↓こうなってしまいます^^;
e0144012_15231267.jpg

不謹慎ですが可愛いですね~(笑)←もう笑いしか出ない^^;

多頭崩壊までいかないけどその寸前。
これは一般の家庭での話でブリーダーとかアニマルホルダーの話ではありません。

詳しくはボラ友のチッチさんのブログをご覧下さい。


無知な人には嫌がられても避妊手術の必要性を説明してあげましょう。
それが不幸な命を減らすために誰にでもできる第一歩です。

犬猫にとって不妊手術は不自然な事ではありますが、不幸なことでは決してないと私は思っています。

毎年たくさんの犬猫が炭酸ガスにより殺処分されています。
そのほとんどが生まれたばかりの子猫や子犬です。
不妊手術の徹底が、殺処分数の減少に繫がります。

飼い猫も野良猫も不妊手術を!
猫が嫌いな人も好きな人も猫もみんな幸せな世の中に!
by yukimomoko | 2009-01-24 15:21 | 猫活動・日本の愛護事情
今は死ねまっしぇん!(笑)
ビビネロ改めこあらちゃんはぜっこね(ぜっこね=絶叫する子猫。もう大きいけど笑)状態の模様・・・^^;
でも里親さんがこあらちゃんの気持ちを大事にして接してくれています。
昨日お届けの海苔&霰は、まだお子ちゃまなのであっという間に馴れて遊んでるそうです^^
どちらも先住猫ちゃんが警戒して引きこもっているそうですが、何日かすれば受け入れると思います。
いつも内心どきどきですが・・・。

私はというと先日の里親会からずっと忙しくて、けっこうヘロヘロになってます。
里親会の夜は倒れて半死状態で、そのまま連日お届けや病院通いが続いたし、今日は冬男を病院に連れて行ったし、明日はカイちゃんの受診。
明後日は月ちゃんのお届け。明々後日はピルクルのお届けになると思います

出戻り決定のジョニーとYaYaが水曜か木曜に戻って来るし、里親募集もまだまだ気が抜けない~。

今倒れるわけにはいかん!!!
参加コミュ→http://mixi.jp/view_community.pl?id=95442 (ミクシ見れない方ごめんなさい^^;)


カイちゃんの足は、昨日の時点ではぐっと良くなっていました!
一回行っただけなのに・・・やっぱり専門の先生は一味違うのか?

さて今からがおー!と言ってるカイちゃんにゴハン食べさせますー。

・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-01-24 15:12 | うちの猫とゆきももこの独り言
  

~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会
by yukimomoko
プロフィールを見る
画像一覧
検索

サポーター募集中!


【終了】里親さん急募!


ペットのおうち
ペットのおうち

いつでも里親募集中
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
里親会&写真展のお知らせ
from おっとりおとなネコ里親募集
※ 被災動物の安否確認サ..
from ETERNAL×PACE ~..
被災動物への支援
from MADAM-ZOO [別館]..
【猫吉散歩】~秋のドライ..
from 【猫吉日記】
ペット税について:ペット..
from TokyoianBlog
世田谷の猫「ソラ」ちゃん..
from 猫まっしぐらなスピ♪ライフコ..
警戒されてるわ~
from 里親募集中の猫さんの預かり日記
01/24 譲渡会@中目黒
from MADAM-ZOO [別館]..
何もできないって言葉
from ねこ☆にゃらーず
1月24日開催
from 里親さん募集中【保護猫日記】
ブログジャンル
猫
ボランティア