<   2009年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

つくしお届け完了

つくし、つくし、つくつくつくし。

良い子にしてね。

つくつくつくつく、つくしんぼ。

早く馴染んで甘えてね。

つくつくつくし、元気でね。

e0144012_1395474.jpg
e0144012_1310436.jpg
e0144012_13101150.jpg








いちおお試し期間です。頑張れよ!つくし!
by yukimomoko | 2009-02-28 22:06 | 里子にいった子達2008~2010

2月の活動・収支報告


1月までの活動・収支報告



1月31日の残高 24530円

◆2月の活動

1日  里親会 
3日  ジョニー&YaYa受診(去勢手術・白血病ワクチン)・・・16800円
6日  ネロネロちゃん受診(風邪でインターフェロン)・・・1500円
8日  代理募集ピックちゃん(犬)お見合い
9日  海苔餅&霰餅正式譲渡
12日 捕獲♀1匹 (相談者さん出し)
    ピルクル正式譲渡
15日 里親会
16日 ピックちゃん正式譲渡
21日 YaYaお届け
24日 捕獲相談現場リサーチ
25日 つくし抜歯・・・5500円
    ネロネロ検診(検便等)・・・500円
28日 つくしお届け

・・・・支出計24300円

                       
◆2月のご支援
3日  MM様   5000円
9日  YK様   3000円
13日 YY様   3000円
28日 DE様  20000円

・・・・計31000円

2月末日時点の残高・・・-6700円



2月は家猫の介護が続いてあまり活動ができませんでした。

*******************************

◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!
by yukimomoko | 2009-02-25 16:02 | ★ねこひと会活動収支報告

とりあえず、栞ちゃん

栞ちゃん、腕伸ばしピカ目。
e0144012_1325376.jpg

珍しく私の前で寝ている栞ちゃん。
e0144012_1331526.jpg

寝ぼけ顔の栞ちゃん。
e0144012_1261391.jpg

栞ちゃんのお届けは3月に入ってから。
by yukimomoko | 2009-02-25 13:01 | 里子にいった子達2008~2010

ギョロ目のネロネロちゃんは日曜日にお届け。
e0144012_1365730.jpg

e0144012_1371368.jpg


なんかすっかりオッサン臭くないですか?(笑)
by yukimomoko | 2009-02-25 13:00 | 里子にいった子達2008~2010

とりあえず、つくし

土曜日お届け予定のつくし。

無理矢理抱っこに戸惑っているつくし。
e0144012_1256769.jpg

おっぴろげを尻尾で隠すつくし。
e0144012_12561914.jpg

笑い寝のつくし。
e0144012_12562589.jpg

オモチャにじゃれるつくし。
首輪似合わない。
e0144012_12595396.jpg
e0144012_130256.jpg


オモチャで遊んであげると、他の猫も来るから、
下手したら流血の喧嘩になるのです(-.-;)

耳のアップ。ビミョーな模様。
e0144012_1303254.jpg

by yukimomoko | 2009-02-25 12:55 | 里子にいった子達2008~2010

「犬と猫と人間と」
見てきました。
時間的に無理があったので諦めていたんですが、やっぱり行きたいなと早起きして
上映時間ぎりぎり滑り込みセーフで。

知っている人がいっぱい出ていてちょっとびっくりしました。
と言っても、私が知ってても向こうは知らないんですけどね(笑)

感想は・・・処分の現場や団体等のシェルターのことがメインだったので、誰が見ても「人間の勝手で殺される命」への哀れみと、ただ可哀想ではどうしようもない理不尽さを感じられたと思います。

映画制作を依頼し、「私が生きている間に完成させて」と言っていた高齢猫ボラの稲葉さんが、上映に間に合わず他界されていたのはとても残念でした。
私は、稲葉さんがつくしの元の保護主でもあるH賀さんとだぶって胸がいっぱいに・・・。
ああいう人はけっして特殊な人ではなく、どこの町にもふつうにたくさんいるという事も知って欲しいですね。
(いや、特殊かもしれない・・・でもとにかく猫ボラの中では珍しい存在ではない)

熱心で愛情深いセンターの職員さんや、若い人ががんばってくれているのを見ると救われる思いがしました。
でも、最近私が日記で取り上げている、川崎市のセンター問題のように、お役所事優先で、せっかく受け入れ態勢があって助けられる命を、むざむざ殺している施設もたくさんあるのは事実。
ボラと行政の関係(確執?)についても次は突っ込んでもらえたらなと思います。

それと、飼い主に放棄された子達がメインで取り上げられていたので、野良猫についてはほとんどなかったですね。
監督の飯田さんも舞台挨拶で言われていましたが、次はぜひ野良猫問題について取り上げて作って欲しいです。
猫の問題は、この前の「宇宙船
地球号」の番組感想
でもわかるように、「誰が見てもわかる」ように作るのはとても難しいと思いますが・・・。

終わったら、なんやら懇親会とかあったみたいで本当は参加したかったんですが、捕獲の依頼の現場を見に行ける日がもう他になかったので、後ろ髪引かれながらすぐに帰ってきました。


【まとめる力がないのでメモ的に羅列】 ネタばれ注意
ペットをビジネスに使う いくらでもあるペットのビジネス
センター撮影不可の理由 可哀想だから
撮影可・・・千葉センター・・・飼い主持込は翌日処分、子猫は譲渡対称でないので基本全頭処分→最近大幅に改善
成犬を譲渡しない理由・・・性格ができあがっているから?病気があるから?
神奈川愛護協会の捕獲現場・・・公園?猫わらわら どこあれ?
しつけのできない犬 しつけ方の違い
堕胎・・・間に合わず生まれた時の獣医さんの台詞「あ~あ!と言って全力で生かす」年間1000頭手術
神戸市センター CCクロ(学生のサークル)日本動物愛護協会ボラと連携 猫は処分(譲渡なし)優先順位の話 殺処分はゼロにならないが減らせる 
多摩川猫ボラ夫婦
山梨犬のシェルター・・・愛護団体は嫌いだ マルコさん1/週で通い 400→今は150匹 帝京カカク?大学 サークルスイートハート
学生さんの言葉 その時だけでなくずっと現状更新して知って欲しい
徳島センター・・・崖っぷち犬 車中で移動しながらの処分 住民の反対 山根獣医(事務的な感じ)小学生の子供達が捨てられた子犬を育てて里親探し 親は黙認
イギリス・・・野良猫は通報→捕獲 処分は?ボラのシェルターでは譲渡ほぼ100パーセント 野良猫はいない
どこだったか、子猫の処分・・・一匹一匹に注射 だけど、それは流れ作業的で、私達の望むような「人の手の温もりの中で」ではありませんでした。
by yukimomoko | 2009-02-23 17:00 | 猫活動・日本の愛護事情

野良猫 捕獲か共存か

この「捕獲」は私達がやるTNRのための「捕獲」ではなくて、たぶん、「駆除(処分)」するための「捕獲」なんでしょうね。
気に入らないものはとにかく排除するという考え方は、とても子供には教えられない。
自分にとって不愉快なモノ、意見の違うモノ、にも、歩み寄り共存することを、子供達には教えてあげたいと思います。
野良猫問題は地域の問題、行政が取り組むべき課題、という報道が最近少しずつ増えているのはとても良い傾向。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞 野良猫 捕獲か共存か 自治会、割れる対応
2009年02月19日

10年近く、1人で猫の不妊・去勢をしながら餌やりを続ける女性(83)。「人の身勝手で捨てられた。かわいそう」。えさ代は月10万円近くになるという。

 住民同士が裁判で争うなど、野良猫の餌やりをめぐるトラブルが絶えない。立川市でも、1匹残らず「捕獲」するのが最善と市に対応を迫る自治会があれば、一方で住民が世話して「共存」する自治会もある。こうした現状を踏まえ、市は新年度から野良猫に関するトラブル解決の支援に乗り出す。(須藤龍也)

 多摩川河川敷に接する立川市南部の柴崎町。住民の青木誠さん(67)は07年12月、河川敷で餌やりをしていた女性に注意しようと袖を引っ張ったところ、逆に暴行容疑で警察に訴えられ、取り調べを受けた。「こんな悔しい思いは生涯忘れられない」

 この地域では、野良猫が庭を荒らし、道ばたにフンが転がるなど被害が絶えないという。河川敷という場所がら、散歩ついでに餌やりをする人も少なくない。地元自治会「柴五会」は今年、野良猫を捕獲し、餌やり禁止を求める約600人の署名を数回に分け市に提出した。加藤富博会長は「猫アレルギーで病院に通う住民もいる。無責任に餌やりをする人たちと共存はあり得ない」。

 同市北部、栄町の自治会は対照的に野良猫と「共存」の道を選んだ。昨年3月、住民有志が「栄町猫対策委員会」を発足。約500メートルの遊歩道の生け垣に住みついている40匹以上の猫に不妊・去勢手術を施し、寿命まで世話する。俗に言う「地域猫」活動だ。

 野良猫に関する苦情や相談会を14日に開くなど、啓発活動も熱心だ。ただ、獣医師の好意で相場の半額以下とはいえ、1匹5千~1万円かかる手術費用はカンパが頼り。発足1年で100万円を超え、資金調達も限界に来ている。

 代表の宮本充さん(50)は「もはや個人のレベルで解決できる問題ではない。市の重大な課題といってもいい」。

 市はこうした声を受け、栄町猫対策委員会のような団体を支援する「地域猫活動推進事業」に新年度から取り組む。19日発表される09年度当初予算案に約80万円が盛り込まれる予定だ。


 清水庄平市長は昨年、朝日新聞の取材に「手術費用の助成やトラブル解決に市が仲立ちするなど、包括的な支援を考えたい」としていた。


 野良猫については、三鷹市に住む将棋のプロ棋士が、猫への餌やりをめぐって住民から損害賠償請求訴訟を起こされるなど住民同士のトラブルになるケースが増えている。一方で、荒川区が罰金を科して餌やりを禁止する条例を4月に施行するなど行政の動きも出てきた。


 解決策はあるのだろうか。


 「捕獲も共存も、野良猫をなくしたいという本来の趣旨は一緒なんですけどね」


 こう語るのは、都動物愛護相談センター多摩支所(日野市)の小沢公男獣医師だ。不妊・去勢をした野良猫が増え、次々寿命を迎えれば個体数は自然に減る。とはいえ、目の前に野良猫がいる現実が耐えられない人には、受け入れがたい話といえる。


 小沢獣医師は、互いに歩み寄れる環境づくりのために次の三つを提案する。猫好きには(1)トイレや餌場を分散し、猫を1カ所に集めない(2)餌やり後の掃除の際、街のごみ掃除も一緒にする、猫嫌いには(3)「フンを憎んで猫を憎まず」の気持ちで――。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※※注意!都内・千葉全域で里親詐欺頻発!確認を!※※

◆◆◆こちらもよろしくお願いします。期限2/27まで延期!◆◆◆
『京大聴講生 猫虐殺事件』の犯人の起訴を求める署名のお願い


◆特に読んで欲しい日記◆
「本当は強烈な画像を見ないでも考えて欲しいんです」

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-02-20 13:50 | 動物に関する事件やニュース

ブログの整理中

旧猫夢日記があまりにも使い勝手が悪いので、過去の日記を少しずつこちらに移動しています。
ついでにつくしの里親さんのために、過去ミクシイのみで書いていたつくし日記も3つ4つ追加しました^^
良かったら遡って見てくださいね。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※※注意!都内・千葉全域で里親詐欺頻発!確認を!※※

◆◆◆こちらもよろしくお願いします。期限2/27まで延期!◆◆◆
『京大聴講生 猫虐殺事件』の犯人の起訴を求める署名のお願い


◆特に読んで欲しい日記◆
「本当は強烈な画像を見ないでも考えて欲しいんです」

ねこひと会
里親募集中の子達
カンパのお願い
旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら
by yukimomoko | 2009-02-19 15:45 | ☆お知らせやお願い

ピルクル正式譲渡

ピルクル、とっくにビリーちゃんという可愛い名前をもらって正式譲渡してるんですが、やっと日記書きます。

いや~ピルクルのお届けの私はひどかったですね^^ゞ
今まで何十匹も出してきて、どの子も本当はあげたくなくて、でもどんなに辛いお届けでもこんなに引きずる事はなかったんですけどね。

ピルクルとの別れはトノの急死ビビネロちゃんのお届け(←前夜号泣)のダメージが癒えないうちだったので殊更辛かったです。
お届けの日から数日は、心が荒んで世の中すべての人を恨みました^^ゞ

里親さん達はいつも「いつでも遊びに来てください」と言ってくれるのですが、実際に遊びに行く事は滅多になく、お届けが事実上、今生の別れになることがほとんどなんですよね。
それが、やっぱり辛い・・・。

甘えたがった時に気が済むまで甘えさせてくれるかな・・・?
イタズラ者なので事故に遭わないよう気をつけてくれるかな・・・?
ちゃんと長生きさせてくれるかな・・・?

どの子の時もいつも思います。

ピルクルのお届けのあとは何日も引きずってしまい、スーパーでピルクル(乳酸菌飲料)を見ると胸がくう~!っとなったりしてまるでペットロス状態(笑)

「返してもらおうか・・・。」
何度も思ったけど、何しろ二組もお断りして決めた申し分ない里親さんに、返してと言う理由がありませんもん。。。 ;;

「私があげたくないから返してください!」とは言えないのよね。
私達ボラは自分の感情は殺さないといけないのよね。
あー何が悲しゅうて大事に育てた子を人にあげなくちゃいけないの・・・?

と、心が荒んで荒んで^^;

そんなだから里親さんが近況報告くれても返事もなかなかしやしない。
だって、だって、幸せにしているのを聞いたらもう正式譲渡になっちゃうんだもん~T0T

里親さん、こんな元親でほんとすみません^^ゞ

で、先住猫ちゃんは仲良し兄妹の成猫2匹。
この子達がもし受け入れてくれなかったら、返してもらう口実になる・・・と淡い期待があったんですが(笑)、
もうご覧のとおりなんで、しょうがないですよね~(爆)
e0144012_14383324.jpg

あんた、生まれながらにそこの子ですか!?みたいな^^

ネックの先住猫ちゃんにも意外に早く受け入れてもらって、今では一緒にベットで寝ています。
e0144012_14392847.jpg

やっぱり寄り目ちゃんだ(笑)
e0144012_144063.jpg

e0144012_14404638.jpg

親子みたいなビリーちゃんとチロチロちゃん。貫禄~!
e0144012_1449362.jpg
e0144012_14495954.jpg



祝!ピルクル正式譲渡です T▽T

正式譲渡の時に、里親さんに電話して上記と同じことをメソメソメソメソ話しました。
お届けの時も目の前で泣いちゃったし。

「だってね、あんな苦労して育てたんですから、当たり前ですよ!」と慰めてくれた里親さん。
ほんと、すみません。こんなへたれでお恥ずかしいです。
私もやっとふっ切れました。
とっても良い子なので、きっと家族中から愛されることでしょう。
どうか、長生きさせて最期はご家族全員で看取ってあげてください。

どうかどうか・・・よろしくお願いします。





孤児の保護猫ピルクルはもういなくなりました。
これからは幸せいっぱい家族に愛されるビリーちゃんです♪

ビリーちゃんこれからもよろしくね!
応援してくださった皆さん、ありがとうございました~\(*^▽^*)/
by yukimomoko | 2009-02-19 15:03 | 里子にいった子達2008~2010

15日の里親会

15日の里親会ですが、前回と同じく最初からず~っとひっきりなしに対応に追われました^^;
おかげさまで終了時間のずいぶん前に、ほとんどの子が内定や決定になりました。
参加猫25匹くらいで決まった子は15匹くらい?(←不確か)

参加に誘ったボラ友さん達の保護猫達も、みんな素敵なご縁が決まりました。

ねこひと会からの参加は、つくし、ネロネロ、栞、代理のク~ちゃんデイジーデイジーちゃん花丸くん、だったんだけど、残念ながらなぜか終了間近まで残ってしまったのは、ねこひと会の子ばかり^^;

栞ちゃん、ネロネロちゃん、デージーデージちゃんは、見た目が可愛いのでぱっと人が集まったんですが、3匹ともちょっと問題(人馴れ、障害)があったので、結局決まらず。
私はけっこうハンデを大げさに言って脅かすほうなので、本当は喉から手が出そうな良さそうな人を3組ほど逃してしまいました^^;
でも、その方達は別の子と縁組ができたようなので良いや~。


今回は「里親になる」という意味がわかっていなくて、簡単に猫をもらえると思っているような方も何人か混じっていました。
そういう人に限って「どの子にしようかな~♪」って物色しまくり^^;
貰えないなんて頭にないのでお断りするのに気を使って疲れました^^;







さてさて、ここでものすごい発表が!









じゃじゃ~ん!

なんと!






つくしの里親さん内定!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪



里親希望さんは、携帯の待ち受けにつくしを入れていました(笑)
お届けはまだ先なんですが、つくしはああ見えて色々難しい子なので、私は今から心配です~。
うまくいくと良いのだけど。。。><

つくし、お届けまでに全身エステして備えます!

他の子達もあきらめないでがんばりま~す
by yukimomoko | 2009-02-18 23:44 | 猫活動・日本の愛護事情