<   2009年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
ノムちゃん預けて来ました
e0144012_915954.jpg
e0144012_9153490.jpg

e0144012_916216.jpg

ノムちゃん、今、大学病院に預けて来ました。

移動中に吐き気が出て20分も苦しんで吐いたので、少しぐったりしたけど、診察台上ではご機嫌なノムちゃんでした。

胸のレントゲンでは拡張した食道が気管を圧迫していました。

やはり手術しかないようです。
承諾書に嫌々サインして来ました。

明日は多分夕方からになるそうです。
見学は、手術部屋が見学対応になっていないからできないそうです。

明日時間確認して、待ち合い室で待機します。



東大は銀杏が真っ黄色で綺麗でした。

*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-30 15:28 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(0)
11月の活動収支報告

◇10月の活動収支報告は→こちら

◇10月末の残高・・・-39341


◆11月の活動◆
1日  ぷるぷるチッチチッチお預け料11月分       10000
    ハナウィルス検査とINF                4150

3日  ノム 胃カテーテル施術

4日  愛護推進員面談
    オト助内服のみ                    735

5日  猫の健康相談

6日  餌やり苦情相談

7日  艶子3種ワクチン一回目
    もみじオト助3種ワクチン2回目           9450
    ノム受診
    親子猫捕獲相談
    捕獲依頼と保護相談
    保護相談

8日  把生/ビット/ち之助/ゾロ/ショア/まりまり(tana)
     ドロンタール                    3000
     
9日  オト助受診                     1470
    ノム受診

11日 ノム胃カテーテル抜去で受診

12日 ドロンタールもみじ2回目艶子1回目        1000

14日 ビット(tana)3種ワクチン(追加)/血液検査/ウィルス検査  9000

15日 ノム受診
    オト助受診                     8820

16日 オト助受診 (東大)               23175
    ノム受診

19日 ノム受診
    オト助受診 (東大)               32495

20日 ノム受診

21日 ノム受診
    ビットお届け(tana)ドロンタール持参       500

22日 ち之助お届け(tana)ドロンタール持参       500

23日 南青山里親会参加                 1000

24日 ノム受診

28日 もみじちゃんお届け                1000
    紅姫下痢で受診(tana)              3100

29日 中目黒里親会参加                 1000

30日 ノム受診(東大)








◆ご支援◆
ゆうちょ
16日 KK様     3000


みずほ
2日  YM様     1000 

その他 
21日 JH様    30000
28日 TY様    30000(→もみじ保護主に半分)
29日 IK様     5000



◆11月末残高◆・・・・・・-95736


◆ご支援物資
8日  TK様    サプリメント等
14日 SK様    フードや猫グッズなど
18日 KM様    フードや猫グッズなど
    KR様    フードや猫グッズなど
29日 nekonoko様 小ケージ2とバイオチャレンジ


今月もたくさんのご支援ありがとうございました(*^^*)


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-30 15:13 | ★ねこひと会活動収支報告 | Comments(0)
ノムちゃん、明日手術です
先週の里親会でのノムちゃん。
e0144012_12205020.jpg


箱座りのノムちゃん。
e0144012_1221018.jpg


食後のノムちゃん。最近お化け手が得意。
e0144012_12211139.jpg


顔もこんなにきれいになったよ。
e0144012_12212145.jpg


膝の上のノムちゃん。
e0144012_12213815.jpg
e0144012_12214838.jpg


なおちゃんおじさんを足蹴にしているノムちゃん。
e0144012_12221266.jpg


カメラ目線はちょっと偉そうなノムちゃん。
e0144012_12222373.jpg


爪とぎするノムちゃん。
e0144012_12223674.jpg


乳歯に重なって永久歯が生えてきたよ。
e0144012_12225211.jpg


おすましノムちゃん。
e0144012_1223856.jpg


甘えるノムちゃん。
e0144012_12232418.jpg


遊ぶノムちゃん。
e0144012_12233822.jpg
e0144012_12235042.jpg
e0144012_1224150.jpg



報告が遅れましたが、ノムちゃんは、結局、手術をすることになりそうです。
と言うのも、先日3回目の大学病院診察(ノムちゃんは行かずに保護主さんだけで説明を聞きに)で、やっぱり手術を勧めたようなのです。

1回目の受診では、「術中に亡くなる確率がかなり高いが、それでもやったほうが良い」という内容の説明を受け、
手術が危険なこと、危険でもやらないと結局死んでしまうことはわかっていたので、いつやるかという事だけ決めかねて、という状況でした。

ところが2回目の受診で胃カメラの結果では、なんだか「手術してもしなくても、あんまり変わらない」ような説明になり、危険な手術をわざわざ受けなくてもこのままでも良いのでは?と、また決心が付かなくなっていました。

それで、一応、12月1日に手術の予約は入れたものの、もう一度説明を聞こうと、受診したのが先日の3回目の受診で。
私は、ももちゃんが目が離せなかったので、ノムちゃんの保護主さんだけで行ってもらいました。
保護主さんからは、「ノムちゃんと一日でも長くいたい。手術の日がお別れになってしまうかもと思うと、現在そこそこ調子の良いノムちゃんを手術する決心が付かない」という私の心境を伝えてもらって、説明を受けてもらいました。

すると、上に書いたように、やはり手術を勧められたそうなんです。

2回目の時に「どっちでも良いよ」風に感じたのは、私が先生とのコミュニケーションに馴れていなかったせいなのかもしれません。
よくわからないのですが、とにかく、3回目の説明では、手術は危険だが、しなければこのまま悪化して、常に吐くような状態になってくるだろう、との事。。。

胃のカテーテルのみ入れる選択についても訊ねてもらいました。
答えは、胃のカテーテルと開胸との難易度の差はそんなにないと。
あるのはやはり麻酔のリスク。
手術自体は、先生としては100%と思っているが、患者さんには一応7~8割と説明しています・・・と、先生もぶっちゃけで答えてくださいました。


今のノムちゃんは、調子が良いとよく飲めますが、それでもやっぱり吐いています。
不調の時は、飲めなくて、しかも飲んでなくても吐いています。

言われてみれば、これはたしかに症状が悪化しているということなんでしょう。。。

波があって、3日前は絶好調。ミルクもたくさん。
一昨日から昨日は、ほとんど飲めず、数回嘔吐。
ただ、夜には艶子ちゃんとダッシュで追いかけっこしたり・・・。

今朝はやはりあまり飲めなくて、でも、カリカリのお皿を覗き込んで食べようとしたり、食欲は少しあるみたいです。

胃のカテーテルを入れた後の1週間の間の、息も絶え絶えだったノムちゃん。
看ていて、本当に辛かった。

今回の手術にはきっともっと時間がかかるでしょう。
少なくとも10日くらいは生死の境を行き来するような状態になるのでは・・・と思うと、ノムちゃんが可哀相でなりません。

けれど、ノムちゃんは今まで何度も厳しい状態から復活してくれた強い子。
ノムちゃんの生命力にまた賭けることになります。

最近は、自分から膝に乗ってきたり、掃除機を怖がったり、意思表示もはっきりしてきました。可愛い可愛いノムちゃんです。

手術は明日ですが、前日から病院に預けないといけないそうで、午後からノムちゃんと一緒に出かけてきます。
帰りは一人になります。

私は暗いことばかり考えるタチですが、今回の手術は絶対に上手くいってもらわないと困る!という気持ちで預けてきます。
これでお別れになんて絶対させない!

見学が可能では?という話を聞いたので、できれば見学もさせてもらいたいです。



*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-30 12:29 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(12)
■加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判に関する至急のお願い■
ノムちゃん、結局12月1日に大学病院で手術することになりそうです。今絶好調なんですけど・・・まだ本当には決心できないんですけど(泣)】
ももちゃん、腹水の所見ではリンパ種は否定されました。でも胸腹部の水は短期間でどんどん溜まるし、足は立たずトイレも介助の日々です。】
迷子のふぁーちゃん、なんのお手伝いもできず、まだ見つかりません(泣)ご夫婦はまだ諦めず山に入っています。】
何とか時間をみて詳細報告したいと思っています。
取り急ぎ、以下の件、よろしくお願いします。


加藤一二三氏裁判 意見書取り扱いに関しての至急のご連絡

私の日記を見て、犬猫救済の輪の結さんへ、裁判への意見を送ってくださった方、ありがとうございました。

結さんからの至急の呼びかけです。
私がなかなか更新できず、ぎりぎりになってしまって申し訳ありません(汗)

以下、結さんのブログからの転載になりますが、ご確認ください。

・・・・・・・・・(ここから転載↓)

加藤一二三氏の弁護士より電話連絡を頂きました。

裁判となった今、決定を下す裁判長に、私達の嘆願が届く事を願い、皆様おひとりおひとり気持ちを伝えるべく精一杯文章を書いて下さったことと存じます。
そして、弁護士に託しました。

99名の嘆願、意見書は、弁護士の心に留まりました。
皆様の熱意が通じたと実感いたしました。
そして、意見書を裁判に提出すべく相談の電話を頂きました。

意見書の呼び掛けの際、裁判長に届く事を想定してお書き頂きました。
これで、裁判長に読んでいただける可能性は限りなく高くなった訳ですが、
弁護士より説明があり、
「99名の嘆願・意見書を一冊にして、裁判に提出しようと考えていますが、正式に裁判に提出する書類は、裁判官はじめ原告にも渡ります。」と言う事でした。

そこで、個人情報(住所名前を明記して頂いております。)をどのように取り扱うかですが、
●私ほか、個人情報が原告側に渡る事を了承する団体、個人の意見書のみを裁判に提出し、他は、弁護士にお読み頂き、知識を深め裁判で戦っていただく。
●私ほか、個人情報が原告側に渡る事を了承する団体、個人の意見書は、個人情報明記で裁判に提出し、他は名前のみの記載にするか、住所の番地等を削除したうえで一緒に提出することができないか検討中です。

個人情報明記が良いのですが、原告側とこの先において万が一のトラブルが起きてはいけないと思います。
私は、原告側の人達にも読んでいただき、少しでも考え方を変えていただきたい、正しく理解して頂きたいと思いますので、個人情報明記で出しますが、これは、ご自身の無理ないご意思でお決めいただく事です。

つきましては、確認をとらせていただきました上で、個人情報を慎重にお取り扱いさせていただきますので、ご協力を宜しくお願い申し上げます。

①か ②か ③かをお選び頂きまして、①か②か③の番号と住所お名前をお書き添えの上、再度、FAXにてご送信ください。
確認の上、ご送付いただいております意見書をご指定通りに扱わせていただきます。

①個人情報明記の上、正式に裁判の提出書類として扱って下さい。
②原告に渡る場合は、個人情報は名前のみの記載にするか、住所の番地等を削除したうえで提出して下さい。
③裁判には提出しないで下さい。

11月29日(日)20時まで専用受付FAX 044-222-7072 まで送信ください。

また新たに、個人情報、住所氏名を明記で嘆願書・意見書の送付が可能な団体、個人様は、是非ご送信ください。

1日に弁護士と面会する時間をとっております。直接、お渡しさせていただきます。

こちらの無知から、皆様には、お手数をおかけ致しまして誠に申し訳ございません。
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・
(転載ここまで↑)

あと、結さんが、三鷹市の環境対策課へこの件を問い合わせたところ、耳を疑うような情けない対応を受けたそうです(怒)
野良猫問題の一番の課題は、その対策(TNR活動)を推奨している行政自体が、それを理解できていないことですね!!

これは、結さんのブログをなまはげさんが見やすくしてくれているので、こちらを見てください。
本当に、呆れて怒りを通り越して脱力しちゃいますよーー;


それから、私はちょっと行けなかったのですが、先日、先輩ボラさん達がまた現地でご近所の声など聞いてきました。
実際、猫の害というほどの事はまったくなく、迷惑に感じていると答えた人もほとんどいなかったそうです。

その時の様子も結さんのブログに書かれていますので、どうぞご覧くださいね。


今日はもみじちゃんのお届けに行って参ります=3


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-28 10:03 | ☆お知らせやお願い | Comments(17)
ノムちゃん、歯が・・・
ノムちゃんは、歯が生え変わってきました。
最初びっくりしちゃって。
だってもみじちゃんや艶子ちゃんと同じかそれより小さいくらいだし。

実はオト助オト吉と同じくらいらしいです。
考えたらうちに来てもう2ヶ月も経ったんだから、そうなのか。
オト助とオト吉はもう近々、去勢します。
これも、「えー?もう?」って感じです。
毎日が矢のように過ぎて、日にちの感覚がなくなってます。

ノムちゃんは今日は不調です。
一昨日の里親会の日は食欲旺盛で絶好調だったのに、昨日と今日は絶不調で、吐いてばかりです。
ろくに栄養入ってません。。。

でも、ノムちゃん、波があるから、私もあまり焦らないようにしようと自分に言い聞かせています


あとで写真載せます。

*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-25 19:02 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(0)
なのはな台展望台で迷子の子がいます
e0144012_10435052.jpg

e0144012_10361034.jpg


実は、いつも私なんかの応援をしてくれているご夫婦が、今月8日、外出先で愛猫のふぁーちゃんを逃がしてしまって、まだ捜索中です。
私はこの10日間、自分の事でいっぱいいっぱいになっていて、恩義のある方が大変な思いをしているというのに、何の力にもなれていません。

自宅ではなく外出での脱走は、捜索が難しくなりますが、しかも町中ではなく【山】、なんです・・・。

実家に帰る途中、立ち寄った展望台のある山で、どうしてそうしたのか今となっては後悔するばかりなのですが、ご夫婦はふぁーちゃんも一緒に抱っこして車を降りたそうです。
その時、何かに驚いたふぁーちゃんは、リード付けていたんですが、パニックになってしまってご主人の腕から飛び出して行ってしまいました。
その夜は徹夜で探してもふぁーちゃんは見つからず・・・。

次の日、ご主人だけ下山してきて捕獲器を借りに来ましたが、憔悴しきっていました。
私には、栄養ドリンク渡すくらいしかできなくて。。。

8日に行方不明になってから、ご夫婦は交代で山に泊まり込み、ありとあらゆる事をしていますが、全く手掛かりもありません。
奥様のほうは、身体にロープを巻いて、ふぁーちゃんが走りこんでいった崖を少しずつ降りながら、草の根分けながら探したそうです。
崖の斜面には、野生動物の巣穴や、足跡、死骸がたくさんあったそうです。

他にも猫探偵、捕獲機、聞き込み、チラシ、餌まき、思いつく限りのありとあらゆる事。

間が悪いことに連日の雨も捜索を難航させています。
それに、山は、夜には灯りもなく真っ暗になるし、熊や猪、狸やイタチといった野生動物がたくさんいるそうです。
この時期はハンターも大勢いるそうで、怯えている猫を探すには悪い事ばかり。

しかもご主人のほうは、この夏、大病をしたばかりで、無理を続けると命に関わってしまいます。
そうでなくてもご夫婦の体力はすでに限界です。

私は遠くて祈るしかできないと思っていましたが、ここまで見つからないと、やはりネットでも呼びかけたほうが、もしかしたらの情報が入るかもしれません。
また、協力者も現れるかもしれません。

やっと私は昨日、その場所を聞きました。

神奈川県秦野の大山国定公園の、「なのはな台展望台」

広い山を捜索するには人手が必要です。
捜索のご協力いただける方がいらっしゃいましたら、どうか私にメールか鍵コメ下さい。

ブログをお持ちの方も、どうかどうか、呼びかけをよろしくお願いします。

行方不明のふぁーちゃんは、元野良ちゃんで、目の横に「穴」が開いているため、重度の慢性蓄膿症で、他にも色々病気があって、日頃からご夫婦はそれはそれは一生懸命にふぁーちゃんを介護していました。

ご夫婦もふぁーちゃんも心配です。
福井のありこさんの子も、山に遺棄されて無事保護できたし、どうか無事に戻ってきて欲しい。


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-22 12:07 | ☆お知らせやお願い | Comments(7)
決められません
19日は大学病院でノムちゃんの胃カメラと、オト助のバルーン拡張術でした。
13時予約で、始まったのが2時半。
3~4時間と言われて、終わったのが19時。
帰宅は21時半になりました。

オト助は無事に成功。(別日記書きます。)
ノムちゃんも麻酔から覚めてちゃんと戻ってきてくれましたが、結果はあまり良くありませんでした。

狭窄の原因は、やはり動脈の奇形、なんですが、これが典型的なものではなく、少し手術がやりにくいらしいです。

そして、狭窄部の上部の拡張もけっこう大きく、これは手術しても治らないそうです。
食道の狭窄は重度のほうで、開口は直径たったの3mm。

しかも、手前に隆起した食道壁があり、穴は斜めに開いているので、カメラを見ないでカテーテルを入れるのは奇跡のようなことだと言われました。
(ノムちゃんは、うちに来る前に一度、鼻からカテーテルが一回だけすんなり入ったことがありました。)

そんなだから狭窄部をバルーンで膨らますのも無理だそうです。

手術のリスクはというと、やはり高いそうなんですが、前回見た時より良さそうと。
でも、手術は絶対にしろ、とは言ってくれない。

胃カメラ前の説明では、「リスクが高くても手術を早めに!」と断言していた先生が、胃カメラした後は、言葉が曖昧になってしまって、


リスク減っていると言いつつも、術中に亡くなる可能性はあると言うし、
成功しても、「ほんの少しだけ」改善する程度、だと・・・。

じゃあ、手術しないとどうなるかと言うと、やっぱりそのうち動脈の奇形も進むので、狭窄が悪化する可能性もあるし、衰弱か肺炎で死ぬだろうと。

じゃあ、やっぱり手術したほうが良いんですよね?と訊くと、「うーん」と口を濁し、もう「どっちでも良いですよ」ぽい言い方に・・・。
どうも、先生もはっきりわからないんだろうなと感じました。

何しろ、いちかばちかの手術は「もうやるしかない」と思っていたし、あと決心するのはその「時期」だけだと思っていたので、意外な展開で頭はぼーっとなって(7時間も待ったのでそれもあるけど)
その時は、頭が働きませんでした。

キャンセルしてもかまわないからと言うのでとりあえず12月1日に手術の予約をしてきたんですが、
診察室から出て、
「今の説明ではなにがなんだかわからないですよね!」と、ノムちゃんの保護主さんと一緒に言い合いました。

それで、もう一度説明してもらおうと思ったんですが、何しろもう夜の8時くらいだったので、先生もさっさと休憩に行ってしまって
私も、こんなに遅くなると思っていなかったので、家のカイちゃん、ももちゃん、雛ちゃんも心配だしで、諦めて帰ってきました。

でも、来週木曜日に受診の予約入れてきました。


ノムちゃんは、どうなるんだろう。
ノムちゃんは、どうしてあげたら良いんだろう。




少しは道が開けるかと期待して大学病院まで行ったのに、ますますわけわからなくなりました。
こんな話では、とてもじゃないけど何も決められません;;


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-22 11:56 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(0)
今日のももちゃん、ぽん太、オト助、ノムちゃん
ももちゃんは、今日も受診してステロイドの注射と補液。
ステロイド今日で連日3回目だけど、昨日から少し動きと食欲が出てきました。
胸の水はまだ増えていません。


ぽん太は、こたつを出したのでコタツで暮らすようになりました。
よだれが相変わらずひどいけど、お皿を顔の前に置くと自分で食べるようになりました。


オト助、元気と食欲はすごいので、お腹を満足させるためには水で薄めまくったゴハンで。
他の子が食べている間はケージ。
それが虐めみたいで可哀相。
隠しておいたカリカリを見つけて食べてしまい、また咽喉が詰まったけど、吐き戻したありませんでした。
バルーンで広げた効果は、確かに、ある。


ノムちゃん。
詳細は時間かかるので簡単に。
カメラの結果、先生の説明は一転。
手術してもしなくてもどっちでも良いよ~みたいな言い方になってしまって。。。
要するに予後不良ということなんでしょう。。。
カメラに出かける直前まではもみじちゃんと取っ組み合いするくらい元気でしたが、胃カメラから帰ったらまた少し元気がなくなりました。
飲むのは飲めていますが、量は半分くらい。
ほとんど寝ています。
夜中に調子が良くなる「午前2時からの女」の、ノムちゃんです。

*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-21 18:13 | ♡巨大食道症のノムちゃん | Comments(0)
23日南青山の里親会に参加します
取り急ぎの告知です!

日時 11月23日(月・祝)午前11時~午後4時

場所 ギャラリーSPACEKIDS(スペースキッズ)
   港区南青山2-7-9
   (ホンダビルの先、POLAビル横入る)
     
交通 地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山1丁目駅下車
   3/5番出口より徒歩数分

地図とご案内


【ねこひと会からの参加予定 】

オト助&オト吉

もみじちゃん

艶子ちゃん

オトちゃん

チャムチャム

テンチャ


ノムちゃんも一緒に行きますよ~。


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-21 17:52 | ☆お知らせやお願い | Comments(1)
高齢の方からのお問い合わせ
(お問い合わせの方へ返信してもしても戻ってきてしまうのでここに。)

時々高齢の方から「子猫が欲しい」との問い合わせがあります。
先日も、60代のご夫婦で、ありました。
高齢の方の場合、基本は譲渡しない方針なのですが、その方の家族構成や飼育環境、選ぶ猫などにより可能な事もあります。
ただ、通常よりもたくさん確認させていただかなくてはいけない(より立ち入った質問をさせていただく)事になりますが・・・?と尋ねると、前向きなお返事だったので、さっそくアンケートを送らせていただきました。
けれど残念ながらそちらは高齢だけでなく、お留守番もあるご家庭でした。
子猫の場合は、体調を崩しやすく、体力も持たないので、若い方でもお留守番のあるおうちには譲渡できません。
残念ですが、お断りさせていただきました。

先週は、これもよくあるパターンなのですが、高齢の親のために猫を…と、息子さんが問い合わせてこられました。
この方には返信ができなくて、仕方ないのでここに書きます。
見てくださったら良いのですが・・・。

お問い合わせの方のお母様は、一人暮らしの83歳。
「母は元気です」、と言われても、83歳は高齢過ぎます;;

以前、「高齢の母のために」と、娘さんが熱望され(もちろん、フォローをするという約束で)熱意に負けて私も折れたのですが、
いよいよ明日お届けという日に、そのお母様が脳卒中で倒れてしまいました。
そしてやっぱり娘さんからは「猫どころではなくなった」とドタキャンされました。
その方もものすごく謝ってくださいましたが、もし譲渡後であったら、猫はどうなっていたか・・・。

私達は、不幸な猫を減らすための活動をしていますので、目の前の子がいなくなれば良いわけではありません。
ボランティアの元には、高齢の飼い主に先立たれて処分されそうになっている猫がいるという相談が、時々きますが、
すべて救えるわけもありませんから、里親探しのアドバイスをするだけしかできないのがほとんどです。
そして、ご遺族がアドバイス通りに猫の里親探しのために奮闘してくれるかどうかというと・・・たぶん殺処分されてしまう子のほうがうんと多いのです。(電話の向こうの様子で感じます。)

私としては、不幸な事態を避ける為に、60代以上の方には子猫の譲渡はご遠慮いただき、どうしてもと希望され、飼育環境に問題なければ、残り寿命の少し短くなっている大人の猫ちゃんをお勧めしています。

残念ながら今回の方は、80代だと、そのお子さんでも60代前後だと思うので、大人の猫ちゃんでも譲渡は躊躇してしまいます。

ご家族からしたら、今健康なお母様が病気になったり死んでしまうというのは考えにくいかもしれませんが、明日倒れてもおかしくない年齢で、20年生きるかもしれない子猫を希望するのは、人間の業であると自覚し、考えを改めていただきたいです。

以上のような理由で、猫の希望者が高齢の方の場合、複数のご家族と同居で全員が猫好きである時に限り、他はお断りさせていただいています。

もし、猫の寿命を考えないで子猫を欲しがっている人がいたら、どうか諦めるようによくお話ししてあげてください。
高齢猫や病気の子など、残り寿命の短い里親募集の子はたくさんいます。

そういう子にも目を向けてあげてください。
どうかよろしくお願いします。



*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2009-11-21 17:30 | 【里親探しの話】 | Comments(1)
  

~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会
by yukimomoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索

サポーター募集中!


【終了】里親さん急募!


ペットのおうち
ペットのおうち

いつでも里親募集中
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
最新のコメント
ナナさん 気にして下さ..
by yukimomoko at 14:07
久しぶりにこんなひどい猫..
by ナナ at 22:25
こんばんは。 マリアさ..
by とも at 23:29
飼い猫は外に出さないほう..
by yukimomoko at 16:06
鍵コメさん 励ましのコ..
by yukimomoko at 01:13
ちなみに、これは目黒区で..
by yukimomoko at 23:22
外苑猫さん え?いいえ..
by yukimomoko at 23:21
G町って 神宮前あるいは..
by 外苑ねこ at 14:41
黒ひげさん、否定的なご意..
by yukimomoko at 10:50
最近、私のかわいい愛する..
by ナナ at 19:33
最新のトラックバック
里親会&写真展のお知らせ
from おっとりおとなネコ里親募集
※ 被災動物の安否確認サ..
from ETERNAL×PACE ~..
被災動物への支援
from MADAM-ZOO [別館]..
【猫吉散歩】~秋のドライ..
from 【猫吉日記】
ペット税について:ペット..
from TokyoianBlog
世田谷の猫「ソラ」ちゃん..
from 猫まっしぐらなスピ♪ライフコ..
警戒されてるわ~
from 里親募集中の猫さんの預かり日記
01/24 譲渡会@中目黒
from MADAM-ZOO [別館]..
何もできないって言葉
from ねこ☆にゃらーず
1月24日開催
from 里親さん募集中【保護猫日記】
ブログジャンル
猫
ボランティア