~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

<   2010年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

いたずらノムちゃん

ノムちゃんの病状は相変わらずですが、元気マンマンですよ~。
最近は私達の食事の時にこたつに上がって上がって、食べるのがもう~大変なんです^^;
こたつの中で足をガブガブするし肩にも登ってくるし。
今日はやっと書いた猫達の介護覚書を消されてしまいましたT▽T

しかし、まさかノムちゃんをコラー!め~っ!と叱る日が来るとは^^
最近のノムちゃんはパソコンで爪とぎしたりが好きなのだ^^

*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-31 03:37 | ♡巨大食道症のノムちゃん
昨日保護した子は、一晩夜鳴きしてましたが、今日は夜からビクビクながらも甘えてくれるようになりました^^
e0144012_23455710.jpg
e0144012_234691.jpg
e0144012_23462117.jpg


お母さんや兄弟と一緒にいたのにいきなり連れてこられたんだものね。
怖かったね。寂しかったね。

鼻の横に白ホクロ(?)があるんですが、仮名はなんにしようかな?

ビチビチ下痢だけど、食欲・元気はありますよ~。



*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-30 23:46 | 里子にいった子達2008~2010

追加保護と捕獲

昨日の場所で、残っていた子猫1匹を先輩ボラさんが保護してきてくれました。

e0144012_23401990.jpg
e0144012_23402943.jpg

まだ乳歯。
推定4ヶ月。
女の子でした^^


ついでに成猫1匹。(TNR」します)
e0144012_23404873.jpg

ここの猫達はみんな区別が付かないくらい似てるんですが。。。


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-29 23:38 | 猫活動・日本の愛護事情

今日の捕獲

里親会の後から例によって寝込んでました。。。
里親会は疲れますorz
それにまだしつこくオト助達が恋しいですわーー;
(あ、まだお届けの日記書いていませんね^^;無事お届けしてもう1週間過ぎてます。後でお届け日記も書きます^^;)




今日の捕獲。
先輩ボラさんの手伝いです。

艶子より少し大きいくらいの子が3匹いる親子がいて
子猫2匹だけゲット。たぶんリリースせず里親探しです。

母猫は手強い感じ。
残りの子猫1匹は今日は姿を見せず・・・。

ここから目と鼻の先にあと10匹ばかりいますが、相談者はアパートの大家さんで、店子が餌やりして敷地内で増やしたらしい。
「こんなにいたら困る。全部保護して欲しい」
って、それは無理ですと断ったが、中猫だけでも、ということで・・・。

でも、保護のお金はおろか、捕獲のお金すら出してくれそうにありませんーー;

餌やりしている複数の人達も、貧乏でお金出せそうにありません。

餌やり、相談者がいても、お金を出してくれないことはけっこう多いですね。

e0144012_14114971.jpg
e0144012_14115875.jpg
e0144012_1412748.jpg



*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-28 23:26 | 猫活動・日本の愛護事情

シェルター運営の覚悟

シェルターって何?という日記を書きましたが、
私の言うシェルターというのは、「緊急避難施設」と言うよりも「保護施設」という意味ですね。

基本、里親探しをするために保護された子達が、里親さんが見つかるまで暮らす施設です。
行き場のない子を保護し、医療にかけて、傷ついていた心身をケアし、本当の終の住処となるおうち、最期まで愛して育ててくれる家族を見つけてあげるまでの一時避難場所。

動物ボラしていて、シェルターを欲しいと思ったことのない人はいないと思います。
保護場所さえあれば保護してあげられるのに・・・。
日々、そのことが頭にありますから。

けれど、個人がシェルターを持つのは危険が伴います。
当然ながら、すべての里親さんがすぐに見つかるわけでもなく、すべての保護動物が健康であるわけではないので、「一時」ではなく、「一生」をその場所で過ごしてしまう子達もいます。
すぐに亡くなるなら仕方ないですが、何年もそこに居残る子も出てきます。
そうすると、結局は保護対象を選んで数に制限をつけなくてはいけなくなります。
シェルターがなかった時と同じ葛藤を、ボランティアは結局味わうのです。

どうして数制限をつけなくてはいけないか?、わからない人のために書きますと、

自宅で多頭保護する場合も同じですが、1人の人間が世話できる数はせいぜい20匹くらい。(←本当は20は多過ぎですが)

キャパを超えて保護したら、愛情を与えることはおろか、健康管理が不十分になります。
病気の感染度も高くなります。

だから、そうならないために、なんでも保護、というわけにはいかないのです。
居残り数の分、保護の制限が必要になってくるんです。

けれど、「どこそこにシェルターができた」と聞くと、図々しい人が「可哀想な子がいるからお願い!」とどんどんやってきます。
たとえそこが劣悪な保護環境でも、そうと知っていながら押し付けていく人もたくさんいます。
断っても断ってもしつこく言ってくるので、よほど強い精神力の人でないと、結局キャパ超えとわかっていても引き受けてしまいます。

断固として断ると、今度は悪口を言われます。
何でもかんでも保護してくれと騒ぎ、「Aさんの猫は預かるくせに私のは断った!」と逆切れ。
無理やり預けようとしていた本人が「劣悪!あれじゃあ虐待よ!」と誹謗。
ご支援を集めると、「お金を取って猫を集めている!」と誹謗。
または、妬みによる誹謗。
ボラ仲間からさえそういう心無い裏切りや悪意の数々。

先日オープンした、そとねこ☆ネットワーク&nekonoko共同運営のcat care houseは、ほんの10匹くらい規模のこじんまりとした個人シェルターですが、titti(チッチ)さんと月光さんは失敗しないよう細かい規則を決め、何度も話し合って、やっとの思いでオープンにこぎつけました。

それでも、オープン前から「ご忠告」が寄せられたりしましたーー;

シェルター運営には、本当に保護が必要な子かどうか冷静に見極める精神力と、人からの妨害や誹謗に負けない強い信念が要ると思います。



☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆


そとねこ☆ネットワーク&nekonoko共同運営のcat care houseを応援してください!
cat care housueの詳細については→こちら♪


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-26 22:13 | 猫活動・日本の愛護事情

何もできなくても

鍵コメで、「自分は何もできなくて申し訳ない。場違いで心苦しい」と書かれた方がいました。

そういう風に自分を情けなく思うことは全然ありません!

愛護に興味を持つ人が増えるのはとても嬉しく思うのですが、やっぱり難しいですよ、実際に何かするということは・・・。

保護ボラは、誰でもやろうと思えばできると私は思いますが、同時に、気軽にやれることでもありません。
1匹保護するだけでもものすごく大変です。
お金もかかります。家庭も乱れます。
文字通り、普通の生活はできません。
命がかかっています。責任が重いです。

浅はかな気持ちで保護したら、かえって動物を苦しめたり、人に迷惑をかけてしまう事にもなりかねません。
だから私は、本当に保護が必要な場合しか、積極的にしないようにと話します。

ネットで呼びかけたり知人に話したりで愛護を広める啓蒙活動は、もう少し簡単に誰でもできると思うかもしれません。
けれど、啓蒙ひとつにしろ、一般に熱く語ると変人扱いされ、敬遠され、陰口を言われます。
けっこうストレスになりますよ。
ネットでは、リアルの人間関係ではないのである意味楽なこともありますが、無責任な情報を発信すると、愛護の足を引っ張る迷惑行為になることも多々あります。
ネットでの啓蒙活動の落とし穴は、それに気が付かないまま続けたり、指摘されると逆切れしたり。

キャパを超えたことに手を出して結局挫折したり、自分でできないのに人に丸投げしたり、そういう人をたくさん見ています。
(初心者の失敗という意味ではなく、傲慢な気持ちからという意味で)


特に、人に丸投げしておいて、「自分にできることをして何が悪い!」と開き直る人、まるで自分がしたかのように自慢する人、自分は力があるかのように大風呂敷を広げる人・・・

そんな人もたくさん知ってます。

機嫌を損なうと、動物レスキューの協力さえしてくれなくなったり。。。
【無関心】のほうがまだましだと思う人もいます。

そういう人達こそ、恥ずかしいと反省して欲しいと思います。
反省しないと人は変われません。

本当にそんな人もたくさんいるんですよ。
だから、何もできないと自分を責めることはないんです。
自分がボランティアできなくても、応援してくださることが、辛い活動の励みになります。

そして一番大切なこと、それは自分の家族を最期まで守って愛して、そして看取ること。

この簡単で当たり前のようなことが、できていない人が多い今の日本です。

できている人、できると思う人がいるのが、私はとても嬉しいです。



*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-25 21:49 | うちの猫とゆきももこの独り言
昨日の里親会は、外猫ネットワークとnekonoko共同運営・猫の保護施設&ショップ 『cat care house』 のオープン記念の里親会だったので、いつものようにガレージいっぱいにケージを置いて見学するのではなく、参加猫も20匹くらいとこじんまりとしたものでした。


それでもさすがにオープンのお祝いということで、思ったよりお客さんも来てくださって、里親さんも、ぷるぷる&チッチチッチが2匹一緒に内定♪
ノンナちゃん&すあまの同族のローナ&ニーナも内定しました♪

あとは残念ながらご縁なし。
まりまりちゃん、紅姫ちゃん、ゾロ君、チャムチャム、ノンナちゃん、ゴマダレ、次はがんばろうね^^;




ノムちゃんは、前の日から絶不調だったので、悩んだのですが、結局心配だったので連れて行きました。
最初の2時間は何度も吐いてしまいました。
ケージは暖かくしてもらったんですが、ケージから出たがるのでしばし出してあげると、優しいまりまりちゃんが甲斐甲斐しく世話をしてくれました^^

ノムちゃんのグルーミングをするまりまりちゃん。
e0144012_1191063.jpg
e0144012_1192127.jpg
e0144012_1193263.jpg


ノムちゃんも嬉しそうでした。
e0144012_11104512.jpg
e0144012_11105997.jpg
e0144012_11112122.jpg


その後少しだけ薄めたミルクを飲んでくれて、少し落ち着いたら、ケージで丸くなって熟睡してくれました。
e0144012_11125274.jpg
e0144012_1113458.jpg
e0144012_11131798.jpg

e0144012_11142397.jpg
e0144012_11143370.jpg
e0144012_1115812.jpg
e0144012_11152045.jpg


連れていって良かった。。。
チッチさん、ありがとう。
月光さん、ノムちゃんの吐いたのお洗濯ありがとう。

帰ってからもほんの少しだけ飲んで、あとは夜まで吐きませんでした。

深夜から朝も吐かず、吐き気が止まったかな?と思ったけど、今日も昼間は2回嘔吐。
食欲もイマイチなくてずっと寝てますが、絶不調からやや不調くらいに浮上しています。


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-25 20:03 | ♡巨大食道症のノムちゃん
あれだけ定期的に吐いていたのに、19日の深夜から急に吐かなくなって、その日も次の日も、あれ?本当に吐いてない・・・!なんで?と思うくらい食欲もあり、20日、21日と続けてウンチも出る。これってすごいこと。
e0144012_11431720.jpg
e0144012_11434230.jpg
e0144012_11443850.jpg
e0144012_11444938.jpg
e0144012_11445993.jpg


活発に肩に乗ってきたりコタツの上で箱座りしたり、こたつの中で足にじゃれたり、鳴いてご飯をねだったり、すあまと張り合ってオモチャで機敏に遊んだり。。。
夫もびっくりして「普通の子猫みたいにしてるよ!」
そう、普通の猫の仕草するだけでノムちゃんの場合は「あ!」と思うんです。
こたつの中で足にじゃれるノムちゃんを、夫婦で見て「あー可愛い、あー可愛い!」

奇跡が起きたのか?3日間で一気に太った感じさえして、毛艶も表情も良くて幸せそうで
嬉しくて嬉しくて
してはいけない期待をまたしてしまう。
e0144012_114685.jpg

e0144012_11483419.jpg


少し太った感じのノムちゃん。コタツの上に乗ってミルクの催促。
e0144012_1149883.jpg
e0144012_11493623.jpg
e0144012_11495147.jpg


「奇跡が起きました!ミラクルです!スーパー・ウルトラ・ミラクル・ノムちゃんです!」と日記に書くのを想像してほくほくしてしまう。
それでも用心して日記に書くのは我慢。。。

それが、
昨日の夕方から食欲が少し落ちたと思ったら、夜には嘔吐が始まり・・・
高栄養Sが切れて仕方なくAD缶をあげたせいか?ゴートミルクをあげたせいか?
夜中に3回、朝までにコタツの中に嘔吐跡3箇所、
昼は水を盛んに飲んで、結局吐いて、ずっとコタツでぐったり。
電解質サポートに砂糖を混ぜて飲ませたけど、イヤイヤした後、それも嘔吐。
やっとさっきコタツから出たと思ったら数回続けて吐き、最後はまた胆汁様嘔吐。。。
ふらふらして倒れてしまいました。

栄養はまったく入らず。
夕方3日ぶりに皮下点滴40cc。

また復活してくれると思うけど・・・。

明日の里親会の間どうしようTT


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-23 23:50 | ♡巨大食道症のノムちゃん
時々考えます。
マザーがもし私のしていることを見たらなんて言うだろう?
世界中に飢えた子供がいるのに、猫にお金をかけるなら、貧しい人を少しでも助けろと言うだろうか?

でも、マザーはきっと「あなたのすべきことをしなさい。」とおっしゃってくださると思う。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親切で慈しみ深くありなさい。

あなたに出会った人が誰でも前よりもっと気持ちよく、明るくなって帰るようになさい。

親切があなたの表情に、まなざしに、ほほえみに温かくかける言葉にあらわれるように。

子供にも貧しい人にも、苦しんでいる孤独な人すべてに

いつでも喜びにあふれた笑顔をむけなさい。

世話するだけでなく、あなたの心を与えなさい。


人は不合理 非理論 利己的です
 気にすることなく人を愛しなさい

あなたが善を行うと利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
 気にすることなく善を行いなさい

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう
 気にすることなくやりとげなさい

善い行いをしてもおそらく次の日には忘れ去られるでしょう
 気にすることなくし続けなさい

あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう
 気にすることなく正直で誠実であり続けなさい

あなたの作り上げたものが壊されるでしょう
 気にすることなく作り続けなさい

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
 気にすることなく助け続けなさい

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい 

 蹴り落とされるかもしれません

 それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい

                マザーテレサの言葉より


・・・・・・・・・・・

そうなろうと思ってもなかなかできませんが、そうなりたいと願っています。
でもそう願っていることを時々忘れてしまうお馬鹿なゆきももこです^^;


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-22 10:26 | うちの猫とゆきももこの独り言

猫ボラとお金①

昨年末ですが、里親さんの問い合わせで、「かかった医療費の一部負担をお願いできますか?」という私からの質問に対し 、
「別にかまいませんが、私がボランティアだったらそんな事(里親にお金を要求すること)はしません。」という返事をくれた方がいました。
かまわないならかまいませんとだけで良いのに・・・(^_^;
どうしても言いたかったんですかね?

他の問い合わせですが、やはり一部負担の確認をすると「残念です。もっとまともな団体からもらうことにします。」と返事が来たことも。

こんな風に、動物ボランティアがカンパを募ったりかかった医療費を要求することを

「ボランティアって無償でするって意味でしょ?おかしくない?」とか

「カンパもらわないと活動できないような余裕のない人は活動すべきではないんじゃない?」とか

言う人はとても多いですね。

悪意はないのでしょうが、現実を知らないお気楽な人の考え方だと思います。

まあ、ネットなどで執拗に書いている人は悪意があるんでしょうけど。。。


先日、チッチチッチちゃんのお見合いに来てくださった方が、シェルターにご支援をくださいました。
その時に「失礼かもと思ったのですが。。。」と遠慮した様子で差し出されました。
この方のように、寄付することを失礼かもと思う人も多いですね。

受け取る側の私も、以前は受け取る時に躊躇していましたが、今はそんなことはありません。
その時も「とんでもないです!」とすぐさまいただきました。
サモシイな~と我ながら思うんですが、お金がないとやっぱり何もできません。
もちろん、普段の生活を切り詰めて節約してますが、お金持ちの道楽ではないので、ご支援なしには活動を続けるのはとても困難になります。


私は、体がイマイチ弱いので働けなくて、それは自分でも情けないと思っていて、普通にバリバリ働いている人に対して多少卑屈な気持ちになったりもします。
でも、猫活動へご支援をいただくことについて卑屈な気持ちはまったくありません。
むしろ、他のボラさんもどんどんご支援を募れば良いのにと思うのです。
私の周りの多くの動物ボラはご支援なしでほとんど自腹で行っています。
里親さんへの一部負担のお願いさえ、遠慮してできない人が多いです。
特に大人の猫をもらってもらう時に「そんな事言って断られたら困る」「大人の猫(なんか)をもらってもらうのに悪いわ~。」と。

私がご支援を募る時に申し訳ないな、と思うのは、収支報告はいつも遅れ遅れでしかも大雑把、こんな私なんかに・・・というのと、もうひとつは、何のご支援もなくがんばっているボラさん達に対して思うのであって、ご支援くださる方には素直に深く深く感謝の気持ちだけです。
(それと、ちゃんとお礼を言えてないのが申し訳なく思っています;;)


ご支援いただけるおかげで、個人ではできないことがたくさんできます。
ご支援いただけるおかげでやれる事が増えるなら、やれる限りやっていきたいです。
ご支援をいただくことは、猫活動への理解を得ること、それは不幸な猫を減らす事に繋がると思ってます。

もちろん、体はしんどく心も辛いですが、、やれなくてただ泣いていた時よりも、体も心もうんと楽なのです。


以下続編予定。

猫ボラとお金②「保護にかけるお金」
猫ボラとお金③「医療費。獣医との関係」
猫ボラとお金④「収支報告裏事情」


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
by yukimomoko | 2010-01-21 00:49 | 猫活動・日本の愛護事情