<   2012年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
今年もお世話になりました
2012年12月31日22:07

もうすぐ今年も終わりますね。
東京は昨日の土砂降りはあがって、今日は良い天気でしたが、夜は冷たい風が出てきて寒いです。
外の猫達は冬になるといっそう不憫ですね。
せめて風が避けられる寝床を作ってあげたい。


29日、腕白で甘えん坊のごーや君のお届けが無事終わりましたが、搬送ボランティアさんを探すのに一苦労しました。
というのも、普段の搬送ボラさん達は普通の主婦が多いため、年末年始の主婦というのはものすごく忙しいのでとても頼めません。
いつもの年末年始は、大掃除や御節作りとは無縁なボラさんにお願いするのですが、今年はみんな福島に行っていてなかなか見つかりませんでした。
お外の猫の世話や、福島に通っているボラさん達には暮れも正月もありません。
皆さん本当にお疲れ様です。
事故や病気のないようにと祈ります。

私も一応主婦でして、本当は昨日と今日も夕方にお届け予定があったので、ちとキツイ、と思っていたのですが、中止と延期でなくなりました。

延期のほうは、少し怖がりで甘ったれなうり君。
風邪気味なので用心して延期。
年明け3日にお届け予定。搬送ボラさんは確保済み。

中止のほうは、秋の子猫のパンちゃん。
愛くるしいパンちゃん。
とても残念な中止で、いろいろ思うこともあったのですが、その話は別日記で。

とりあえず、ごーや君はトライアルまだ2日目ですが、里親さんもごーや君もがんばってくれてるし、

クリスマス前から心配だった、FIP疑いのサスケが元気になってきたと嬉しい連絡が!

だから今の私はハッピーラッキーイェ~イ!でっす^^v

サスケの里親さんには余計な心配させてしまったけれども、一緒に泣いたのが笑い話になりますように!
サスケ!もっともっと元気にな~れ!




私は毎年周りの仲間やご支援の方に支えられて何とかやっていますが、今年は特別にお世話になってしまいました。
HPの整理やブログの更新もなかなかできず、ご支援の方達にはご心配をおかけしてしまいました。
里子に出せた子は、白雪、チョコ、、シッポモコ、クマ太郎、あめまりも、ももまりも、ピピ、プニ、ポヨ、
たったの9匹?--;

来年は今年の分もがんばって、保護っ子達に早く素敵なおうちを見つけてあげたいと思います。



それから私が伝えたいこと。
日本の動物達が置かれている現状、里親探しの難しさ、活動のジレンマや人間の心の矛盾。。。
一般の人に知ってもらいたい。
書きたいこと、言いたいことは山のようにあります。
みんなが現実を知って、みんなで協力しなければ、不幸な動物達は減らせない。

今年も里親詐欺事件や虐待事件、パブコメで事実上敗北など、悔しいこと悲しいことがたくさんありましたが、
来年は私達も動物達も楽しく笑える年にしたいです。

今年の〆は、里親探し2年超えてしまったジュンちゃん!

胸の上で甘えるジュンちゃん
e0144012_13591030.jpg
e0144012_13591812.jpg
e0144012_13593230.jpg


ジュンちゃん、年末の〆を飾るのは2回目かな?^^; 前回は2010年。
去年の暮れに出戻ってから、ビビリが悪化してしまってたジュンちゃん。
この一年、お尻ばっかり見せていたジュンちゃんですが、最近やっと前を向いてくれるようになりました^^

「来年こそボクの年にするじょー」のジュンちゃん。
e0144012_1401794.jpg



そうだね!がんばろう!



皆様も良いお年をお迎えください^^


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-31 22:07 | うちの猫とゆきももこの独り言
届きました
2012年12月30日20:19

新宿区T・Y様より
子猫用カリカリ1kg 2袋
缶詰め8個
パウチ4袋
カリカリ100g2袋
e0144012_20545899.jpg


それから、ノムちゃんの名札も頂きました(*^^*)
e0144012_20552163.jpg


T様、年末の忙しい時期に暖かいご支援本当にありがとうございました。

もみじちゃんもありがとうね♡
来年も元気で良い子でね!



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-30 20:19 | ★ねこひと会活動収支報告
昨日のこと(ゆきももこのつぶやき)
2012年12月30日16:49

昨日里親予定だった人に罵倒された件、ずっと考えてたんだけど、
私はたしかにおっちょこちょいだけど、やっぱり時間が足りなさ過ぎるからだと思う
それで、それは言い訳にはならないとか、キャパ超えの活動はやめるべきだとか、余裕ないのに活動するなとか、まあ正論と言えば正論な愛護批判がくるわけ。

けれど、「ちょっとあれじゃああれだよね~」とか「心配だよね~」とか内心思っている人はいっぱいいるかもしれないけれど、私がどんな風に活動しているかとか、日本の愛護事情が悪すぎてボランティアが無理をしなくてはいけないんだとか、わかっている人はけっしてそういう批判は、しないと思う。

それに、私が猫をどう扱っているかとか、猫達の状態をみれば、私がいい加減な活動してると思う人はいないと思う。
私自身、自分はかなり優良なほうのボラだと思うし、ボラ友もきっとそう思ってくれていると思う。(自信がある)

非難するのはやっぱり、何も知らない人ですよね・・・。

私がナースの時はやっぱりおっちょこちょいでしたが、もちろん医療ミスは一度もない。ドキッとすることは再三あったけれど、本当にずっと神経を張っていないといけない仕事ですから、さすがにミスはなかった。

ただ、氷枕を替えて欲しい、とか湯たんぽ入れて欲しい、とかの患者さんからの要望はよく忘れて、かな~り遅れて「ごめんなさい!」と持っていくことはしょっちゅうでした。

けれどもそれは私だけでなく、「抜け」のないやり手ナースでも同じでした。
要するにその職場はめちゃくちゃ忙しかったのです。
お昼ごはんも立ったまま「工女の早食い」みたいに食べたりとか。

湯たんぽだって氷枕だって、患者さんからしたら寒かったり熱があったりの時に、それを忘れられたらたまらないとわかっているし、けっして軽くみているわけではないけれど、やっぱり重症患者が多かったり、同じ「頼まれ事」が重なれば、必死でやってても「あ!あの人の忘れてた!」というのは、あると思うのです。

けれど、患者さんから嫌味や苦情は言われたことはありませんでした。
だってナースが髪振り乱して走ってて、でも患者さんに話かけられたらちゃんと立ち止まって優しく話して、お年寄りの患者さんがむやみにナースコール押しても必ず行って、縛ったりせず面倒看て、必死で働いてるの知ってるからでしょうかね。。。

私がその頃働いていた病院は、すごくマトモで、さっきも書いたけれど痴呆の患者さんを縛ったりなんかせず、過酷な労働条件ながらも、誠心誠意でもって患者さんに尽くしてました。

だから、氷枕忘れたからといって、「あなた、命を扱う仕事なのにもっと患者のことを考えて真剣にやったほうが良いですよ!いい大人が、忙しくて・・・なんて言い訳して!」なんて言う人いないですよね。。。
そして、患者さんは自分の孫や子供のような若いおっちょこちょいな小娘ナースの私に頼ってくれた。優しくしてくれた。

きっと我慢してくれてたんだと思います。
そして、私を一人の人間として愛して認めてくれていたのだと思います。

もうみんな亡くなったけど、あの世でもし会えたら、謝ってありがとうと言いたい。


こうして考えると、私は今もあんまり変わらないんだなあ・・・
変わらなくてはいけないこともあるんだろうけど、やっぱり人って変わらないですよね。

まあでもほんと、忘れ物はこれから気をつけないと・・・--;





↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-30 16:49 | うちの猫とゆきももこの独り言
パンちゃんキャンセル
2012年12月29日18:55

ショックです・・・明日お届け予定だったパンちゃんキャンセル。。。
理由は私を信用してくれなくなったから。

この年末、3件のお届けが決まっていました。
ところが今朝、携帯に入れてた予定がひと月ずれているのに気がついて、3件のお届けが重なってたらどうしようと心配になり、里親さんに確認するほうが早いと思ってTELしたのです。
ついでに、1回目のワクチン証明書がすぐ見つからなくて、お届け日に持っていけないかもしれないけど後日で良いですか?って話すと怒りだしちゃって。。。

年末にバタバタと3件お届けが決まって、搬送さん捜しだけでも大変だったし、体調崩したサスケが心配で里親さんとTELやメールたくさんしていて、おまけにまだ引っ越しの片付けも全然済んでないし猫や家族の世話やお正月の準備やで、もうてんてこ舞いだったし、それに里親さんだって何度もメールしてと言っておいたのにぎりぎりになってもくれなかったし。。。

とは言わず、

「ちょっと忙しくてばたばただったのでわけがわからなくなってしまって。元からおっちょこちょいな性格なんですみません~」っていつもの調子で言ったら「わけがわからなくなってなんて・・・さっきから言い訳ばかりですよね?良い大人が忙しかったからなんて、何言ってるんです?自分で私はおっちょこちょいです、で済ませるんですか?」って。

もちろん、里親さんもいきなり怒り出したわけではなく、最初は円満に会話していたのだけど、
発端は、里親さんが「ところで先住猫と相性が合わなかった場合はいつ引き取りにきてくれますか?」と質問し、私が「出戻りの場合は申し訳ないですが連れてきていただけますか?」と答えたことなのです。
私はまだ電車でのお届けはあまりできないし、搬送ボラさんをお願いするのも気が引けるし、出戻る場合は里親さんが連れてきて、とお願いするのはそんなに突飛な話ではないと思うのですが、里親さんはそれがすごく驚いたらしく、「そんな大事なことをどうして今頃言うんですか?」と明らかに怒った口調になりました。

里親さんは、私が言い忘れたということを強く責めました。
私としては、里親会の短い時間で話すべき大事なことは話しているつもりで、出戻りの時にどちらが猫を運ぶかなんて、いつも私はお届けの際に言うので十分だと思っているわけです。
気軽なトライアルはしてくれるなと重々話して、出戻らないこと前提でトライアルをしてもらうわけだし、日にちも方法もケースバイケースになるので・・・。

と言いたかったのですが、あまりに怒っているので私も驚いて「そうですね、大事なことですよね。言い忘れて申し訳ありません。」と謝ったのです。

たしかに先住ちゃんとの相性はどの里親さんも気にするし、私達にとっても正式譲渡に持っていけるかの鍵になりますが、そもそもパンちゃんでだめという先住ちゃんなら、どんな猫でもたぶんダメ。
逆に言えばパンちゃんならほとんどどんな猫でも大丈夫ですから、と里親会で説明し、それで「ラブラブになるのを期待せず、猫達が一応一緒に暮らせて、そこそこ幸せそうならそれで良しとする」ということでトライアルを決めたのです。

だから里親さんがわざわざ事前に「出戻る場合の返し方」を気にするとはちょっと私も驚いたのです。

そんなに先住ちゃんとの相性が心配なのかな?と思い、励まそうと思って「パンちゃんなら多分大丈夫ですよ!」と言ったのですが、それも悪く取られてしまって
「大丈夫大丈夫って、そんな軽く、なんですか!?なんだか置いて行ったらそのままにされそう。」と余計怒り出してしまいました。

あ!と思って私も口調を真面目モードに改め、
「私はすぐ馴れ馴れしい話し方になってしまうので軽く感じたかもしれませんが、今『大丈夫』と言ったのは、経験からのことですし、安心させようと思って言ったので、どうか気を悪くしないでください。」
「里親会でもお話ししたように、里親さんも里子ちゃんも先住ちゃんも私もみんな幸せになれることが目標なので、そんな置いていってそのままなんて絶対にありません。」
「私はたしかにおっちょこちょいですが、それはもって生まれた性格でどうしようもなくて本当、申し訳ないです。でも猫のことだけは心配させるようなことはありませんのでどうかご安心なさってください。」と言いました。

でも里親さんの怒りは収まらず、「さっきから言い訳ばかりですよね?だいたいなんでお届けの日がわからなくなるんですか?良い大人が忙しかったからなんて、何言ってるんです?自分で私はおっちょこちょいです、持って生まれた性格なんんて言って済ませるんですか?」と責め続けるのです。

こうなるともうダメなのですよね。
私はまだ諦められなかったのですが「あの~今私は軽い言い方をした事を詫びて、押し付けたいからではなく励まそうと思って言ったのだと説明しましたが、まだ怒りが収まらないようなら、私は一体どうしたら良いのですか?」と質問してみました。
何かこう言って欲しいとか、里親さんのほうであれば、と思ったのです。

でもやっぱりだめで、私の一言一言すべてが腹が立つようで、また色々と言われました。
もう私も諦め、「こんな風ではこの先うまくいかないと思うんですけど・・・。」と言うと、これもまた火に油だったようで、「今度は猫をあげないと言い出すのか!」的なことを言われました。
「でも要するに私の人間性が嫌いになったのでしょう?」と訊くと「そうですね!」と言うのです。

「私はとても残念だけど、里親さんとは猫を譲渡した後もずっとお付き合いしていかなくてはいけないので、私を嫌いと思ってしまったのなら、どの道良い関係は続けられないと思うんですよね。どうでしょうか?」と言いました。

すると里親さんはまだ私の人格攻撃をしていましたが、最後に「もっと猫の事考えるべきじゃないんですか?!いいかげんな活動しないほうが良いですよ!」っと言ったのです。
私が「え、私は喧嘩をするつもりはないのですが、さすがにそれは・・・」と言い掛けていると、いきなりガチャン!と切られてしまいました。


確かに私は抜けが多いので、そのことは謝るしかないのです。

私の里親さん達はよ~く知っていると思うけど、お届けの時に何か忘れるなんてしょちゅうで・・・。

でもどなたも責めることなく我慢してくれています。
私は里親さんに甘えまくりなんですね。
それだけでなく、私にとって里親さんは本当に大事な存在なのです。

パンちゃんキャンセルの里親さん。
「忙し過ぎて」「時間がなくて」というのも言い訳にしか取ってもらえないだろうし、私達がどんな生活してるかなんてわかるわけないけれど、活動を非難するなんてして欲しくなかった。

一度は里親さんと決めた人から何もかも悪く取られて、とても悲しく思いました。

↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-29 18:55 | うちの猫とゆきももこの独り言
最近のSORA4子猫達
保護部屋の子猫達。相変わらず小さい子のおっぱいチュウチュウしているのはごーや君^^:
e0144012_7571484.jpg


ケージが好きなうり君 (ブレブレですみません^^;)
e0144012_7573384.jpg


大あくび!
e0144012_758136.jpg


見返りあさがちゃん
e0144012_7581445.jpg


瞑想中のひまわりちゃん
e0144012_7584640.jpg



うり君とごーや君のお届けが年内に決まり、あさがおちゃんとひまわりちゃん、女の子組が残ってしまうことになります。

保護部屋が一気に寂しくなるねえ・・・
e0144012_7594063.jpg



と言ってもキマル、パンちゃん、ペンペン、あさがお、ひまわり・・・まだ5匹もいるのか^^;

大きい保護猫達もあとジュンちゃん、クニクニ、ブブちゃん、佗助、でまだ4匹。

大中合わせて9匹か^^;

寂しいなんて言ってないでがんばらないとね。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-28 00:36 | 里子にいった子達2011~2013
くるみちゃんとお別れしてきました
2012年12月27日01:43

25日に亡くなったくるみちゃん、急なお別れでした。

病院のケージに入れられたままだったくるみちゃんが、ボラ友のkouさんに引き取られてから一年。
いろいろ病気もあったけれど、子猫達に慕われ、いつも箱座りでのんびり幸せな余生だったと思います。

置き物みたいなくるみちゃん
e0144012_1333181.jpg


眠っているように可愛いくるみちゃん
e0144012_1341446.jpg


今年はボラ仲間の大事な子達がずいぶんたくさん亡くなりました。
私も自分の大事な子を2匹。

悲しいけれど、愛情に包まれて亡くなった子は幸せですよね。
自分では、今も後悔ばかりなのだけど。。。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-27 01:43 | 虹の橋に。。。
保護とホーダー
アニマルホーダーとは、自分で世話できるキャパを超えているのになお、自ら動物を集めてしまう人のことで、これはれっきとした病気です。


よく聞く「多頭飼い崩壊」という言葉。
これは、不妊手術を怠って増えたという場合もありますが、飼い主がアニマルホーダーである場合も多いのです。

私が猫活動を始めた頃に住んでいた町では、同じ町内に2軒、隣町に2軒のアニマルホーダーがいましたから、知らないだけで皆さんの身近にも、アニマルホーダーはたくさんいると思います。

動物を外に出していれば周りがすぐに気がつきますが、室内飼育ではほとんど窓も閉め切りで、その閉め切りの窓から悪臭が外に漏れ出でるまでは、なかなか周囲にもわかりません。

保護ボラが20匹30匹抱えているのはザラで、50匹レベルでも時々ありますが、 言うまでもなく、それは保護活動の一環としての保護であって、抱え込むための保護ではありません。
けれどホーダーは病気ですから、わざわざ保護しなくて良いものをどんどん保護して抱え込む。もちろん世話は行き届かない。自分ではこのままではいけないと思っていてもやめられないし、自分でなんの問題も無いと思っている人もいます。

キャパ越えしてても自分から積極的にどんどん増やすし、減らす努力をしない、減らさなければという気持ちもない。

これが保護ボラとホーダーの決定的に違う点です。


先日聞いたとてもいやな話をひとつ・・・。

私の搬送ボラをよくしてくださる方が、「この前、某県のボランティアさんの所に支援に行ったんだけど、可哀相だった」と言うので、どう可哀相だったのか?と聞くと、

「そこの猫はみんなキャリーなんです。」と言うのです。

耳を疑ってしまいました。
「キャリー?ケージではなくて?」と聞き返すと、やっぱり「キャリーです」と。

キャリーのまま、自宅に押し込めている猫が50匹。
キャリーのまま食事させ、排泄もキャリーの中。
キャリーから出してあげることは一切ない。

「その猫達はどうして保護したのですか?処分や虐待などで緊急性があったとか、押し付けておいていく人がいて仕方なく引き取っているとか?」と聞くと

「外にいる猫は可哀相だからと言って、全部自分で連れて帰るそうです。」と。

こんな人は、保護ボラでもなんでもありません。
典型的な、ただのアニマルホーダーという病気の人です。

このタイプの人は、たとえば誰かが必死で里子に出してあげて数を減らしてあげても、またその分外から連れ込んでしまうので事態は一向変わりません。

たとえば誰かが「猫のためにせめてケージを買ってあげてください」と言ってたくさんのお金を渡しても、違うことに使ってしまいます。

外で自由に生きていた健康な猫がキャリーに押し込められ糞尿まみれになっているかと思うと・・・
病気とはいえ、虐待犯として逮捕して欲しいくらいです。

けれど今の法律だと、せいぜい保健所が飼育指導に行く程度。
家の中を見せたくないと拒否されれば強制立ち入りもできないし、本人の委任がなければ強制保護もできないし、2度と動物を集めないように飼育禁止を命令することもできません。
仮に精神病として病院に入院させたとしても、残った猫達をどうしたら良いかまで行政は手を貸してくれません。


そんな人の支援をしてはだめじゃないですか!と私は言いましたが、支援しなければ猫達はどうなるのか・・・。

こういう心の病んだ人によって、日本中でいったいどれだけの動物が今現在も苦しんでいるのかと思うと・・・胸が苦しくなってしまいます。




参考 http://www.geocities.jp/talismankatze/mensch_tier1.html



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-27 01:38 | 猫活動・日本の愛護事情
パンペン2回目ワクチン
2012年12月27日00:35

昨日はパンちゃんとペンペンちゃんの2回目のワクチンでした~。

特にパンちゃんは年内お届けが決まったので健康チェックも念入りにね^^v
e0144012_20595719.jpg


う~ん、前にもここ来たかしら?のパンちゃん
e0144012_2101646.jpg


どうでも良いけど看護師さん嬉しそうね・・・あたちの可愛さにめろめろなのね、のパンちゃん
e0144012_2103661.jpg


ここはボクは覚えてるじょ・・・のペンペンちゃん
e0144012_2105572.jpg


とにかくじっと耐えるもん!のペンペンちゃん 偉い偉い!
e0144012_2111455.jpg


はい!異常なし~♪記念撮影♪
e0144012_12281395.jpg


お蔭様で年内にパンちゃん、うり君、ごーや君のお届けが決まりました^^;
私も一応主婦なので年末年始はちとキツイですが、毎年のことなので馴れました^^;
お正月にこの子達が新しいおうちで過ごせるようがんばります~。

うり君だけちょっと風邪気味なのだけど、なんとか治って予定通りいきますように(-人-)


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-27 00:35 | 里子にいった子達2011~2013
今、私の胸の上のジュンちゃん
アルバムフォトより~12/26 今、私の胸の上のジュンちゃん
e0144012_1334250.jpg
e0144012_133561.jpg
e0144012_1341182.jpg
e0144012_1342749.jpg
e0144012_1344310.jpg

ベロが出てますぞ!

投稿日時:2012年12月26日 16:06


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆


↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-26 16:06 | 里親募集中!
【気分転換】しょうちゃん
2012年12月25日 18:01
通りすがりの商店街にいたしょうちゃん。たくさんいた。(多分、猫)
e0144012_19442528.jpg



(追記)ミクシィのつうやきで上↑を載せると、マイミクさん達から一斉に「猫ではないと思う」と突っ込まれました^^; でも未だに正体不明です。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会では、福島原発被災猫の一時預かり様を募集しています。
ねこひと会で保護している被災動物一覧はこちら→
また、猫の移動の際の搬送ボランティアさんも募集しています。
詳細はこちら→


ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会・里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力常に募集中です!

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2012-12-25 18:01 | 気分転換
  

~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会
by yukimomoko
プロフィールを見る
画像一覧
検索

サポーター募集中!


【終了】里親さん急募!


ペットのおうち
ペットのおうち

いつでも里親募集中
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 06月
2005年 05月
最新のトラックバック
里親会&写真展のお知らせ
from おっとりおとなネコ里親募集
※ 被災動物の安否確認サ..
from ETERNAL×PACE ~..
被災動物への支援
from MADAM-ZOO [別館]..
【猫吉散歩】~秋のドライ..
from 【猫吉日記】
ペット税について:ペット..
from TokyoianBlog
世田谷の猫「ソラ」ちゃん..
from 猫まっしぐらなスピ♪ライフコ..
警戒されてるわ~
from 里親募集中の猫さんの預かり日記
01/24 譲渡会@中目黒
from MADAM-ZOO [別館]..
何もできないって言葉
from ねこ☆にゃらーず
1月24日開催
from 里親さん募集中【保護猫日記】
ブログジャンル
猫
ボランティア