ゆきももこの猫夢日記

<   2015年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ご支援のお願い

とうとう8月が終わります。
もう、あと4ヶ月で今年が終わってしまいます。
いろいろと溜まっていて焦っていますが、なかなか限られた時間の中、思うように進みません。
ヒマワリの東大病院、連日の2往復も疲れはててしまいました。

その合間に風邪子猫の搬送やケージの解体、洗浄、組み立て、


金曜も、久しぶりに何もないと思って、今日こそ少し養生しようと思っていたら、朝からヒマワリが不調でオチオチ出来ないし、午後からは怪我子猫のSOSが入って、夕方から緊急捕獲

二時間で無事に捕まり、急いで病院に搬送

帰宅して、ヒマワリと猛暑子猫達にゴハンをあげて、晩御飯作る気力なく、夜はお弁当
先週は連日弁当記録を更新してしまいました。。。

晩御飯の後はリビングの床で意識消失

もう体力限界でした。
br>

入院していたレオは、残念ながら20日にペコを遺して逝ってしまいました。
ブログではあまり登場しなかったレオペコですが、ミクシイのほうでは人気者で、たくさんのお悔やみの言葉をいただきました。
レオとペコの記事は改めて過去日記からアップする予定なので、またどうか見てやってください。

ご心配おかけしているヒマワリは、水曜日に一応退院しました。
けれども、施術がうまくいったのか、失敗して拡げすぎた部位はもう安心なのか、まだわかりません。

週末前に一度、明らかに食欲も覇気もなくなり、
それに、今までにないような変な咳?ムセがあり、
食道に穴が空いたんじゃあ?と心配で、私がどうにかなりそうでしたが、
先生と相談して、今の時点では様子見るしか。。となって、週末を迎え、少しずつその変なムセだか咳だかは収まってきました。

センターの3子猫達、1匹だけ頭の大きなきょうだい達の記事もまったく書けていませんが(後程遅れ遅れでアップ予定)
猛暑の頃に来たので仮名を「モーモーちゃん」「ウシウシちゃん」「ショーブ君」としました。
推定3週齢で来てから、早や4週間だから、もういい加減お皿から食べて欲しいけど、まだロイカナムースをシリンジです。

頭の大きなショーブ君も、途中で一度意識消失発作があったりしましたが、何とか無事に育っています。

女の子のモーモーちゃんとウシウシちゃんの、お腹が空いてる時の「アタチが先よ!」の争いが凄まじくて凄まじくて。

ヒマワリと猛暑子猫達の主食がロイヤルカナンのキトンムースなのですが、消費量がハンパなく、今現在で1日に4つなくなります。
もちろん、それ以外でも保護猫達のフードもすごい勢いでなくなっていきます。

ヒマワリの、本来ならあり得なかった今回の医療費も、すでに25万くらいかかってしまいました。
実は、最初のも次のもまだ支払い出来てなくて、今回のも出来ないので、退院のお迎えをわざと窓口が閉まってから行きました(-_-;)
亡くなったレオにも、輸血の為のクロスマッチを7匹分も行ったりと、助けられなかったわりに医療費がかかってしまいました。

収支報告も滞っているのに大変恐縮ですが、今後の活動・ヒマワリの治療が安心して出来るように、出来る範囲でカンパして頂けたら助かります。

振り込み先は下記に記載しています

【詳細はこちら】


どうぞよろしくお願いいたします。

2015.8.31 ゆきももこ


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

小悪魔天使なゆきもも~ズ(スマホからなので写真は後で)

2015年08月26日23:08
8月はリビングでヘルペスが蔓延してしまって、綿ゆきと桃くろも一時は目がずいぶん腫れて心配しました。




特に綿ゆきちゃんのほうは長引いて大変でしたが、やっときれいになってきました。





そして、恐れていたことが・・・春の子猫たちがとうとうキッチンに乗れるようになってしまいましたーー;


もちろん綿ゆきちゃんも・・・
やる気マンマンです
この反抗的な顔
「何か文句あるかちら?」の綿ゆきちゃん
やりたい放題ですーー;








桃くろは綿ゆきよりも少しどん臭いです
眠いのか?
眠くないよ!の桃くろちゃん
ん?やっぱり眠いのか?
眠くないよ!の桃くろちゃん







でもキッチンにはやっぱり乗ります・・・しかも吊り棚にーー;


2匹とも、「めー!」が全然効きません


でも、まあ良し♪ 元気なら!

可愛い小悪魔のような綿ゆきちゃんと桃くろちゃんの里親さんお待ちしています(*^^*)ノ




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ヒマワリは退院出来ませんでした

不安です(;_;)
こんな事を言ってはいけないと思うのですが、どうも担当の先生が頼りないという気持ちがぬぐえません。

前回(2週間前)の時も「1度では治らない子も多いですよ。」と自信なさげに言うのを聞いて、「それはもしや先生の腕のせいなんじゃあ?」と内心思ったんです。

初診の時の「今日は検査が出来ない日なので」がそもそも悪い印象で。

それに、狭窄そのものの症状なのに、「神経麻痺の可能性も」なんて言って。。。

念入りな検査をするのも、大学病院だから資料は必要なんだろうし、そりゃあどんな場合だってあらゆる可能性があるだろうけど、そこを問診である程度見極めるのが医者のセンスってものじゃないの?
大学病院だから仕方ないのか?

2ヶ所あった狭窄部位のバルーン拡張術を行って、しばらくしても全然症状が変わらずだったので、お盆明けにTELして報告したら、「再発するにしては早いので神経麻痺。。。(略)」と、またどーしても神経麻痺にしたいのか?って

いやいや、麻痺ではないです、詰まり方からしたら、喉の入り口で詰まってるようです、と話すと

「もうひとつ考えられるのは、2ヶ所の狭窄部位の手前(喉の入り口)はやりにくかったので、拡張がうまくいかなかった可能性も。。。(略)」

どちらかと言うとその可能性のほうがうんと高いと思うんですよね。。。

でも、しょせん私は素人なので、私には思いもつかないような経験と知識で判断しているのかもしれないし、信じて祈って託すしか。。。

そして結局、本日のカメラで喉の入り口の狭窄あり、そのままバルーン拡張術となったんですが、
夕方迎えに行ったら、「少し心配なことがありまして」と。

え?なに?とドキッとしたら、
今度は膨らませた時に食道が少し損傷して。。。、と。

それって、不可抗力ではなくて技術的なこと、ミスということですよね。。

前回はバルーンの膨らまし方とか、固定する時間とか、少し弱めだったんじゃないんだろうか?
だから、せっかく拡げたところも直後からすぐにしぼんでいって、
今回は思いきりやり過ぎてメリッってなっちゃったんじゃないか

今のところ、食道が本当に亀裂入ったりしているわけではないので、面会したヒマワリは麻酔も醒めていて「帰ろー♪帰ろー♪」と甘えまくって、元気にしていました。

先生にも甘えまくって、キャリーの中に入れればフリースを揉み揉みチュウチュウして。。。
その無邪気さが尚更不憫で不安で(T_T)

な、なんでヒマワリがこんな目に(T_T)

どうかどうか、メリッってなった食道がおかしな事になりませんように(T人T)
もしそんなことになったら、本当にもう、大変な事になってしまいます(T_T)


↓ポチっと応援お願いします

href="http://cat.blogmura.com/cat_volunteer/">にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ヒマワリ、ふたたび東大病院の治療

e0144012_08585968.jpg
<
e0144012_08593589.jpg
br>
e0144012_09003295.jpg


ヒマワリの治療はうまくいかなかったらしく、まったく改善がないため、今また東大病院に来ています。
ヒマワリは精神的にかなり参っていてとても可哀想です
スマホからなので、
うまく打てず、しょうさいはまたのちほど。

応援本当にありがとうございま <すbr>


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

新しいおもちゃに興奮する仙豆(動画)里親会の仙豆

2015年08月23日19:57
先週は風邪で1日寝込んだ仙豆でしたが、今はもう元気マンマン。
いつもごろごろ寝そべってばかりなイメージの仙豆ですが、走り回ると豆タンクみたいですごいんです(^_^;)

奮発して買った新しいオモチャで大興奮して、あまりにおかしかったので動画撮りました(*´ω`*)

カクカク言ってます(笑)
https://youtu.be/OOXxD19RvEQ

張り切りすぎ(笑)
https://youtu.be/4FyiNhFJc8o


そんな仙豆、先週の里親会で、今度こそな里親希望さんに求愛されました。
e0144012_03400320.jpg
e0144012_03402463.jpg
e0144012_03412686.jpg


ケージの中で甘えまくる仙豆

e0144012_03420398.jpg
e0144012_03422691.jpg
でも、春から5回も話が流れた仙豆
私も期待し過ぎるとまた落ち込むので
用心して、ブログ確認の後、保護宅お見合いをお願いして、今度来てくれることになりました。

今度こそ今度こその本命の里親さんかな?
わくわくドキドキですo(^o^)o



(あとで写真追加予定)


br
↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

レオ逝く…ペコを残して(;_;)

2015年08月20日20:39
レオは10時30分くらい、ちょうどケージのそばに私がいる時に急変しました。
もう動かせない状態で見守るしか出来ず
11時47分にたくさん吐血して絶命しました(;_;)

あれだけ食べてるのに痩せていってひどい貧血になって腎機能は正常って、最期は吐血って…やっぱり癌か何かあったんだと思います…

昨日は少し食欲ないかな?と思ったけど、一昨日まではよく食べて、良いうんちして、少しは背骨のゴツゴツが触れなくなってきたかな?と思っていました。

毎日少しずつカットしていた毛玉も、昨日やっと99.8%まで終わって、今朝の急変前まで、ブラッシングしてあげたら気持ち良さそうにしてくれていました。
あと少し馴れたらケージフリーにしてあげようと思っていました。

ケージフリーにしてのんびり過ごさせてあげたかった…
ま、間に合いませんでした(T_T)

ど、どうせだめなら何もしないでレオペコ部屋にいさせてあげれば良かった…可哀想なことしました…(;_;)

でも、レオが先に逝った時にペコをいきなりひとりでリビングに移動させるのは可哀想と思って
レオペコ一緒の時に思いきって移動させたのです

それが、ケージのままで死なせてしまうとは…
か、可哀想なことしました(T_T)

クロスマッチは、最後の望みのぺコとも合わず、合計7匹もして

もっともっと美味しいものを食べさせてあげたかった(T_T)

いつもいつも後悔ばかりです。。。


ペコは、それでなくてもすでに精神的に限界だったので、これからが心配です
ゴハンを朝食べたのでケージからフリーにして、今はまだソファーの下に立て込もっています

ペコも、血液検査は問題なかったけど、10歳のオスにしては体重が3キロ台と軽かったので、かなり心配です。。

今はヒマワリがいるからゴハンを出しっぱなしに出来ないし、でもゴハンの時間にペコが食べてくれるわけがないし。。。

ペコを食べさすにはヒマワリをケージに入れるしかないのか(T_T)

それでも、レオペコは基本、缶詰が主食でカリカリはハンストだから、ちゃんと食べてくれるかどうか。。

ペコにはレオの分もがんばって生きて欲しいのに(T_T)


ペコごめんよ…レオを助けてあげられなかった(ToT)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

キャリーの子猫の仮名

2015年08月18日23:39
まだキャリーで育てていた、センターの3子猫達の仮名がや~っと決まりました(^_^;)

怪傑ゾロ模様の女の子が「もーもー」ちゃんです。
もーもーちゃんは甘えんぼで抱っこすると喉を鳴らしてくれます。

オーソドックスな黒白の女の子が「うしうし」ちゃんです。
うしうしちゃんは、気まぐれなやんちゃさんで、キャリーも一番に飛び出してきます。

そして、頭の大きい男の子は「しょうぶ」君にしました。


今年は記録的な猛暑だったので。。。という(笑)

いえね、最近は何かこじつけがないと、自分で付けた仮名もすぐに忘れてしまうもので(^_^;)

だけでなく、男の子のしょうぶは、これから先、生きる事が本当に一か八かの勝負になっていく気がするので、「いざ!勝負!」という気合いのつもりもあり、

それから、季節は少しズレますが、端午の節句の菖蒲は男の子が元気に育つようにという意味があるので、願いも込めて(^_^)v

とりあえずキャリーはもう狭いので、ウサギケージに格上げ♪



あれ?姿がない・・・

e0144012_04475130.jpg


と、思ったらトイレで寝てました

e0144012_04482358.jpg


どうして子猫ってトイレで寝るのかな・・・(^^;

e0144012_04484064.jpg


ここ3日は風邪で少しよたっている子猫達、昨日の夕方からようやく女の子達は少し元気になって、遊ぶようになりました。

しょうぶは、保護した時と比べたら、どう見てもやっぱり頭が大きくなっている気が。。。

足腰も弱いし、これからどうなっていくのか不安ですが、生きている間は精一杯の事をしてあげたいです。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


譲渡費用

ヒマワリの元、里親と揉めた記事に、「カンパは強要するものでしょうか?」というコメントがありました。
当然、私達は強要などしていないし、後出しで求めているわけでもありません。

事前に説明する譲渡条件や契約書の内容に賛同し、納得してくれた人と縁組みしているのです。

保護猫は蚤取り、お腹の虫下し、ウイルス検査、ワクチン2回と、大きな子なら不妊去勢もしてお渡ししますが、
それ以外に風邪だ下痢だコクシだと、医療費がどれだけかかっているかわからないですが、不妊去勢前の子達の譲渡費用は、最低限の処置の費用計だいたい13000円前後、

+、それだけでは私達やはりやっていけないということで、最近は飼育費用(フード代や砂代)5000円もいただくことにしました。

もちろん、中には保護してあっと言う間に里親さんが決まる子もいて、そんな子にはフード代は5000円もかかっていないのですが、その逆の場合のほうがうんと多いわけで。。。

譲渡費用は、かかった医療費の実費ではなく、当然ながら販売価格でもなく、
私達が長く活動していくためのカンパと思ってください

と、いつも説明して、
この説明に納得してくださる方が里親候補となり、いやだと思う方は辞退するわけです。

でも、たまに、猫は欲しいけどお金は出したくない、という人もいます。

先日の問い合わせの人は、「カンパならそれより少ない額にしてもらっても構いませんか?」と質問が。。

なんというか、気持ちが沈んで涙が出そうになりました。

もう一人の問い合わせの人は、「契約書は同意します。。。質問ですが、里親が負担すると書かれている譲渡費用はおいくらですか?私は上限5000円なんですけど。」と。

メールではなくTELで話していたので、思わず「は!?」と聞き返してしまいました。

色々やってますから、5000円どころじゃないですよ、それでもボラ価格ですから、もし自分達でやったらもっと高くつくはずなんですよね、と言うと、「家族と相談します」と。

私が猫ボラ始めた頃は、契約書は簡単な箇条書きのもの、それさえ取らないボラのほうが多く
譲渡費用もらうなんてとんでもない!お土産てんこ盛りつけて、この里親逃がすものかという感じでした。

けれども、それはものすごい出費ですから、当時の貯金はどんどん減っていきました。
そんなでは、長く活動出来ません。
今、里親さんから譲渡費用をもらえるようになって、どれだけ助かっているかわかりません。
でも、それを「猫で儲けている」と陰口をいうボラさえいるそうです。

いったいなんだろう。。。日本人は、ボランティアがカンパを求めることに対して、なにかマイナスの感情があるように思います。

欧米では、ボランティアの活動はカンパで行われるのが当然だ(つまり、ボランティアがカンパを求めるのは当然だ)という考え方が普通に浸透していると、ドイツ人の旦那さんがいる里親さんに聞きました。

実は、そういう私自身も、カンパをいただく時には少し申し訳ないような、恥ずかしいような気持ちが未だにしているのですよ。

何も恥じることもなければ、後ろ指さされることでもないはずなのにね。。。


それにしても、里親さんにご負担いただく譲渡費用は高いのでしょうか?

私は、里親さんから譲渡費用をいただくのは、飼い主としての自覚を持ってもらうという意味と、私達の活動を理解してもらうという意味で、とても良いシステムだと思うのです。

そして、金額設定も、けっして高いとは思えないのです。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


萎える里親問い合わせ

2015年08月15日00:56
もう、この時期は里親の問い合わせもパタッと止まり、焦るのですが、たまに来る問い合わせは、これがまたろくなのがなくて(-_-;)

今いる子は拾って乳呑み子から育てた、そうしたら格別に可愛く育ったので、またどーしても乳呑み子が欲しい、と言う。

その、乳呑み子から育てた子が今いるんですね?何歳ですか?

と聞くと、まだ2歳という。

だったら、ご希望の子はまだ乳呑み子なのでエイズと白血病の検査が出来てませんから、若い先住ちゃんがいる方にはオススメ出来ませんね。

と言ったのに、意味がわからないようで、「乳呑み子が良い。出来るだけ小さいのが良い。」と繰り返す。

いえ、乳呑み子はエイズと白血病の検査が出来てませんから、万が一白血病だった時に、そちらの大事な先住ちゃんに感染ったら可哀想でしょう? 先住ちゃん、まだ若いですから、もし感染って早く死ぬようなことになったら可哀想でしょう?

と再度具体的に説明したけど、それでも乳呑み子が欲しいと。
乳呑み子から育てたらこんなに可愛いのかと思ったんだと。

なんで、そんなにまで可愛いと思う子の、命の危険よりも自分の欲望を優先するのか、私にはさぱーりわかりません(-_-;)

申し訳ないですが、私はあなたにはあげられません、他を当たって下さい、とはっきりと伝えてお断り。


同日。
やはり、子猫いますか?出来るだけ小さい子猫、という問い合わせ。

これも、先住ちゃんがいると言うので、同じ説明。
すると、部屋を分けますから、と言う。
いえいえ!隔離してなんて可哀想だから止めてくださいな。先住ちゃんも子猫も可哀想でしょう。検査が済んだ子猫を選んで下さい、と説明。

この人も引かず、どうしても小さい子猫が良いと言うので、他を当たって下さいとお断り。

ところが、1時間もしないで同じ人からまたTELがかかり、

あのー、子猫が欲しいんですけど。。。と。

さっきの方ですよね(?_?)
と言っても、え?え?とかしか答えず(耳が遠い?)
子猫いますか?と。。。

その時は2回もかかってきました(-_-;)

そして、夜の10時過ぎ(←緊急か親しい相手にしかかけない時間!)にまたかかり、

「子猫が欲しいんですけど、そちらにいますか?」

がー!こっちは子猫が急変してそれどころじゃないてーの(*`皿´)ノ!!!


そして、今日の問い合わせは、獣医志望の学生という人から「珍しい病気の子がいませんか?経過を見てみたいので。もちろん可愛がります。」 自信満々な口調。

可愛がってくれたとしてもいーやーだーo(T□T)o




あー、今日も決まらないまま過ぎてしまいました。。。
私はワガママなんでしょうか?いいえワガママではないです(T^T)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

めも(サララ、レオペコ、その他保護猫達)

2015年08月15日00:08
サララは三階で窓際に行ってたり、わりと動いているらしい
食欲あり
e0144012_14300504.jpg


レオは、1日に2~3回、時間は10分ほどかけて、抱っこして少しずつ毛玉カットしている
一応逃げようとしたりシャー!も言うが、従順
食欲はとてもある
ロイカナのキトンムースが好きなので、造血の薬を混ぜて上手く飲ませられている

ペコは、基本的にはトイレとレオの陰に隠れてじっとしているが、昨日からやっと動きがあって、ハンモックに乗っていたり。
シャー!だけど、これも一応触れる
抱っこは、無理強いしていない
ペコより段違いに怖いというのもある(^o^;)


綿ゆき桃くろキラキラの風邪は終結した模様
綿ゆきのエリカラもやっと、はずしてあげた
エムエムちゃんはクシャミだけで回復

その代わり、キャリーの子猫達が次々クシャミと涙目
食欲なくて、授乳に時間がかかる
昨日、意識不明の発作を起こした子は、今日はまあまあ普通通り。。。
でも、普通から足のよろけやひっくり返りがあるから、よくわからない

ヒマワリ、汚い鼻水。食事はロイカナムースのみ

仙豆、、、何だか元気がない気がする。。。


クニクニ、トリート、イギーは相変わらず放尿しまくり
特にクニクニは調子に乗っている(-_-;)

たべちゃん。最近時々階段の下まで行っているので、びみょーに危ない
神経が戻っているのかなんなのか、圧迫排尿がとても難しくなって、毎回難儀している。
太ってしまって絞りにくいというのもある。

侘助、体重減少は一応ストップ


ーーー
追記
すっかり忘れていたジュンちゃん、
相変わらず「あかーん!」と言いながら靴下やスリッパをくわえて持ってくる

追記2
仙豆は案の定発熱していた(>_<)




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ