保護猫(爺猫の名前)


この日記の爺さん猫。

今日、友人が来て爺さんを見て言った。
「これは爺じゃないよね。まだ若いよね。」

私も昨日からなんとな~くそう思ってたんだけどね。
ふたりでよくよく見ると、きれいにして見ると毛並みやなんかまだ若々しい。
歯はかなり擦り減っているが、犬歯もまだある。
でも玉は最初去勢済みと間違えたくらいションボリと小さい。

「いや~、やっぱり爺猫だよ~。」と言いながらはっきりわからないですねえ…。

とにかく食欲はすごくて貪るような食べ方をする。
風邪症状はまったくと言って良いほどなくなった。
口内炎もあまりひどくない。というか殆どない。

ものすごい甘えん坊で頭突き攻撃と膝乗りして手をモミモミ。
ヘけ!へけ!と鳴くので「へけお」という名前にしようかと思ったけど、ひげおと似ているからやめた。

へけ太…へけ吉…へけ冶…
う~ん、へけ冶で良い…?へけジイ。

甘えんぼの子をまた隔離保護して、へけジイにとってあり難迷惑なのじゃないか、エゴなんじゃないか、と数日悩んでいたが
今日みたいに寒い日に、ストーブに当たってヘけへけ言いながら寝ているのを見ると、やっぱり保護して良かったとも思う。

明後日、血液の再検査。
どれくらい改善しているか…。

写真。甘えまくりのへけジイ。
e0144012_18245322.jpg
e0144012_1825366.jpg


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログへ
# by yukimomoko | 2005-11-15 23:19 | うちの猫とゆきももこの独り言

爺猫のう○こ騒動



前の日記の爺猫は、最初ケージに入れられなかったのでいつものように洗面所を仮の住まいにしてもらった。

ラリルレ兄弟が洗濯機の下に入って洗濯機が壊れ、新しい洗濯機を買いなおしたばかり。
その洗濯機の後ろには大猫は入れないと油断していたら、爺猫は痩せているので入ってしまった。

馴れている子なのでゴハンを出したらすぐに出てきたが
洗濯機は乾燥付きなので乾燥中は本体が暖まって気持ち良いらしく、そこが彼の寝場所になってしまった。

オシッコはちゃんと出てきてトイレでしてくれたのに ・・・

事件は次の日に起きた。
臭い・・・。猛烈に・・・。

どうも洗濯機の後ろでう○こをしてしまったらしい。
しかも自分のう○こを避けるために洗濯機の底から中に入ってしまってそこで盛んに体を掻いている。
ヤメテケレ~TT

爺を引っ張り出して、即効でシャンプーの刑。
死んだらどうしようと思ったら、爺はシャンプーさえも喜んで手をモミモミ。
乾かしてケージに入れてゴハン出すと、横着してほとんど寝たままムシャムシャ。
大物だな!こいつ・・・。
e0144012_18442619.jpg
e0144012_18443489.jpg
e0144012_18444134.jpg


爺はきれいになったけど洗濯機の下は臭いまま。
手が届かない所にかなりブツがあるらしい。
一人では洗濯機を動かせないし、だんなはここ数日忙しくて帰りが遅く、手伝ってもらえなかった。

で、丸1日放置していたら家中がう○こ臭に染まってしまって息もできない状態になり
昨夜休日出勤から遅く帰っただんなも「臭くて寝れねえー!!!!」と絶叫して夜中に掃除を決行。

二人で洗濯機をひっくり返してう○このしぶきを浴びながら一時間以上もかかって掃除しました・・・。
すごかったのよ、中・・・。
もう軟いのがたんまり・・・。

終わってもまだ洗濯機の中が臭くて、匂いに神経質なだんなは
「もうこの洗濯機は棄てるしかない。」とグチグチ言うし大変でしたわ><

洗濯機の下は要注意です!
わかっているのに繰り返す私って、やっぱりバカ・・・?


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログへ
# by yukimomoko | 2005-11-12 22:29 | うちの猫とゆきももこの独り言

呆れられるとわかっていますが内緒にしておく事もできませぬ。

実は行き倒れていたジイサン猫を先日から家に入れてます。
見るからにエイズ・白血病があるみたいなガリガリの爺猫です。
10日ほど前から近所に出没するようになっていたのですが、最初に会った時は「ニャ!ニャ!」と言って走り寄って来て猛烈な頭突きをして餌をねだりました。
その後2回会い、あまりに懐っこいので心配で心配で、次にあった時は・・・と覚悟していたら、8日の昼に口から出血してぐったりしているのを発見してしまいました。
もう長くないな、と思ったので家に入れたんだけど案外長生きしたりして・・・(^^;

ノミとシラミがびっしりついていてウンチやら口臭やらの悪臭が凄まじい。 
ひぃ~TTババッチィ~!

口の横に大きいビー玉大の腫瘤があったのが破れて、あっと言う間に治ってしまいました・・・。
そして案の定エイズと白血病陽性です><

貧血もかなり進んでいるので白血病が発症しているのではと思うんだけど食欲旺盛でウンチも良好。(このウンチの事でものすごい事件があったけどまた後日。)

うちにはまだ子猫(ビビちゃん、ひげお、ルルちゃん)がいるので
リビングのケージには入れられない。
シラミが落ちるまで洗面所で過ごしてもらい、一昨日からアビ君の王子部屋だったのをジイサン部屋にして入れました。

でもまだケージ内です。
すごく食べる割にはやはり年のせいか寝てばかりなので
ストーブ当たりながらケージの中でスカスカ言いながら寝ています。

この子をどうしたら良いかお悩み中です。
勿論、外に戻す事は考えていないです。
どこまで治療するか、里親探しするのか、など。

ボラさんのご意見お願いします。

*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログへ
# by yukimomoko | 2005-11-12 22:26 | うちの猫とゆきももこの独り言

多頭飼い崩壊その後


以前こっそりSOSとして日記に書いた、S区の多頭飼い崩壊現場の結果です。


のらみいさん、ご苦労様でした。
こういうケースはあちらとこちらの板挟みで本当に気苦労が多かったと思います。
私も最初、何か協力を・・・と思ったけど手が出せない状況だったのですよね。

捕獲や保護ひとつにしても色んなやり方考え方があり複数の人間でひとつの事をするのはいつも大変です。
変に意固地にならず動物の事を考えて協力し合うことができれば、こんな余計な事で苦労しなくて済むのにね・・・。

も一度、のらみいさん、本当にご苦労様でした。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ


<<前の日記へ ゆきももこの日記一覧へ 次の日記へ>>
コメントコメントを書く

なな猫 2005年11月09日 00:27
ため息しか出てこない自分が情けない。
のらみいさん、本当に御苦労さまです。
悲しいですねえ。

のらみい 2005年11月09日 15:45
話を聞いて何かしなきゃ!って思ったのにほんとに何も出来なくて・・・。
まさか、自分がこんなに忙しくなるとは当時は、思っても見なかったのですよ。
ご本人は勿論、ベテランのボラさん達は忙しいしぃ~(^_^;)遠いしぃ~。
ゆきこさん、始め沢山の方にご迷惑とご心配をかけてしまって申し訳ありませんでした。
また続報があれば、ご報告いたします。

 ねこ 2005年11月09日 20:23
環境省がやって欲しい事はこんな子達の処分じゃなく、無責任飼いの人達のしょぶんやね!!

なな猫 2005年11月09日 20:40
ねこさん、いえてる!
# by yukimomoko | 2005-11-08 23:41 | 猫活動・日本の愛護事情

避妊間に合わず!

(※ミクシイの日記です。コメントもそのままです。)

私がお手伝いしている弱小ボラグループ(メンバー若干5名。みんな貧乏暇なし。)『学大キャットヘルパー』の話し合いが久~~しぶりにありました。
資金集めの事と今後の活動についてが主な議題だけど毎度のコトながらなかなか問題が即解決するような案は出ない。
というか、案は出るけどいつ実行できるか目途が立たない。
とにかく人手もお金も足りないのだけど何よりもこの活動に対して一般の人に理解してもらわないといけない。
一般の人は猫のコトなんかどうでもいいのですよね。
何でもボランティアにまかせっきりで責任逃れをしてばかりのお役所がまずだめなんだもの。まずそこから教育しなければ。

7日に捕獲した三毛のいるクリーニング屋周囲、
残りの♀は多分まだ子育て中だけどもうそろそろ次の妊娠をしているかもしれない。
あと2週間以内を目安に捕獲しないとまた産まれるよ、と話して
話し合いが終わったのです。
その後、11日に捕獲してずっと入院していた♂猫を迎えにG動物病院へ行っていたら、メンバーのO塚さんからショックな連絡が入りました。
なんとクリーニング屋の♀が今、O塚さんの目の前でお産中だというのです!
が~~ん!! と言う事はこの前生まれた子猫の母猫が別にいるという事?! もう吐きそう><
子猫は2匹産まれたらしいです。ショックではあるけど産まれたからには元気に育って幸せになって欲しい。
また保護先を探さないと…。う~ん、何とかなるかな!?
しかし、予定外の子猫発生、まったくもってトホホです。




<<前の日記へ ゆきももこの日記一覧へ 次の日記へ>>
コメントコメントを書く

パラユキ 2005年06月25日 03:00
ま、まじっ?!

 パラユキ 2005年06月25日 03:13
ワッハッハ!!
もう笑い飛ばすしかない!
おもしろ過ぎや。

 ゆきももこ 2005年06月25日 03:36
O塚さんの目の前で産んだんですと!

はちがとぶ 2005年06月25日 10:24
ありゃりゃりゃりゃ。 なんともはや。
それにしても、クリーニング屋の娘さん、
よっぽどO塚さんの事を信頼してるんですねぇ。 

則( ) 2005年06月25日 11:27
出産ショー?すごい、すごすぎ。
ゆきこさん、またてんてこまいですね。
お疲れさま・・・・

ねこっち。@もう満杯 2005年06月25日 11:54
あぁここにもまた新たな猫の誕生が!
可愛く育ってるでしょうねぇ…

ゆきももこ 2005年06月25日 21:36
>はちがとぶさん、違うんです。O塚さんは全くこの猫達とは無関係で(私達の場合たいていそうですけど)様子を見にいったらたまたま出産ショーに出くわしたんですよ~(TT)
先日ここで一匹捕獲しましたが3メートル離れててもチョ-ビクビクの子達です。産んでる途中で人がきてさぞや怖かったでしょうね~。逃げるに逃げられず。
子猫は3匹産まれ、母猫が1匹だけ運んでいってしまい2匹を忘れていったそうです(--; 
(ひばりが丘から帰る途中でO塚さんから連絡がありました。)
今日は暑かったし産まれたてなのでO塚さんに即保護してもらいました



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-25 02:44 | 猫活動・日本の愛護事情


う~ん…。なかなか鼻風邪が治りません…。
インターフェロンを何回か打ってるけどパッとした効果がないです。

一郎くんとチョビ子は時々クシャミをする程度だけど、お笑い系の二郎くんのズクズクいうのがちっとも治りません。
遊んでいても食べていても苦しそうで可哀相><
元気はあるけどやっぱり酸素は不足気味なんじゃないか?と思います。

でも3匹ともとにかくよく遊びます。
まあ、子猫はみんなそうだよねぇ~♪
何もないのにひとりで転がったり飛びあがったり…何でも面白いのね~。
そしてたくさん食べてたくさん出して疲れたらコトっと寝る。
ああ、いつ見ても子猫は羨ましいなっ。

闘い中の二郎とチョビ子ちゃん。
e0144012_23384823.jpg


甘ったれの二郎。
e0144012_23385524.jpg


一斉にゴハン♪
e0144012_2339199.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-25 02:14 | 里子に行った子達


この日に保護した一郎4兄妹

うちに来て3日目の一郎・二郎・チョビ子ですがもうストーカーのように私から離れません(^^)
しかもどの子も下から見上げては「ニィ~ニィ~」と要求鳴き。
「なあに、なあに?何ちて欲ちいんでちゅか?」とついつい赤ちゃん言葉になってしまう私です。
「お腹が空いたよ~。」が主な要求ですが甘えモードの時は「ママ~!」という感じです。

気になる健康状態…。

一郎の右目は点眼薬のみ。特に変化はないです。体重が1キロ以上になるまでは手術もできないし、それまでどんな後遺症が残るかもわからないそうです。

二郎は鼻風邪が全然治らなくて蓄膿気味。でももーちゃんも治ったからきっと治るよね!

チョビ子ちゃんは鼻水クシャミはたまに出る程度。この子はすぐ里親さんが決まりそうな気がします。

写真1.一郎君の右目。顔立ちは美男でしょ?
e0144012_23302312.jpg


写真2.お笑い系の二郎君。
e0144012_2330416.jpg


写真3.チョビ子ちゃんはいつも目がまん丸ね~。
e0144012_2331440.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-22 23:23 | 里子に行った子達

もーちゃん、お届け


5月25日にH賀さんが保護したもわ太(もーちゃん)のお届けをしてきました!
何を隠そう、里親さんはマイミクの則猫さん。
新しい名前は「夢」ちゃんです。

先住のキラちゃんもクッキーちゃんもシャーシャー怒ってたけど手ごたえ良好♪
一応お試し期間がありますがたぶんそのまま則猫さんちの子になるでしょう…。
バイバイ、もーたん。幸せにネ!


写真1.則猫さんちに来たもーちゃん、改めユメちゃん。
e0144012_9552391.jpg

写真2.「よいしょ、よいしょ。探検に行こうっと。」
e0144012_9553870.jpg

写真3.「おねえちゃま、怒らないでよ。」のユメちゃん。
e0144012_955503.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-21 18:24 | 里子に行った子達


午前中にトムトムと一郎君を病院に連れていき一応エイズと白血病の検査をしてもらいました。
毎度の事ながらドキドキの検査だけど結果は陰性。
確実ではないけど取りあえず良かった…。

それにしてもつかの間の子猫天国(地獄?)でした。
夕方トムトムとプリンプリンはミクシィで一時預かりの名乗りをあげてくださった方のお宅に行ってしまい、鬼ッ子のミルちゃんは夜、元の保護主さんが迎えに来て行ってしまいました~(TT)
私はミルちゃんに夢中だったのでサミシイです。。。

で、明日はもーちゃんのお届けです。
お天気も予報が変わって雨にならないようなのでもーちゃんは自転車で連れていこうかな?
いつも別れは寂しいけど、会えて嬉しかったよ。。。もーちゃん良い子でね!

8日保護(日記は9日付)の白黒子猫達もクマちゃんだけ里親さんが決まりそうと言う事でそのままS川さん宅に置いてるけど残りの3匹は昨日からうちに来てます。
まだ風邪がひどいのでもーちゃんとは一緒に遊ばせてあげられません。

最初に見つけたうずくまっていた子は一郎君(S川さんのネーミングですから!)は片目の結膜炎がひどくなっていて白濁、癒着してしまってます。
もっと早く保護できてたらこんなにならなかったのに可哀相に。。。

一郎君と似た二郎君は蓄膿気味。
かなりグズグズいって最初の頃のもーちゃんみたいです。

紅一点のチョビ子ちゃんも鼻風邪だけど軽いほう。
でもみんなケージから出すと元気に走り回ってます。

里親募集も早くしないといけないけどもう少し良くなってからでないとね。
一郎君の目、治るかな・・・心配です><

写真1.片目が癒着してしまった一郎君。
e0144012_14292882.jpg

写真2.眉模様がおかしすぎる二郎君。とっても良い子です。
e0144012_14295052.jpg

写真3.まん丸おめめのチョビ子ちゃん。
e0144012_14301385.jpg





にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-21 02:16 | 里子に行った子達

お見合い3件


昨日は予定通りのお見合い1件と飛び入りのが1件、キャンセルが2件、その後遅くなってからまた飛び入りが1件、で計3件のお見合いがありました。

もーちゃんにミルちゃん、トムトムとプリンプリン、スミレちゃんとハルミちゃん、けちけちおばさんの所から保護した4兄弟のうち紅一点のあゆなちゃん(私はチョビ子と呼んでいる)。
で、7匹の子猫を集めて見てもらったんだけどなんだかこの企画、失敗だったみたいです。

1件目の方はと~っても良い方で気が合っちゃって、猫の話でつい盛り上がってしまいました。
その方は「どの子でも!」と言って下さったんだけど、他の方は「みんな可愛い~~。選べない~」と口では言いながら明らかに他の子は眼中にないって感じでもーちゃんに夢中でした。
もーちゃんってやっぱり可愛いのかな~?

それがまた、もーちゃんが良い具合にお眠な時間だったのでお見合いの方の膝の上でゴロゴロ言いながら甘えちゃって、たしかに可愛いのよね。

でも、もーちゃんは火曜からお試し飼いに入る予定で、多分出戻る事もないと思うから…と説明しても「ど~しても、もーちゃんが良い!」と聞かない2件目の方。帰ってからも返事を早く!って感じで正直少し引いてしまいましたーー;

3件目の人は「選べない~~」と言っていたけど最後は「実は近所に野良の子猫がいるのでその子を拾おうかと迷っている」と言うので是非そうして!ってお願いしました。

本当はスミレちゃんとハルミちゃんがメインのお見合いだったはずなのに他の子より一回り大きいし、目が「つぶら」なので可愛さをアピールできなかったのが残念><

スミレちゃんは愛嬌のある模様の三毛でおっとり優しい子。
ハルミちゃんはきれいな茶白のお転婆さん。
とっても仲が良くて性格もすごく良いですよ!お買い得!

そうだ!今度からミルちゃんと一緒に見てもらったほうが良いのかも(笑)

とにかく昨日は疲れました・・・。

写真1.スミレ・ハルミちゃん。目は小ちゃいけど…。
e0144012_14182749.jpg

写真2.とっても仲良しのふたり。
e0144012_1418468.jpg

写真3.鬼ッ子のミルちゃん。寝顔もプリティー。
e0144012_14191181.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
# by yukimomoko | 2005-06-20 10:17 | 里子に行った子達