帽子ちゃん、お見合い終了♪

さっき帽子ちゃんのお見合いが終わりましたー。
金曜からお試し決定です♪
小麦ちゃんも一緒にとひそかに企んでいたんだけど、マンション規約が1匹までなので断念。
て言うか、小麦ちゃん逃げちゃってろくにお見せできなかったんだけど( ̄▽ ̄;)

帽子ちゃんの後また2匹来るかも~。
本当に、悲しんでる暇がないです(^-^;

# by yukimomoko | 2007-08-25 13:33 | 里子に行った子達2005~07  

網戸を登る帽子ちゃん

里親募集中~!の帽子ちゃん。 網戸に登るの楽しいのら~♪の図
でも降りれないんだけどね(笑)
e0144012_1333265.jpg

e0144012_1333402.jpg


甘える小麦ちゃんももちろん優しい家族を待ってまーす!
e0144012_13335413.jpg

# by yukimomoko | 2007-08-23 13:29 | 里子に行った子達2005~07  

帽子ちゃん、どんどんやんちゃ♪

尻尾ピン!の帽子ちゃん。
e0144012_133097.jpg

可愛さアピール!の帽子ちゃん。
e0144012_13303176.jpg

寝顔アップ!
e0144012_13304421.jpg


帽子ちゃん。
最初はヨチヨチだったのにもうダーッと走れます。

小麦ちゃんは最初帽子ちゃんを嫌ってて逃げたりシャーしたりだけど、他の若い猫が一緒に遊んでます~。
カワユスカワユス ≧▽≦

もう体調も安定したみたいだし里親募集スタートだーっ。

# by yukimomoko | 2007-08-13 15:22 | 里子に行った子達2005~07  

帽子ちゃんトイレもばっちり♪

ちょっとだけリビングに出してあげたらすぐにトイレをした賢い帽子ちゃん。
e0144012_2261010.jpg

毎度のことながらこんなちびっ子に対してガンつけるうちの性悪猫。
e0144012_2262738.jpg

ガンつけられてもこんなに天真爛漫な帽子ちゃん。
e0144012_2265023.jpg

(でもこの直後、大猫が本気で猫パンチしたので帽子ちゃんもシャー!だって)

仮名帽子ちゃんでーす ♪
本当は育ちが悪いんだけど(笑)なんだかお坊ちゃま風で天真爛漫。
帽子ちゃんの里親さんがんばって見つけマース ^^v

だんなに言わせたら「まことちゃん」なんだそうだ。
た、たしかに似てるけど、それだけは勘弁!グワシ!


でもまだ自分で食べる量が少ないの~。
遊んでばかりいないでもっとたくさん食べて~!

ナナメ移動がカワユスなので動画も撮りたいけどなかなか撮ることができません。残念!

# by yukimomoko | 2007-08-11 02:20 | 里子に行った子達2005~07  

帽子ちゃんです♪

うう・・・シクシク・・・!
子猫がごはん食べてくれないよ~?
もう食べられるはずなのになんで?

と、思ってたらやっと今自分で食べてくれました!
オシッコもうんちもちゃんとトイレでできたし。
e0144012_2191761.jpg
e0144012_2192527.jpg
e0144012_2193689.jpg

あー良かった・・・。
昨夜はこの子の食事介助と夜鳴きのお守りで寝不足です~。

疲れた・・・バタッ!


帽子かぶってるみたいな頭なので、仮名は帽子ちゃんにしました^^

# by yukimomoko | 2007-08-08 02:15 | 里子に行った子達2005~07  

子猫の保護の経緯は小説より奇・・・

Sさんと子猫ちゃん。
e0144012_224245.jpg

この子の兄弟は生まれてすぐ川に流されました;;

借金取りから隠れて川に住んでいるおっさんが餌付けしたお母さん猫が産んだ子達。
春にも産んでて、また7月に産んで、困ったので流した、でも全部いなくなると母猫が鳴くからと、この子一匹だけ残して。

なんという身勝手!いつも人間はどうして自分達を慕ってくるものに対してこうも勝手で冷酷なことができるのか。

おっさんの隠れているハウスに入る茂み。
e0144012_251840.jpg

ボラがここを見つけ出すのに1週間かかりました。

昨日話していて新たに、この母猫の母猫、つまり子猫のお婆ちゃん猫と、それが去年産んだ雌猫がいることがわかり
川原のホームレス(の猫)の世話をしているSさんはショックで卒倒しそうに。

こういう人はボランティアの苦労も知らないで、後になって平然とこういう追加話をするのです。
最初から言ってよ!と怒るSさん。

川原はきれいでした。
わんこが走れる芝生が広がってて空は夏の夕方の空。
e0144012_2142812.jpg

久しぶりに夕方の空をゆっくり見れた気がします。

昨日お母さん猫も一緒に病院に行き、駆虫とノミ取りしてもらいました。
e0144012_25566.jpg


お母さん猫は手術して、またおっさんの川原に戻します。
e0144012_261919.jpg

懐っこい子なので保護場所があれば保護したいけど・・・今回はできません。
元気で、できるだけ長生きして、苦しまないように生き抜いて欲しい。

子猫はもう離乳してるはずの大きさなのに、自分で食べないしオシッコも介助。
流された子の分もママが至れりつくせり世話をしてたからかな?
丸々太って栄養状態は良好です。
e0144012_271136.jpg
e0144012_271841.jpg
e0144012_272619.jpg

ぜっこね(絶叫子猫)だけどとっても良い子ちゃんです。
きっと天真爛漫な子になると思う~。


どうでも良いけど、このおっさん、
他のホームレスと違ってちゃんと家があって、なんと奥さんもいるのです。
明るいうちだけ借金取りから隠れるために川原に「別荘」を作ってるという事。
だから夜は家に帰って風呂も入れるし食事もして布団でちゃんと寝てるらしいーー;

なんだそりゃ~!


# by yukimomoko | 2007-08-08 01:59 | 猫活動・日本の愛護事情  

子猫来ました

先日の日記の子猫、昨日保護してうちに来てますが・・・
現在【ぜっこね】になってます・・・。
(「ぜっこね」とは絶叫する子猫^^;)
e0144012_1571723.jpg
e0144012_1573254.jpg
e0144012_1574167.jpg
e0144012_1575487.jpg

お母さんとはこれきり生き別れなんだよね。
ごめんね、かわいそうに。
でも幸せになろうね。

まだオシッコ自分でできません。
耳も小さめ、目も子猫色。
白黒男の子です。

# by yukimomoko | 2007-08-07 01:36 | 里子に行った子達2005~07  

週明けに子猫を預かる予定

T川の河川敷にホームレスの世話をしに行ってるSさんから来週子猫を預かります。
かわらのホームレスさんは猫を持ってる人が多いのですが、将来のある子猫はできるだけ里子に出すようにボラが支援しています。
もちろん、大人の猫は順番に手術。

が、そのホームレスさん達から離れた場所にこっそりと居ついたおっちゃんが、猫をたくさん抱えていたそうです。
見つけた時のSさんのガーン!というショック、わかります~><
どうもホームレスと言うよりも借金取りから逃げて隠れてるらしい。
成猫が3匹に春生まれの子猫が6匹。
子猫達はすでに保護されました。
私が預かるのは約一ヶ月前に生まれた子。
5匹生まれたんだけど4匹はこのおっさんが川に流したんだそうですーー;
一匹残したのは子猫がいなくなると母猫が鳴いてうるさいから。
それで、母猫の手術賀済むまでは子猫を渡さないと言いやがるらしいのです
母猫の手術の予約が来週金曜しか取れなくて、それで保護も木曜しかできないという事でした。
先生にお願いして何とか月曜にしてと交渉中。
たぶん交渉はうまくいっているはずなので、月曜まで無事に生きててくれるならうちに来るはずです。
せっかく保護場所があるんだから一日も早く保護してあげたい。

# by yukimomoko | 2007-08-04 01:27 | 猫活動・日本の愛護事情  

もう一度、目黒区の対応について

前の日記で書いたけど、もう少し詳しく書きます。

事故猫の収容について、ずっと「該当はない」と言われていたのに、2ヶ月経った頃に「4月初めに該当の収容があった」と聞かされました。
その時の心臓が凍る思い・・・わかってもらえると思います。

その後、問い合わせを重ねるうちに、さらに何件もそういった収容が、4月以降あった事がわかりました。

収容された子の色柄を聞いても「わかりません。」と言われるだけです。
では収容した人に代わって欲しい、とお願いすると拒否されました。
その時「月に100件もあるのに覚えていられない。」とも言われました。
最初の頃は「月に何件もないので見落としはないから安心してください。」と言ってたので、どちらが本当だとしても残りどちらかはいい加減に口から出まかせを言っていることになります。
(ちなみに大田区では年間せいぜい400~500件)

また、これは最初の頃ですが
「今後問い合わせた時にちょうどそういう収容があった場合、確認しに行けば見せてもらえますか?」と聞くと
「それはちょっと・・・難しいですね。」と明確な理由もなく拒否されました。

ちなみに、私からの要望メールで返事のあった大田区、杉並区では、死体確認について何の支障もないという答えです。

路上で死んでいた場合、収容に出向い時すでに通報した方が袋に入れたり箱に入れたりしている事が多いようなのですが、目黒区の場合は中を開けて見る事もしていません。
最初は「首輪がある子はある程度見ますが野良の場合はそこまでは・・・」という言い方でしたが、話すうちに色柄はおろか首輪の有無さえ確認していないのがわかってきました。

たしかに損傷が激しい子を、猫が好きでもない人にじっくり観察しろ、というのは望み過ぎなのかもしれません。
けれど損傷のひどい死体だけでなく、きれいな状態の子でさえろくに確認もせず特徴の記録などしていない事もわかりました。
それなのにこちらの伝えた特徴の収容があったかないか、どうやって判断できるでしょう?


それと、目黒区は休日は業者が入っているので業者が回収した子はまったくノータッチだと・・・。
これもずっと後になって初めて聞かされました。


マイクロチップについてですが、ついでだったので「マイクロチップを入れてる場合なんかどうするんですか?」と聞いてみましたら
「は?マイクロチップ?なんですか?それは?」
と言われました。

全キジ全サバ、茶トラや真っ黒、などだと事故死したら飼い主でもなかなか判断ができないと思います。
マイクロチップを入れている飼い主の多くは、そういう「万が一」の時に再会できるという望みを持って入れていると思うんですが、
残念ながらマイクロチップを入れた子がきれいな状態で収容されても 何の役にも立ちません。
「は?マイクロチップ?なんですか?それ」ですから。
当然リーダーなんかありません。

また話が戻りますが、マイクロチップだけ確認しないんじゃなくて、迷子札や首輪のようにぱっと見てわかるモノさえ、確認してくれないのです。

当たった職員が親切か不親切かだけにかけるしかないんですね。


都の条例では飼い主の責務として
「逸走した場合は自ら捜索し収容すること」とあるから、飼い主がその努力をしているのに都の職員が協力しないのはおかしいと思います。


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログへ

# by yukimomoko | 2007-07-18 13:29 | 猫活動・日本の愛護事情  

動物死体の処理に関する要望

2007.07.11 12:43

先月、目黒区の清掃局の対応があまりにひどかったので、落ち込んだんですが、(怠慢不親切な目黒区の対応)落ち込むのと同じくらいある野望が起きました。

動物の死体収容時の扱いについて。
町中や道路での、愛玩動物の死体の処理についてです。

たぶん、どこの区も同じようなことしかしてくれていない。
じゃあ、目黒区だけじゃなく都内だけでも【まともな】業務を行って欲しい。
一念発起して都内いくつかの区長に要望を出しました。

*******************

私が出した要望(品川区の場合)

品川区長様

はじめまして。目黒区在住の○○と申します。
なぜ目黒区の者が品川区長様にメールを書いているかと不快に思われましたらお許しください。
実は、もう3ヶ月もの間、脱走して行方不明になった飼い猫を探しています。
避妊手術をして完全室内飼いで大事に育てていました、私にとっては大事な家族です。
あらゆる手段を使って探していますが、いまだに何の情報もありません。
もちろん、不慮の事故で亡くなっているという事も想定して、区の動物死体処理係への問い合わせを何度もしてきました。
ところが、目黒区の担当では、何度も【特徴に該当する死体の収容があった時は連絡をして欲しい】とお願いしていた(毎回「わかりました」との返答あり)にも関わらず、先日、今更になって2ヶ月前に該当の収容があったと聞かされました。
しかも、動物の特徴も何も控えていないので死体の色柄はまったくわからないと。
これでは、その死体が探している私の猫かどうか永久にわかりません。
もしかしたらまだ生きているかもしれないのに探す気力を失わせたり、死んでいるのに生きていると信じてずっと探し続けたり、気持ちの整理もつきません。
目黒区には今後どうか死体の特徴を控えておいて欲しいと要望を出しました。

そして、ふと、他の区はどのようにしているのだろうと疑問に思い、品川区のHPを拝見しましたところ、動物の死体処理についての案内が見つかりません。

御区への要望は、【HPにもう少しわかりやすい案内を載せていただきたい】という事、また、【収容された死体についての情報保存を検討していただきたい】という事、の2点です。

収容された動物死体の収容月日と収容場所を控えると同時に死体の特徴(できれば写真を保存)や収容時の状態などを必ず記載し、問い合わせ時には迅速に情報提供ができるというシステムを作っていただきたいのです。
東京都の条例でも、「飼い主は逸走したペットを探す努力をする事」というのが飼い主の責任として揚げられています。
動物愛護センターでもそのような指導がされているはずです。
それなのに、区が不明のペットを必死で探している飼い主の努力を断念させるような事しかできていないのでは、区として動物の飼い主に対する責任を果たしていないと言われ兼ねない事だと思います。

他区民の立場で要望を出して聞いていただけるかわかりませんが、品川区民の同じように愛猫を必死で探している方たちの為にも、上記の要望について真剣に取り組んでいただけますよう、なにとぞよろしくお願いします。

なおお返事は、【この件に関する区としての考え】、【今後の検討について、いつまでにどうするか等具体的な予定など】教えていただけたら幸いです。

他区民ではありますが、将来品川区に住む可能性もありますし、きっとお返事をいただけると思いお待ちしています。

どうぞよろしくお願い致します。


*********************


期待してなかったけど、2週間しても返事はどこからもありませんでした。
それが、3週間目にやっと品川区からのみ返事が来ました。
区長からではなく、清掃事務所長からです。


*******************

品川区からの返事


H19/6/29

○○ 様

○○様の愛猫へのお気持ち、また飼い主のペットに対するお気持ち、お察しいたします。
さて、ご要望についてお答えいたします。

1「HPみもう少しわかりやすい案内を載せていただきたい」に関する区の考えについて

 品川区のホームページ内での動物死体の処理については、
「暮らし」-「ごみ・リサイクル」-「資源・ごみの正しい出し方」のところで『ペットが死んだとき』および『道路上で死んでいる犬・猫の死体処理』としてご案内しています。
 また、同じ「暮らし」-「ペット・動物」-「犬(ねこ)の飼い方」もなかの「ペットが死んで処理に困ったとき」および「犬猫の死体処理」としてご案内しています。
 しかしながら検索したところどちらも見つけにくいところにありました。
おそらく○○様も見逃してしまったのかと思います。

 ご指摘の動物死体の処理についての案内については、ホームページ内には載せていますが検索しにくい面があります。
 今後、容易に検索できるよう早急に改善いたします。

2.「収容された死体についての情報保存を検討していただきたい」に関する件について

 現在、収容された動物死体については、収容月日と収容場所を記録しています。
 ご要望の死体の特徴や収容時の状態についてですが、色、大きさなどできる範囲内で記録するよう早急に事務処理手順を変更いたします。

 当区事業についても、貴重なご意見をいただき誠にありがとうございました。
 今後も、区民の立場に立った事業運営をしてまいりますのでよろしくお願いします。

品川区清掃事務所長
 島袋 彰

************

前向きなお返事です。
でも、形ばかりの返事とも言えない感じです。
死体の特徴を「できる範囲内で」記録、とあります。
いくら記録してもらっても、飼い主が探せないような記録を残してもらっても意味がありません。



静岡のペット霊園をしている【房の社】は市からの委嘱を受け、通報のあった飼い主不明動物の死体の処理、供養をしてくれてます。
房の社では

業務連絡内容の用紙
 遺体の写真、
 行政からの電話受け時間、
 現場到着時間、
 動物の種類(猫、犬、タヌキ、カラス、ハクビシンなど)
 特徴(例:猫、キジ白(手足先白)、尾まがり、首輪有り、首輪保管)  遺留品の写真(首輪など)。ない場合が多い

この書類を行政と社で保管し飼い主の名乗りのあった場合には案内する。
とくに猫は不明になって1週間ほどしてからさがしはじめることが多く、
すでに火葬が済み、合同慰霊碑に埋葬済みだが、
書類の写真確認による再会を果たせることで、飼い主の心にある漠然とした不安が純粋な悲しみに変化すると感じる。
遺体収容数と飼い主判明数はカウントしていないので今後の課題にする予定。
現在までおおよそ1か月に1家族が再会を果たしている

という感じだそうです・・・。


いくら業者さんや行政の人が仕事だからと言って、ぐちゃぐちゃな事故死死体や腐敗した死体の写真を念入りに撮ってくれというのをお願いするのは気が引けるけど・・・今のままではマイクロチップは愚か首輪の確認さえできていない所が多く、行政の義務を果たしているとは到底言えません。

今後、時間がかかりそうだけど・・・何とか要望が受け入れられるよういろいろやってます。
とりあえず、房の社にお願いした資料が届いたら、品川区に見てもらって同じようにして欲しいとお願いしてきます。

途中でくじけるかも
その時は応援してください。



ミーちゃんは生きてると信じてます。
諦めてないです!
絶対どこかにいるから早く見つけてあげたいよ~TT
e0144012_18572459.jpg


*******************************

       皆さまリンクや宣伝よろしくお願いします!!     
       ■ 多頭崩壊現場の猫達の里親さん急募 ■
e0144012_22134477.jpg


◆特に読んで欲しい日記◆

ねこひと会
里親募集中の子達
一時預かり、搬送協力急募です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村 猫ブログへ

# by yukimomoko | 2007-07-11 12:43 | 猫活動・日本の愛護事情