3.11の日

またこの日がやってきました。。。 
毎年、地震発生の時間が来るのが恐ろしいのですが、毎年思うのは、亡くなった方達の多くは地震が発生した時は生きていたのに。。。という事です。 
それを思うと、地震発生の瞬間よりも、2時間後3時間後はもっと恐ろしく悲しく思います。 
被災者の方には、黙祷や祈りなんかもらっても何にもならない、という方もいるでしょう。 
いつまでも憐れみの目で見られるのはイヤ、みんな普通に前向きに生きているのに!という方もいるでしょう。 
しょせん被災していない私には、被災者の方達の気持ちはわからないと思います。 
でも私はやっぱり可哀想で可哀想で悲しくてたまりません。 
日本人は忘れてはならない日だと思います。

話が少し逸れますが、昨日、珍しくお手伝いボラさんの申し込みがありました。 
震災直後くらいは割りと申し込みが多かったのですが、今は年に一人あるかないかです。
希望者さんのキャパに合わせてお願いする事を決めるわけですが、あちらにも私の事をちゃんと知ってもらわないといけないので、取り合えず面会がてらうちの保護環境も見てもらおうと、日時を併せようかと思ってました。 
でも、夜になってつくづく思うに、私なんか大したこともやっていないのにわざわざ人様に手伝ってもらうなんてどうなんだろう? 

そりゃあこんな私だって、震災後はもちろん、それ以外にもとても一人では無理でお手伝いボラさんに頼らざるをえない時期もありました。
ボラ友に泣きついて助けてもらった事もありました。 
でも今は、被災地の事は手を引いているし、体調も自信なく以前のようにがんばれないし、自分がいつどうなるか、もしそうなったら猫達は...と心配な日々。 
この先の事を考えて、活動の規模は縮小していくつもりでいるのです。 

特にこの季節は育児に手のかかる乳飲み子もおらず、今は大変な介護の子もおらず、里親募集ものんびりやるしかないような子しか残っておらず、 
普通ならまだ捕獲のラストスパートで忙しいけど今年は2月中で一段落してしまったので、3月に入ってからは活動らしい活動はしていません。 

そんな自分がお手伝いボラさんを頼むなんて、もやっとしてすっきりしないわけです。
結局その方には、別のボラさんを手伝って下さいとお願いしました。 

話を3.11に戻しますが、この日を迎えても今の私には猫ボラとして何を書いたら良いのか正直わかりません。 
7年も経ちますが、あの震災の事は今日に限らずしょっちゅう思い出しては胸が苦しくなるくらい悲しいし、当時関わった被災者さんや被災猫達の事も今も心に深く刻まれています。 

でも今は何もしていません。 
そんな私が何を書いても申し訳なく感じます。 
どうせブログも滞っているし、何も書かずに済ましたい気持ちもありましたが、それも結局もやもやして落ち着かない。 

もしかしたら、去年も同じような事を書いているかもしれません。 
もう3年ほど前から3.11の日が来るのが苦になっていたのが正直なところなので。。。もし同じ事書いてるのを見つけた方は、ゆきももこ進歩ないなアホだなと笑ってください(^o^;) 

自分もいつどうなるかわからないという事を頭に入れて、1日1日を大切に生きていく。
猫達もいつどうなるかわからないんだから、手を抜いたりしないよう毎日愛情をかけてあげたい。 
感情的になって大切にしなくてはいけない人を蔑ろにするような事もしないよう。。。 
後で悔やまぬよう。。。 


なんだかんだ長文になってしまいました。 
結局ただの独り言で申し訳ないです。 



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-03-11 14:24 | 【東日本大震災】