ネグレクトされていたラッキー

2017年11月08日23:55
今日、実家のワンコ…ラッキーが急死しました。
今日に限って、妹は仕事後に昼御飯を食べて帰り、母も滅多にないのにたまたま友人と出掛けていて
帰ったら寝たままの姿勢で死んでいたそうです。


ラッキーなんて、男の子ぽい名前だけど女の子です。
ラッキーは、実家の斜め向かいの家族からネグレクトされて、妹に救出された子でした。

当時、たまにしか帰省しない私にも、植え込みから首を出して嬉しそうに笑って尻尾を振りまくる、人が大好きな子でした。

そのラッキーが、実は飼い主家族からネグレクトされている、と妹から聞いて、私もカンカンに腹が立ちましたが、ご近所だし下手な事を言って角が立っても困ります。

最初は、「すみません、その子が大好きだからうちに貰えないでしょうか?」と言ってみようか…?という案が出ました。
そう言えばたぶんあの家族は、むしろ喜んでラッキーをくれるだろう、と妹が言うのです。

でも、ラッキーを手放したその家族は、またペットショップで新しい子犬を買ってくるかもしれません。
現に、ラッキーの後でペットショップで買われた子がもう一匹いて、その子は室内で飼われていました。

保健所に虐待だと通報して注意してもらおうか…?ということも考えましたが、保健所には強い権限はなく、軽く注意をする程度です。
注意されたら、その家族はラッキーを見えない所に隠してしまうかもしれません。

いつも腐った水にカラカラに乾いたフード、冬でもびしょ濡れのままの毛布の上で、短い紐に繋がれて、それでも生け垣から顔を出して通る人に愛想を振り撒いていたラッキー。

もし室内に隠され、身動きも出来ないような狭いケージに閉じ込められたりしたら、今のほうがまだましです。
そう思うと怖くて通報も出来ません。

結局、ご近所という事で言いたい事も言えず、仕方なくラッキーの散歩をさせてくれと申し出るのがやっとでした。
もちろん散歩もろくにしてもらっていなかったので、その家族も助かるわ~♪という感じで妹に散歩を委任。


散歩の帰りにうちに上げてもらって嬉しそうなラッキー
e0144012_19214048.jpg
何ヵ月もそういう日々が続いて、ある日珍しく飼い主がラッキーを散歩させたのですが、その帰りにラッキーが自分の家に戻りたがらずうちに行きたがったらしいです。

それで、妹は「チャンスが来た!」と思ってすかさず、ラッキーを譲って欲しいと伝えました。

その飼い主夫婦は「ラッキーはうちよりあちらの子になるほうが幸せだね。」と話して譲渡を決めたのだそうです。

この最後の飼い主達の台詞…本人達は劣悪飼育ネグレクトをしていたという自覚はなかったようで、本人達なりにラッキーを可愛がっていたつもりらしいです。

でも、私には、さも「本当はあげたくないけどラッキーの幸せを考えて手放すんだ」と理由付けしているように感じました。



。。。と言う経緯でうちに来たラッキーは、母と妹からお姫様扱いされ至れり尽くせりしてもらって、もう愛を失う心配は皆無と思ったのか、そのうち愛想笑いもしなくなったそうです(笑)

妹の足を枕にして寝るラッキー。
e0144012_19222097.jpg
偉そうにベッドで寝るラッキー。
e0144012_19224835.jpg
お散歩も嬉しかったね。楽しかったね。
e0144012_19231112.jpg

妹と母は、もっと可愛がってあげれば良かったもっともっと可愛いがってあげれば良かった…、と悔やんで泣いてますが、ラッキーの晩年はとても幸せだったと思います。



来年は動物愛護法の改正の年です。
ネグレクトと虐待の線引きは難しいですが、出来ればラッキーの元飼い主のような悪意のない劣悪飼育者からも動物を強制保護出来るようにしたいものです。

少しでも動物の為に何かしたいと思っている方は、環境省に意見を送ってください。

ちゃんとした形式などなくて構いません。
動物を飼育するには必ず飼育指導を受けるべきだとか、誰でも動物を手に入れる事が出来る生体販売は禁止にすべきだとか、不適切飼育者には動物の飼育を禁止すべきだとか、

思い思いの気持ちで十分だと思います。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2017-11-08 23:55 | 猫活動・日本の愛護事情