Y公園めも (資金切れと、助成金制度の使い勝手)

2018年04月06日 23:22
昨日の捕獲の子は、キジは案の定♂、幼いグレー白は女の子でした。
グレー白は、Tさんが保護の方向で。
e0144012_14135231.jpg

(わかってるだけで)あと、公園が茶白♂、茶♂、黒たぶん♂、カイセンぽい黒白♀?、♂♀不明の大きな牛模様。
スコ猫ハウスの路地が茶白♂、三毛、黒白スコ♀ぽい、キジ、キジ。
遊歩道が顔がごちゃ模様の幼い黒白♀ぽい、牛模様の黒白♂ぽい(公園の牛と同猫かも?)、キジ白♀(大元の母猫)
あと、少し離れた自動車工場からも三毛を依頼されてるけど、これは姿確認もまだ。
計あとまだ14~15匹以上も残ってるのか(-_-;)


捕獲の依頼は、この現場のように一度にはたくさんやらなくてはいけない場合が多いです。
ところが、品川区の助成金は、一旦病院に全額払って、1ヶ月くらいしてやっと助成金の分が戻ってくるという仕組みなので、一般人が多頭数をやるにはちょっとキツいですよね。。

なもんで、Y公園のは引き継いで全額出しますと言ってくれてるおじいさんボラさんも、さすがに今月の資金がなくなってしまいました。

そこで二人で計画を練り直して、♂は後回しに、スコハウス回りも気になるけど、とにかく大元のキジ母(遊歩道)を最優先でやる事に。

スコハウスのスコ一族も♀が残ってそうなので大変気になるけれども、一応人の敷地内なので難しいし、公園まで降りてくればやるけど動かない子達は後回しという事になりました。

昔に比べると助成金が出るだけでありがたいですが。。。品川区に限らず、手続きが面倒だったり数が限られていたり、使い勝手が悪すぎる区が多いです。
行政が本気でTNR推奨に取り組んでいるのなら、実際のTNRの事情をもっと踏まえたものにして欲しいものですよね。




はあ~それにしてもキツい…眠い...



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-04-06 23:22 | 猫活動・日本の愛護事情