めも(トマトちゃん風邪、フサフサ撫で撫で、バッくん棄て猫ごっこ、ペコハンスト中、やかまし部屋の困った面々)


飼育困難になったお婆ちゃんから引き取ったトマトちゃんは、元から鼻くそ族で目くそもよくつけてるのですが、ここ最近眼脂がひどく、眼瞼も少し腫れ気味
e0144012_12351228.jpg

せっかくの美人が台無し(>_<)
e0144012_12354927.jpg

ビブラ内服と抗生剤点眼。早く治そうね。

相変わらず怖がりだけど、穏やかで可愛いトマトちゃんです。




Y公園の捕獲は、依頼者の資金切れや悪天候などで中断中

そのY公園保護のフサフサちゃんは、ケージの中では甘えまくり、撫でると咽喉鳴らしまくりのお尻も上げまくりになりました。
頭を押し付けてくれるフサフサちゃん
e0144012_12452343.jpg


去勢の時に大きな毛玉は切ってもらってたけど、両耳の後ろにも大きな毛玉が残っていて、それを毎日少しずつブラッシングして、数日前にやっと二つとも取れました。
e0144012_12422003.jpg

かなりの怖がりで、時々ハッ!と身構えて警戒体勢になったりしますが、涙目を拭かせてくれるし、鼻もかませてくれます
ブラッシングも嫌がらず
e0144012_12461504.jpg

むしろ大好き
e0144012_12471414.jpg

お尻のほうも平気
e0144012_12474990.jpg

お腹も好きみたいです
e0144012_12491364.jpg

これならそのうち里親探し出来そうかな(*^^*)



一時期体調を心配していたバッくんは、弱る事なくそこそこ普通に元気になって、私もいつの間にか心配が消えました。
段ボール箱に入って、ボクは捨て猫ですごっこのバッくん
e0144012_12505567.jpg
拾うか?噛むけどな?の、バッくん
e0144012_12512315.jpg

少しは撫でさせてくれるのですが、相変わらず爪切りは不可能なので、時々鋭利に伸びた爪がサクッと刺さってきます(;^_^A


4.20夕方のペコ
e0144012_12534903.png

実はまたペコが長期ハンストに入ってしまいました。
せっかく少し太ってきていたのに(泣)
初めてあげた時は夢中になっていたチュールもダメ
頼みのササミフリーズドライも手付かず
最後の手段で出してもらっていたプレドニンを飲ませる為に、何種類もちゅーるを出して、やっと舐めてくれました。
これで食欲が戻ってくれたら良いのだけど。。。


やかまし部屋のベッドの下は、かなでちゃんファミリーがいた頃にワイヤーネットで塞いでいたのですが、ベッドの上の枕元にあった隙間をワインズが見つけてからは入り放題。
その度に枕元がめちゃくちゃにされるので、もう好きなだけ入るが良い!と、ベッド下のワイヤーネットを取り払いました。
それ以来、ワインズだけでなく殆どの猫達がいつ見てもベッドの下で暮らすように┐(-。-;)┌
これじゃあ本当に家庭内野良の道まっしぐらなので、本格的に上も下も塞いで入れなくしました。
仕方なくまた美月の回りに集まるやかまし部屋の面々
e0144012_12590233.jpg

まあ良いんですけどね┐(-。-;)┌



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2018-04-21 23:49 | ねこひと会の保護猫達