かなでちゃんの手術終わりました

2018年02月06日23:30
昨日のかなでちゃんの手術は、けして難しい手術ではないけど、時間がかかるので昼休みの間に終わらないかも、、、という事で夕方の診療時間が終わってからになりました。

お昼のかなでちゃんには、大好きなササミのフリーズドライ1本とチュール奮発して2本
e0144012_14473490.jpg

実は昨夜などは、何故か普通に歩いたりして、え?なんで今さら?まさか東大が誤診なんじゃあ?本当に切らなくちゃいけなの?切るの絶対必要なの?と、不安で不安でどうにかなりそうでしたが、

手術前に撮ったレントゲンでもやっぱり明らかに骨折。
e0144012_14481707.jpg

私も観念して、とうとう手術が始まってしまいました(T_T)
e0144012_14490292.jpg


お昼休みで終わらないかもと言っていただけあって、なかなか患部が取れません
e0144012_14500699.jpg

やっと取れた骨欠片
e0144012_14502789.jpg

この後、体内に残っているほうの骨が後で痛くならないように、表面を念入りに滑らかにしてもらいました。

かなでちゃん、偉いね偉いね、もうすぐ終わるからね。
e0144012_14513128.jpg

ここでだんなの帰るラインが入ったので、私は途中退席

19時半~始まって、21時くらいまでかかったようです。


今日は、ワインズのコーヒーちゃんとエクレアちゃんの不妊手術もあったので、連れていったついでにかなでちゃんにも面会。
e0144012_14523919.jpg

ギャーギャー鳴いて怒ってましたが、チュールをあげるとうにゃうにゃ文句言いながら食べてくれました(ToT)

いや院長、そういう事やらなくて良いから!ほんと好きだな(-_-)
e0144012_14550614.jpg

傷痕はきれいだけど、、
e0144012_14562601.jpg
私も骨を削ったり腱を移植したりする手術をした事がありますが、術後の痛さと言ったらまさに七転八倒する痛さでした。
かなでちゃんも、そうとう痛いはず(;_;)
猫は本当に偉いね(;_;)




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-02-06 23:30 | ねこひと会の保護猫達