ジュンちゃん肛門腺破裂

半年ぶりのヘタレのジュンちゃんは、肛門腺破裂で受診です。

世田谷虐待現場で保護されたジュンちゃんは、相変わらずヘタレでビビりで抱っこもさせてくれないのですが、いつも寝ている私の体をわざわざ踏んで横切ります。
昨日も深夜前までは、そうやって私を何度か踏んで行ったので、それまでは異常なかったんだと思います。

それが、朝方見ると何だかしょんぼりしていて、お尻の辺りに血の跡が(゜〇゜;)
尻尾を持ち上げて見ると、よくは見えないけどどうも肛門腺が破裂したらしい。。。

逃げることもせずすんなり捕まったので、下半身をタオルでくるんで朝イチで受診。
e0144012_10234285.jpg

やっぱり肛門腺が破裂していました。
e0144012_10252035.jpg

お尻の穴が2つあるみたい
e0144012_10262983.jpg


傷の洗浄して、抗生剤も打ってもらいました。

洗浄中じっと我慢しているジュンちゃん。。偉い偉い!
e0144012_10272076.jpg


穴が大きくなっちゃったね~可哀想に
e0144012_10280148.jpg


サブちゃんのお下がりの柔らかいカラーを着けてもらったんだけど
e0144012_10335141.jpg

お家に帰った途端、「誰?!変なの来たー!」と大興奮したみんなに追いかけられてました(^o^;)

なんで俺だけこんな目に遭うんだじょ。。。の、ジュンちゃん
e0144012_10355263.jpg

頑張って偉かったのに、可哀想にね(^o^;)
早く治ると良いね。

でも、先生の話だと、表面の皮膚が壊死して落ちるので、この後さらに痛々しい見た目になるだろうとの事です(; ̄ー ̄A

ジュンちゃんの受難はまだまだ続く。。。(; ̄ー ̄A



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-05-29 04:48 | ねこひと会の保護猫達