最近の相談と、2階を羨むやかまし部屋の保護猫達

2018年06月15日22:53
子猫の相談が次から次に続いてます。
TNRや保護相談ではなく、ほとんどが2週齢前後の乳飲み子を拾った人からの育児相談です。
保護や捕獲の相談と違って、メールやTELでのアドバイスをするだけですが、それでもけっこう時間を取られます。
時間をかけても無事に育つなら良いのですが、相談の子猫達のうち3匹は助かりませんでした。
まだ意思も何もないような乳飲み子を死なせた時というのは、また格別の辛さ、悲しみがあるものです。
産ませた人達、棄てた人達、無関心な人達、そして私達の活動を蔑み否定する人達、、、あなた達にはこの悲しみはわからないんですよね。



保護相談のほうももちろんあり、1件は親子猫の保護相談で、これは相談者さんが保護すると覚悟を決めて実行に移そうとした途端に、子猫のうちの1匹が無責任餌やりに奪い去られてしまいました。まだ離乳していないのに母猫から引き離して。。。
無事に育ったとしても外に出して帰って来なければ仕方ない程度の飼い方しか出来ない人間だし、不妊手術もするかどうか怪しい人種です。
せっかく相談者さんが助けたいと覚悟を決めてくれたのに、本当に悔しいです。


うちの保護猫たちは変わりなし。
子猫たちはフリーにすると走りまくり。
走って走って目にもとまらぬ早さで走りまくり。
階段も降りれるようになったので、下のやかまし部屋の子達がガラス越しに子猫見に集まってきます。

階段を降りれるようになったあめんぼちゃんを見に集まった、やかまし部屋の子達
e0144012_01583992.jpg


やかまし部屋に私が行ける時間は1日のうち何時間もないので、下の子達は可哀想です(._.)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-06-15 22:53 | 猫活動・日本の愛護事情