人気ブログランキング |

~ゆきももこの活動日記 - 里親さん募集中 - ねこひと会

by yukimomoko

6月7月の活動・収支報告(相談者の話、ルパンの話、サフランちゃんの話)

ブログほとんど放置のまま、もう8月が終わろうとしています(;o;)
いつも応援して下さっている皆さま、フォスターペアレントの皆さま、本当に申し訳ありません!
活動はそれなりにやっておりますのですが、遅れ遅れにでも記事をアップしたいとか毎回言ってきて、もうどこから手をつけて良いのか、、もはや不可能だとようやく悟ったゆきももこです(;o;)

最近とうとう時代の流れに押され、無謀にもインスタグラムを始めました。
それがまたかなり大変で参ってるんですが、最近の保護猫なども載っていますので、もし良かったらそちらも見て頂けると嬉しいです。

ゆきももこのインスタグラム
https://www.instagram.com/p/B1OzQ_GhZ8H/?igshid=78x9qg5jf91s

ーーーー
6月7月の活動と収支報告です。

◼️5月末残高 ¥-1173057

【6月】
6月は、超セレブ住宅街で保護したセレブ5兄妹と、私達庶民の一般的な住宅街で保護した庶民子猫の4兄妹がほぼ一度に来て、特に庶民子猫のほうはたちの悪い猫風邪がなかなか治らず、お風呂場隔離の子猫達の世話は大変でした(; ̄ー ̄A

他にも、やたら親子で保護して欲しいという相談がたくさんありましたが、どの人も、当時悪い意味で話題になっていた某大型シェルターに預けるなどと口を揃えたように言うので辟易しました。わからなくても仕方ないのかもしれませんが、一般の人はボラに任せればもう安心という感覚で、それで自分は良い事をした気になってしまいます。
私は余裕があるなら親子でもちろん保護してあげたいですが、常にぎりぎりの状況なので、親子でも母猫は基本的にリリースです。子猫でも、馴れないかもしれない少し大きな子達は無理な保護は出来ません。。。
親子猫を見て可哀想、助けたいという気持ちは大事ですが、保護ボラをあてにし、アドバイスも聞こうとせず、費用も全額払えず(つまりボランティアに負担させている)、それで助けた気になっている相談者さん達は、もう少し自分でやれる事を本気で考えて頂きたいと心から願います。

保護猫の里親募集のほうは、レイちゃんワーちゃんのレイワーズ、エルルとクルルのエルクルのお届けがありました。
可愛い可愛いレイワーズとエルクル。。。
大事に育てた子達なのであげたくなかったですが(笑)
とても良いお家に行けて私も大満足しています(*^^*)

状態の悪い子猫が一気に増えたので医療費がだいぶかかりましたが、フードのほうはご支援で子猫用のフードをたくさん頂き本当に大変助かりました。


◼️6月の活動と医療処置

3日 セレブ姉妹サフラン&カトレア ワクチン1回目、皮膚炎用軟膏処方
レイワーズ ワクチン1回目
庶民4子猫 INF 点眼薬処方

7日 セレブ子猫ムスカリ&ラムズイヤー保護→入院
ドロンタール、フロントラインスプレー

8日 ムスカリ&ラムズイヤー 退院→預りさん宅へ移動

9日 原宿譲渡会参加
レイワーズ2回目ドロンタール投与

10日 レイワーズお届け

13日 捕獲 Y町 黒♂1

14日 セレブ姉妹サフラン&カトレア 2回目ドロンタール投与
庶民4子猫 1回目ドロンタール投与
捕獲 Y町 →空振り

16日 セレブ子猫最後の1匹ユーカリ保護 フロントライン
プチ譲渡会(庶民4子猫とセレブ姉妹のみ)

17日 ユーカリ 受診 INF、処方薬
動物病院から依頼の子猫保護→病院へ

22日 庶民子猫 お見合い

23日 新宿御苑譲渡会参加 →エルクル内定
夜、親子猫相談 リサーチ

25日 セレブ子猫サフラン&カトレア2回目ワクチン、FF検査
セレブ子猫ユーカリ1回目ワクチン、FF検査

27日 エルクルお届け前の健診、FF(再検査)
庶民子猫 動物病院にて半日展示

30日 エルクルお届け


◼️6月の支出
・医療費 ¥88688
・食費 ¥27504
・トイレ用品 ¥2900
・ガソリン、高速、駐車代¥11200
・捕獲 ¥972
・セレブ姉妹ムスカリ&ラムズイヤー預け費用¥10000
・譲渡会 ¥2000
・雑費(首輪等) ¥1620

6月の支出合計¥144890


◼️6月の収入

・ゆうちょ
SH様 ¥13000
リンドウFP様 ¥3000
UT様 ¥10000
YM様 ¥10000

・みずほ
TS様 ¥3000

・その他
セレブ子猫預り費用¥25000
セレブ子猫医療費立て替え分¥38168
庶民子猫預り費用¥20000
エルクル譲渡費用¥66000
レイワーズ譲渡費用¥32000

6月の収入合計¥220168

◼️◼️6月末の残高¥-1097779

ご支援物質は、
京都府TA様、墨田区TJ様、埼玉県KM様、世田谷区TK様、神奈川県港北区FY様
たくさんの子猫用フード、本当に助かりました。


【7月】
7月は新しい子猫サイダー&アンリ、月末には高齢者からの依頼の親子猫(篤姫と子供達)、最後に里親さんから依頼の子猫(どろんこちゃん)が来て、子猫だらけ。

そんな中で、とても辛い事がありました。
お尻~尻尾にかけてずる剥けの怪我で保護されたルパンという子がいました。
ルパンは♂の成猫で、喧嘩傷が悪化したのだと思います。
傷は広範囲で皮膚が爛れ、病院では小ケージのまま血まみれで1ヶ月も入院していましたが、一向に良くならず、私が余計なお世話で形成外科の病院に診せたのです。
昔、カイちゃんもお世話になった形成外科のその病院では、尻尾のぐるりが皮膚欠損しているから皮膚の再生は出来ない、尻尾を切ってお尻の皮膚を引っ張って縫い合わせれば早く治るだろうと言われ、保護主さんも私も喜んで手術を決めました。
ルパンも頑張って形成手術を受け、手術は成功してルパンのお尻はきれいになったのです。

それなのに、面会に行った私と保護主さんの目の前でルパンは急にあえぎだし、すぐに先生が救命の処置を色々やってくれたのですが、そのまま私達の見ている前で死んでしまいました。

ずっと狭いケージで血まみれになっていたルパン。
手術前の数日だけ、うちで世話をしただけの短い付き合いのルパンですが、ガツガツとゴハンを食べていた姿、不機嫌そうにしながらも触らせてくれたルパン。
険しい顔でも、本当は気立ての良さそうな子で、数年前に看取った白丸とどこか面影が重なりました。
怪我がきれいになったらたくさん抱っこしてあげようと思っていました。
冷たくなったルパンを、保護主さんと泣きながら変わりばんこに抱っこしました。
幸せにしてあげたかった。ただそれだけだったのですが、私達の活動は思うようにいかない事が多いです。
久しぶりにトラウマになりそうな、悲しく辛い出来事でした。

もう1つ、ショックな事がありました。
セレブ姉妹のサフランちゃんが、譲渡会で里親さん内定した後のお届け前の健診で、なんと心室中隔欠損が見つかってしまいました。
サフランちゃんには見た目の症状はありません。
でも先の不案な病気なので、里親話はキャンセルになりました。
それは仕方ないと思うけど、里親募集ではどの子もどんな病気を持っているかわからないというリスクはありますが大丈夫ですか?と確認し、里親さんもみんな「はい」と言うのだから、もしお届けの後に心臓の事がわかったら返したいなんて言わないだろう。
でもお届け前ならどんな人でもやっぱり躊躇しますよね。
お届け前の健診なんて、やってるボラがどれくらいいるか知らないけど、みんなやってるわけではないのはたしか。
わざわざお届け前の健診なんかしなければ、サフランちゃんはすんなり里親さんに届けられて、仮にその後で病気になっても、家族に愛され、介護してもらって幸せな猫生を送れるのですよね。。。

でも、数年前のチャペクロのお届け後に股関節の異常と心肥大がわかってから、せめて触診聴診でわかる病気くらいは事前にわかっておかないと里親さんへも悪いと思うし、

でも病院にかければかけるほど、普通は見つからないはずの病気が見つかったりして
里親探しが難航して、幸せにしてあげられないまま保護猫のまま一生を終わらせる事にもなりかねないし、結果猫が溜まれば新しく保護してあげたい子を見捨てなければならないし。。。

里親さんへの誠意と保護ボラとしての義務、どこまでやれば良いのか、色々考えてしまいました。

セレブ子猫の中でも一番人懐こいサフランちゃん。
今は里親募集は保留のまま、経過観察中です。

良かったことは、練粉屋さんとねこひと会共催の譲渡会第4回目を開けた事。

サフランはキャンセルになりましたが、ユーカリとチェンジしてカトレア&ユーカリのお届けがありました。
月始めに来た小さなサイダー&アンリは、最初は弱々しくて育つか心配でしたが、何とか元気に大きくなってくれました。

なんだかんだで7月も医療費がかなりかかりましたが、ありがたい事にご支援がいつもより多く頂けまして、奇跡的に赤字が100万を切りました。
こんな私の為に本当にありがとうございます。

◼️7月の活動

1日 庶民4子猫 1回目ワクチン、点眼薬処方

3日 サイダー&アンリ預り

5日 サイダー&アンリ 皮下点滴(3日間)、アンチノール(3日間)

6日 庶民4子猫 風邪ぶり返し ビブラマイシン(10日間)

7日 原宿譲渡会参加
サイダー&アンリ アモキシシリン内服(5日間)

8日 あしたべ、はぴかむ 膀胱検査、内服薬処方

10日 庶民4子猫 2回目ドロンタール投与

13日 カトレア 下肢痛みで受診 レントゲン、注射
サイダー&アンリ 下痢受診

15日 戸越譲渡会(練粉屋さん&ねこひと会主催)
→サフラン&カトレア、民男&ケメ子内定

16日 サフラン&カトレア 健診→サフランに心音異常
庶民4子猫 健診とFF検査
チーズ&エクレア お見合い→里親内定

17日 サフラン 検査入院(半日) 心室中隔欠損と診断

18日 捕獲依頼現場リサーチ
怪我猫ルパン預り
サフラン内定取り消し、ユーカリに変更

21日 セレブ姉妹のムスカリ&ラムズイヤーお見合い

22日 AM ルパン病院搬入→オペ後の面会中に急変し死亡
捕獲 Y町キジトラ♂1、麦ワラアビ風♀1

23日 保健所経由、親子猫保護依頼(篤姫親子)
母猫 不妊手術、採血、 ブロードライン
子猫はシャンプーのみ→ボラ友に預け
キジトラリリース

24日 ユーカリ お届け前の健診とマイクロチップ挿入
カトレアもマイクロチップ挿入

25日 捕獲 Y町黒♂1
麦ワラアビ風リリース

26日 黒搬入、夜リリース

27日 カトレア&ユーカリお届け

28日 お台場譲渡会参加→ムスカリ&ラムズイヤー内定
篤姫親子の子猫のみ別のボラ友に移動

29日 どろんこちゃん預り シャンプーのみ

31日 サイダー&アンリ 1回目ワクチン


◼️7月の支出
・医療費 ¥64902
・食費 ¥11253
・トイレ用品 ¥2082
・車関係 ¥16480
・捕獲 ¥500
・譲渡会 ¥2000
・その他
(セレブ姉妹預け費用)¥5000
・雑費(コピー、首輪等) ¥1900

7月の支出合計¥104837


◼️7月の収入
・ゆうちょ YK様 ¥50000
あしたべFP様 ¥3000
TH様 ¥2000
SH様 ¥13000
YM様 ¥30000
リンドウFP様 ¥3000
UT様 ¥10000

・みずほ NK様 ¥20000
TS様 ¥3000
どろんこちゃん保護主さま ¥50000

・その他 庶民4子猫預り費用 ¥20000
セレブ5子猫預り費用 ¥35000
カトレア&ユーカリ譲渡費用 ¥42710
カトレア&ユーカリ里親さま ¥2290

7月収入合計 ¥284000

◼️◼️7月末残高 ¥-918616






今後も何とぞ応援をお願い致します。







↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫はいつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2019-08-28 15:24 | ★ねこひと会活動収支報告