ゆきももこの猫夢日記

ブログトップ | ログイン

まとめ日記(2019.11/20~11/22)

2019年11月20日02:34
【天子姉妹と早朝捕獲】
今朝の早朝捕獲は4時まで土砂降りだったから諦めて寝て、8時に起きて9時からやって、成猫の三毛、中猫の黒白(♀と思ったけど♂だった)、中猫の白黒(♀)
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_22390416.jpeg

まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_21174040.jpeg

まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_22392036.jpeg

何とか予約した数だけゲット

その流れで

行方不明で心配していたクロシロ天子の姉妹達が、すでに餌やりの爺に保護されてる事が判明。
私があれだけ心配して探していたのを知っていたくせに報告もくれず、しかも「里親は探すからご安心ください」とかほざいてるとか(-_-#)

自分で餌付けしている猫に産ませて、「ボクが呼んだら来るから♪」とどや顔で言いながら今まで保護しようともせず
保護を人に頼んでおいて急に自分で保護して里親探すだと?
ふざけるな!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

カンカンに腹が立って、仲介のお爺さんボラさんにコンコンと苦情というか、説教をする。

子猫はこちらに渡すようにしたいが、どうなるか。

TNRの3匹は、お爺さんボラに確認してもらった後、病院に搬入して、そのまま月と萩もかかりつけで去勢不妊の為入院(捕獲中も車に乗せていた)

予約させてもらった甲斐あって、朝の3匹は午後には手術終了

夕方迎えに行き、お風呂場で一晩みる
三毛は噛み傷が、中猫兄妹はシラミがいた模様


【月萩不妊と去勢】
月萩はそのまま入院なので、久しぶりに家の中が平和(イギーのスプレーは変わらずだけど)

月萩がいないと、箱階段の風鈴にもたくさん置き餌出来るので、今日はたくさん食べさせてあげられた。


【コクシジウム】
トライアル中のモウメンキーヌからコクシジウム報告!Σ( ̄□ ̄;)

お届け前の検便で異常無しと言ってお届けしているのに面目丸潰れ(T^T)

里親さんからは、病院でもらったアプシードを飲ませられないと泣きライン来て、バイコを飲ませに行く

こういう時、近いと本当に良いなと思う


【おみこしが、、、】
おみこしの里親さんにも、コクシはどうなったかと、貸していたウサギケージの引き取りの件で夕方にライン

返事が。。。ケージはもう少し貸してもらえないか?と。
そして、驚かないでねと前置きして見せられたのは、全身カビで変わり果てたおみこしの写真。。。

正式譲渡から半月程度しか経っていないのに。。。短期間にここまで酷く。。。しかも体重が全然増えないから心配とも書かれていて、写真でも痩せっぽち。

病院にはちゃんとかけてくれていて、一生懸命してくれているのだろうけど、
何かあったら必ずすぐに連絡するようにと、譲渡の時にあれだけお願いしているのに、どうしてすぐ報告してくれないのか

かかっている医者がまた不審で、カビと診断しておきながらカビの薬は一切処方なく、体重増えないのは動き過ぎるせいだし、カビを治す為にも安静が必要だからケージに入れて安静にさせろとか?

元気な子猫が暴れるのは当たり前だし、動き過ぎて体重増えないわけないし
食べさせても子猫が痩せてるのなら明らかにどこか悪いんだし
カビがひどいのも「弱いから」と。安静にさせろと。

おかしいよ、その医者。。。

しかも大きなケージではなく、貸し出した狭いウサギケージに閉じ込めたままなのか。。。?
そんな所に入れられ、おみこしはかなりストレスで暴れまくってるらしいです(泣)

狭いケージに閉じ込めても不衛生だし逆効果ですよ!大きなケージを貸しますよ!と、すぐに返したけど、それきり既読にならず。

寝ないで大事に育てたおみこし
一日中私の後をついてきていたおみこし

里親さんの文章はわかりにくく詳細は不明。
ただ酷い状態の写真を見せられ、詳細不明な説明だけ。
そしてそんな連絡してきておいて、私からの返事をなかなか見てくれずこの時間でまだ既読未。

もう心配で気が変になりそうだし、里親さんへの不信感も募って怒りも抑えられない。

もう里親探し本当にうんざりでやめたい。。。


2019年11月20日23:37
今日はお届けが決まったチーズとエクレアの健診。
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23191962.jpg

捕まえた時にまずオシッコされ、診察室ではエクレアが私を噛んで遁走、診察室の棚に立て籠り猫袋で捕獲。
チーズは猫袋から飛び出してタモで捕獲。

採血一般と、念のためにエイズと白血病の再検査
ワクチンは、保護時の風邪が酷くて子猫の時に一度したきりで、もうしなくて良いかと思っていたけど、思いきってしてもらう。
終わって、車中で爪切りと肛門腺絞りしていて、またチーズにオシッコされ、着ていた服がシッコまみれに(ー_ー;)

帰ったら意外に逃げずに触らせてくれたチーズ
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23212620.jpeg

どうかお届け上手くいきますように。。。

診察で、院長に久しぶりに診てもらったので、野良猫の不妊手術の予約が全然取れないことを直訴したら、週一2匹まで予約させてもらえる事に(院長が夜やると)
これで12月になったらもう1つ使える病院が開院するので、春までの病院確保は何とかなりそう。

不妊去勢で月萩がいなかったたった1日だけど、ものすごーく静かで楽だった。
月萩が戻ってきた途端またやかましい┐(-。-;)┌

俺、やかましくないぞ。。。
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23232474.jpeg

どちらかというと今日の俺は物静かな熊だぞ。。。の、月の輪
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23235727.jpeg

あたしはもう平気よ。でもお兄ちゃんはだいぶ怖かったみたいね、。。(お兄ちゃん、ヘナチョコだから。。。)の、萩の雫ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23242435.jpeg

コクシの大元(の、疑い)の月ノ輪と萩の雫には、今日もバイコ投与


甘えるクロシロ天子ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23252628.jpeg

ねえ、オバチャン、あたちの妹達はいつ来るの?の、クロシロ天子ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23255641.jpeg

早く連れて来てちょうだいね。の、クロシロ天子ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_23270184.jpeg

餌やり爺が隠していたクロシロ天子の姉妹達は、明日引き取る事に。
里親探すのでご心配なくとかドヤってたくせに、すでにもて余していたらしく即諾でした(-.-)



今一番心配なおみこしは、里帰り治療を勧めている。
けれど、そんな状態なのに里親さんとの連絡はスムーズでなく、昨日の20時の私のラインをやっと読んでくれたのは一晩経ってから。その後の返事もなかなか来ず。。。
心労で吐き気がしています(;_;)


2019年11月22日14:14
昨日も忙しかったしおみこし心配だしで、身も心もへとへとになったorz

早朝捕獲2ヶ所はしご
1ヶ所目はターゲット(首怪我の茶白)が出てこなくて、2ヶ所目は目印のマンションが同じ名前で乱立していて迷って目的地にたどり着けず。

午後に出直して三毛1
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00480795.jpeg

そのまま、餌やり爺が隠していたクロシロ天子の姉妹達を引き取り
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00483666.jpeg

一旦戻って、子猫を見たら、まさかの蚤だらけ
保護して一週間以上経つのに、ただケージに入れて餌をあげてただけだったらしい
あれでボラ気取りなんだからほんと頭来るな( ゚皿゚)

で、汚れも酷かったのでシャンプー

だけど、ベタ馴れのクロシロ天子と違って、サビ天子とミケ天子は超野良野良しくてミケ天子は特に恐い((( ;゚Д゚)))
三毛は気が強いねやはり
サビ天子ちゃんは小さい時のかなでちゃんにソックリ(* ´ ▽ ` *)
でも固まるタイプの野良で、こちらも手強そう
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00490999.jpeg

爺のせいでクロシロ天子より半月近く遅れたから、懐かせる事が出きるか不安

夕方、昼の捕獲の子を病院に搬入

捕獲器とケージ洗浄


足元でゴハンをねだる月の輪
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00532788.jpeg

俺、病院なんか全然怖くなかったぞ!
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00514230.jpeg

俺は熊だしな!
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00522621.jpeg

それにお兄ちゃんだしな!妹を守ってあげなくちゃいけないしな!
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00530265.jpeg
の、月の輪

はいはい、お兄ちゃんはほんとに頼りになるわよねえ、ほんとにほんと!の、萩の雫ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00590468.jpeg

あたしは女の子だからお腹を切るんだもの。。。お兄ちゃんの比じゃないのよね。でももう全然平気よ♪ の、萩の雫ちゃん
まとめ日記(2019.11/20~11/22)_e0144012_00544927.jpeg


おみこし里親さんは心配している私をよそに、相変わらずラインの既読が遅く、朝連絡しても夕方過ぎまで返事がない。(里親さんは専業主婦)
やっと連絡取れて、夜TEL。
30分話し、ようやく詳細が見えてきて、私の気持ちはもう完全に譲渡取り消しを決めました。

医者の治療や説明は、詳細を確認してもやはりおかしく、私が「カビであれだけ酷くなるなんてなかなかないですよ?」と言っても里子さんは「おみこしが弱いから。。。」のような言い方。

おみこしはたしかに少し弱々しいところがあり心配しながら育てた子だけど、うちの多頭の劣悪な環境できれいだった子が、1匹飼いの里親の家で短期間にあれだけ酷いカビになったのを、「弱い」で片付けられてはたまらない。
その他にも、里親さんからは言葉を失うような発言が次々と飛び出してきた。。。
それらは、私達ボランティアからすれば信頼を踏みにじる大変な裏切り行為で、それだけでなく立派な契約違反として譲渡取り消しに出来るだけの十分なものだけど、今はとても書く気がしない。
それほど私にはショックな内容だった。
けれど本人は全く悪気がないのだ。

里帰り治療の提案には、側にいたいから自分達で看ると言うし、カビだらけでも抱っこしたりはしているらしく可愛がってはいるようだし、心配していたようにケージに閉じ込めているわけでもないらしい。
契約違反だ里親失格だと責める事はしなかったが、たとえ責めても自覚がない里親に理解出来ると思えないし、もし逆ギレしたらおみこしを取り返すことが難しくなるかもしれない。
私も自分で決めた里親さんを無駄に傷つけたくもない。
取り返すことはもう決めたのだけど、何とかあちらから反省して諦めて連れて来てもらうよう、もう少し様子を見る事に。。。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫はいつでも里親募集中です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2020-01-07 21:09 | ねこひと会の保護猫達