【チェーンメールの真実】ペットショップ崩壊・倒産の騒ぎ

e0144012_19535867.jpg
13日深夜からすごい勢いで全国に広がったチェーンメール。
ただし今回、チェーンメールはチェーンメールでも、相模原のペットショップが崩壊したのはデマではなく事実です。

チェンメ内容↓

「知り合いのペットショップが」「知り合いの知り合いのペットショップが」「たしかな情報です」などと書かれ、
・犬貰える人連絡下さい
・ペットショップが潰れる
・貰い手がなかったら保健所行き
・期限15日まで
・すべて血統書つき
ヨ-クシャテリア ♂1匹 ♀1匹  コーギ ♀2 コッカ ♂1 ♀2 シュナウザ ♂1 ♀1 ケアン ♀1  スピッツ ♀1  ワイマラナ ♀2  柴犬 ♂1 ♀3  シェルティー ♂3 ♀1  パピヨン ♂2 ♀2  チョコラブ ♀1  ダックスフンド ♂4 ♀8・・・

と続き、連絡先の℡番号が書かれているものもありました。

調べると、場所はどうやら相模原。
相模原のショップ崩壊だったら、チェンメが出回る前から私のボラ友がレスキューに動いてくれてた件かな?と思い当たったのでそのボラ友に確認したらやっぱりそうでした。

それで、13日の時点ですでに全頭保護の方向。
順次保護された子は状態の悪い子ばかりなので治療中です。

ただ、健康そうな子は、ボラが入る前に別の繁殖業者が来て連れて行ってしまったそうです。
またひどい扱いをされなければ良いのですが・・・。

それと、ショップが張り紙を出していたため近所で直接お店に出向いた人にも数頭渡されたそうです。
これは、「やっぱり無理だった」と挫折して戻してくる人がいるかもしれないので、その時はショップからボラさんへ連絡が入るそうです。

チェンメでは、ショップの場所が九州から北海道まで全国に渡っていました。
大元の相模原のショップのことが、口コミなどで回るうちに、尾ひれがついたり悪質ないたずらも入ったりで、こんな大騒ぎになったのではと思います。


たまに騙された人を責める人がいますが、騙された人が悪いのではないと思います。
純粋に信じたみなさんはショックを受け傷つきますよね。
でも、

事実の確認もしないでただ助けて!って言うだけでは、事実の場合であってもただの丸投げ、不確かな情報を無責任に流すのはいけないということを肝に命じて欲しいものです

そして今、レスキューの応援を必要としているというのに、
ほとんどの、踊らされた人達が「チャンメだった!嘘だった!だまされた!」で終わり、『チェーンメールだったけど本当だ』という事をわかってくれようとしません 。

いい加減な情報を回した事(チェーンメール)で、本当のレスキューに支障が来てしまったという事です。
だからチェーンメールはいけないという事です。

本当に助けたいと思ったら、慌てない事と責任を持つ事が大事ですね。
緊急度が高いと思う話こそ、一度深呼吸して、事実かどうかの確認と、情報を流す以上は問い合わせの窓口になる覚悟くらい持つつもりでいれば、だいぶ混乱は避けられるんじゃないかと思います。

レスキューに入ったボラ友から、動物達の写真が届いたので一部載せます。

みんな下痢や汚れ、衰弱がひどく、かなり状態が悪い子達ばかりだそうです。
タオルを洗う暇がなく大量に使い捨てている状況です。
落ち着いたら、たぶん里親募集だけでなくご支援をお願いすると思います。
その時は私も応援したいので、どうぞご協力ください。


かなり老犬のシュナウザー。
e0144012_13154121.jpg

糞まみれのテリア。
e0144012_1315596.jpg

鼻の先を噛み切られたまま放置されていたシェルティー。
e0144012_1316342.jpg
何回繁殖させられたか、成猫なのに2キロないくらいガリガリのスコティッシュ。
e0144012_12505120.jpg

約2ヶ月齢以上なのに体重600gくらいしかない子猫。
e0144012_19532318.jpg


チェンメを受け取った人の感想には「血統書付をただでもらえるなんて美味い話♪」と思った人もいたようです。
健康で何の問題もない可愛い子犬がもらえると思ったんでしょうか。
悲しいですね・・・。
あまりにも現実を知らない人が多すぎて。


***********************************

旧・ゆきももこの猫夢日記はこちら

HP ねこひと会


里親募集中の子達
by yukimomoko | 2008-03-15 12:51 | 動物に関する事件やニュース