上野毛へのご支援ありがとうございました

上野毛の収支報告がやっと何とか終わりました。

12月31日の時点で、TNRが 79匹、 保護猫31匹(里親決定30匹)、で、ご支援が305000円あり、約80万円の出費をKさん、Tさん、等現場のボラさんが負担しました。
今後もまだ続きます。

個人ボラがどうしてこれだけの負担をしなくてはいけないのか?
地元の住民の無関心、一部住民の方からご支援はあったものの、本来ならそこに住む住民が自分達の問題として取り組んで欲しいと私は考えています。

この現場では無関心なことが幸いして、大きな妨害もありませんでしたが、外で暮らしている猫に関するトラブルが問題になっている地域では、ボランティアのTNR活動にさえ苦情や妨害があります。
今、生きている猫の存在を否定せず、何とか地域で暮らす一員として認めてもらうために、どこの地域でもこうしたボランティアが活動しているということを知っていただきたい。
そして、猫が好きな人も嫌いな人も、他人事と思わず小さな事から協力をして欲しい。
そういう願いからこの現場の紹介と、カンパのお願いをしてきました。

活動は今後も続きます。
本当はこれからも現場の様子を聞いて、私のブログで活動の報告をしていきたかったのですが、現場のボラさん達も私も、日々の活動を続けるだけで精一杯な状態で、収支報告をしなければいけない事がとても負担になってしまいました。

実働しているボラ、特にパソコンもできない高齢のボラさん達は、収支報告もなかなかする時間がないということも知っていただけたらなと思います。

最後になりましたが、たくさんのご声援とご支援を本当に嬉しく感謝しています。
ことに、初めてのボラ活動で、大きな現場に関わってしまったKさんは、こうしたご声援やご支援に、言葉では言えないくらい感激していました。
何度も、挫折しそうになりながら、ここまでやれたのは、皆様のおかげだと思っています。

これからも、上野毛~等々力近辺の猫達をどうか見守ってください。
本当にありがとうございました。
by yukimomoko | 2008-12-31 23:46