カテゴリ:☆お知らせやお願い( 122 )

猫の譲渡会 IN 戸越

急な話ですが、猫ボラ友の【練粉屋-ネコヤ】さんと、ねこひと会の主催で、譲渡会をする事になりました。

と言っても、ねこひと会の参加猫は、見た目可愛くても人馴れ的には難易度の高い子ばかり(; ̄ー ̄A
あまり決まる気がしないのですが、練粉屋さんのほうの保護猫ちゃんは甘えん坊の子もいますので。

普段は参加させていないマヨドレやかなでちゃんも頑張って参加させます!

ツイッターやFBでの宣伝して頂けると助かります(*^人^*)
e0144012_15272138.jpg

★猫の譲渡会 IN 戸越★

★場所★
戸越公園駅 徒歩5分 練粉屋-ネコヤ
品川区戸越6-7-17

★時間★
12時開場~16時閉会

★里親さんには飼育環境の確認・契約書・譲渡費用などお願いいたします。

★諸条件あり。詳細はこちらをご確認ください。
https://yukimomoko.exblog.jp/i130/

★ご質問・お問い合わせは
ねこひと会 080-6533-5675 または、yukimomoko55nekohito@gmail.com

参加猫の詳細はおってお知らせ致します(*^^*)ノ



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-11-18 15:25 | ☆お知らせやお願い

東京都動物愛護相談センターでは、夏休み期間中に、親子を対象とした夏休み動物セミナーを開催します。

動物愛護相談センターの仕事紹介とセンター内の施設見学など。

多摩支所ではわんことのふれあいもあるみたいですね。


人として動物にどのような責任を持たなくてはいけないのか、人の都合で不幸になる動物を減らすために行政がどんな取り組みをしているか、またみんなで協力出来ることはないか、など、これを機に親子で考えてみませんか?


詳細はこちら↓
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/07/12/05.html

【お問い合わせ先】
東京都福祉保健局健康安全部
環境保健衛生課 
電話番号  03-5320-4412



この春愛護センターから引き出したきかんぼーズは、ねこひと会で里親さん募集中♪
e0144012_11514988.jpg


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2018-07-13 11:50 | ☆お知らせやお願い

6月12日 保護した猫にマイクロチップが入っていましたが、登録手続きがされていませんでした。飼い主やボランティア(或いは個人ブリーダー)が登録しないうちに迷子になった可能性もあります。ツイッターなどで拡散・また情報提供のご協力をお願い致します。

・保護された場所…川崎市
・外をさ迷っていた期間…最低4ヶ月
・女の子
・とても甘えん坊です
e0144012_12420909.jpg

e0144012_12433927.jpg
e0144012_12435408.jpg


問い合わせは、ねこひと会に→yukimomoko55nekohito@gmail.com



<br>
※2017.8.30追記。飼い主判明し、所有権を正式に放棄してもらいましたので、拡散は終了します。
ご協力ありがとうございました。





↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2017-06-28 12:39 | ☆お知らせやお願い

東京は良いお天気ですが、風がとても強いです。
銀杏が鮮やかな黄色に紅葉しています。
本日、ねこひと会の保護猫達は、原宿の譲渡会に参加中です。
前回の譲渡会ではいないふりをしていたポンポンらーは、今日は意外と平気?
e0144012_15275831.jpeg

と思ったらやっぱりキョドっています(^_^;)
e0144012_15282328.jpeg

またいないふりを決め込んでしまいました(^_^;)
e0144012_15284863.jpeg

「不覚!また連れて来られてしまったわ!」の、かなでママちゃん
e0144012_15291075.jpeg

「悔しいわ~!」怒りのかなでママちゃん
e0144012_15293982.jpeg

「えっと、ここどこだっけ?」の、たっくん
e0144012_15301251.jpg

「たっくん、ここは人間が私達を見るところよ…」の、かなでちゃん
e0144012_15310034.jpeg

「そっか~!かなで姉ちゃんは怖がりだからボクが守ってあげるよ♪」の、たっくん
e0144012_15312629.jpeg

熊本被災猫のリンドウちゃんも参加してます
e0144012_15315424.jpeg

「もう完璧にムカつく~!」の、リンドウちゃん(^_^;)
e0144012_15321726.jpeg

他のボラさん達の保護猫も多数参加中。
e0144012_15324115.jpeg

e0144012_15330009.jpeg


17時までやっています。
ご都合たのつく方は是非、猫達に会いに来てください。








↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-12-11 15:26 | ☆お知らせやお願い

2016年08月19日20:45

ボラ友からの拡散希望です。

ボランティアが里子に出した子が、練馬区石神井の里親宅から脱走し迷子になっています。
脱走は今年(2016)の1月で、里親さんは自力でポスターや迷子の届け出など、すでに一連の探す努力をしているようなのですが、未だに何の情報もないそうです。

私は普通の迷子の拡散はあまり意味がないと思っていますが、今回の場合は、もしかしたらすでに保護され保護した人が迷子と気がついていない可能性も高いので、出来るだけ多くの方の目に届くほうが良いと思います。

練馬区 猫 迷子 【拡散希望】
◆脱走年月 2016.1月
◆脱走場所 東京都練馬区
◆特徴 長毛ミックスの男の子。去勢済み。
ミルクから人に育てられたので人馴れしています。
名前はアルビーくんです。

http://ameblo.jp/goe-c/entry-12191607072.html
e0144012_11444388.jpg


きれいで人馴れしているので、保護されている可能性も大です。
拡散どうぞよろしくお願いいたします。
情報提供はリンク先の保護主に直接していただくようお願いいたします。


1日も早くアルビー君の無事が確認されますように。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-08-19 23:45 | ☆お知らせやお願い

2016年07月10日21:17
フォスターペアレントの対象猫にクニクニを入れることにしました。
e0144012_11482228.jpg

クニクニは最初の3ヶ月ほどは隠れてばかりの「ほとんど幻の猫」でしたが、馴れてからは甘えん坊になり、私なしでは生きていけないデス、という態度の本当に可愛い奴ですが、怖がりなのとスプレーをするので里親さんのご縁がなかなかつきません。
今まで入れてなかったのですが、福島の被災猫なので、フォスターペアレント対象にしても良いと思い、追加する事にしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

それから、熊本から来たリンドウちゃんもさっそくですがフォスターペアレント様の募集を始めました。
e0144012_11490958.jpg

同じ日に熊本から一緒に来たヒバリも募集にしていましたが、お陰さまでヒバリは里親さんが内定しました。
リンドウちゃんはエイズキャリアでもあります。
応援よろしくお願いいたします。



3月のボーイとガールの虐待現場でボーイとガールと一緒に保護された子達をフォスターペアレント対象に追加します。
e0144012_11522886.jpeg

この子達は相談者が保護主としてsmile catさんのシェルターに預けていましたが、諸事情あり、今月からねこひと会の保護猫として預かってもらう事になりました。
smile catさん
2匹とも見た目はめんこいですが、ボーイとガールの数段上を行く野良野良気質ですd(^_^;)
が、smile catさんのお陰で最近はこんな様子も見られます。
e0144012_11525464.jpg
e0144012_11531175.jpg

ボランティア価格の特別料金ではありますが、2匹で毎月7000円のお預け費用がかかります。
応援どうぞよろしくお願いいたします。

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】





↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】



*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2016-07-10 21:17 | ☆お知らせやお願い

ご支援のお願い

とうとう8月が終わります。
もう、あと4ヶ月で今年が終わってしまいます。
いろいろと溜まっていて焦っていますが、なかなか限られた時間の中、思うように進みません。
ヒマワリの東大病院、連日の2往復も疲れはててしまいました。

その合間に風邪子猫の搬送やケージの解体、洗浄、組み立て、


金曜も、久しぶりに何もないと思って、今日こそ少し養生しようと思っていたら、朝からヒマワリが不調でオチオチ出来ないし、午後からは怪我子猫のSOSが入って、夕方から緊急捕獲

二時間で無事に捕まり、急いで病院に搬送

帰宅して、ヒマワリと猛暑子猫達にゴハンをあげて、晩御飯作る気力なく、夜はお弁当
先週は連日弁当記録を更新してしまいました。。。

晩御飯の後はリビングの床で意識消失

もう体力限界でした。
br>

入院していたレオは、残念ながら20日にペコを遺して逝ってしまいました。
ブログではあまり登場しなかったレオペコですが、ミクシイのほうでは人気者で、たくさんのお悔やみの言葉をいただきました。
レオとペコの記事は改めて過去日記からアップする予定なので、またどうか見てやってください。

ご心配おかけしているヒマワリは、水曜日に一応退院しました。
けれども、施術がうまくいったのか、失敗して拡げすぎた部位はもう安心なのか、まだわかりません。

週末前に一度、明らかに食欲も覇気もなくなり、
それに、今までにないような変な咳?ムセがあり、
食道に穴が空いたんじゃあ?と心配で、私がどうにかなりそうでしたが、
先生と相談して、今の時点では様子見るしか。。となって、週末を迎え、少しずつその変なムセだか咳だかは収まってきました。

センターの3子猫達、1匹だけ頭の大きなきょうだい達の記事もまったく書けていませんが(後程遅れ遅れでアップ予定)
猛暑の頃に来たので仮名を「モーモーちゃん」「ウシウシちゃん」「ショーブ君」としました。
推定3週齢で来てから、早や4週間だから、もういい加減お皿から食べて欲しいけど、まだロイカナムースをシリンジです。

頭の大きなショーブ君も、途中で一度意識消失発作があったりしましたが、何とか無事に育っています。

女の子のモーモーちゃんとウシウシちゃんの、お腹が空いてる時の「アタチが先よ!」の争いが凄まじくて凄まじくて。

ヒマワリと猛暑子猫達の主食がロイヤルカナンのキトンムースなのですが、消費量がハンパなく、今現在で1日に4つなくなります。
もちろん、それ以外でも保護猫達のフードもすごい勢いでなくなっていきます。

ヒマワリの、本来ならあり得なかった今回の医療費も、すでに25万くらいかかってしまいました。
実は、最初のも次のもまだ支払い出来てなくて、今回のも出来ないので、退院のお迎えをわざと窓口が閉まってから行きました(-_-;)
亡くなったレオにも、輸血の為のクロスマッチを7匹分も行ったりと、助けられなかったわりに医療費がかかってしまいました。

収支報告も滞っているのに大変恐縮ですが、今後の活動・ヒマワリの治療が安心して出来るように、出来る範囲でカンパして頂けたら助かります。

振り込み先は下記に記載しています

【詳細はこちら】


どうぞよろしくお願いいたします。

2015.8.31 ゆきももこ


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2015-08-31 10:46 | ☆お知らせやお願い

いつもお世話になっている、tittiさんのNPO法人nekonokoが、今年めでたく10周年になるそうです^^

記念イベント☆「ねこフェスタ」が開催されます。
宣伝・拡散・お手伝いのご協力お願いしま~す♪

お時間のある方はぜひぜひ遊びに来てくださいね♡

e0144012_22454116.jpg


ーーーーーー以下・拡散希望ーーーーー


5/31(日)猫のためのイベント「ねこフェスタ」開催します!会場:原宿レンタルスペース「さくら」JR原宿駅・地下鉄北参道駅 各徒歩10分★チラシ設置、配布ご協力お願い致します!http://nekonoko.chu.jp/nekofest.html




↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。
お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2015-04-15 15:44 | ☆お知らせやお願い

9月20日からの動物愛護週間にともない、動物愛護ふれあいフェスティバルが開催されますのでお報せします。
e0144012_159783.jpg

日時:9月23日 11~16:30
場所:屋外会場 上野恩賜公園内 
   屋内会場 東京国立博物館
e0144012_1593018.jpg


動物愛護管理法が改正されても、無責任飼い主や迷惑飼い主によるトラブル、遺棄、虐待、飼育放棄、多頭崩壊など、動物が犠牲になる事件があとを絶ちませんね。
この機会に、ご家族や友人と【飼い主の責任】について考えてみませんか?

テーマは無責任飼い主ゼロ宣言!
e0144012_15132635.jpg


屋外ではお子様と一緒に楽しめるいろいろな催しがあるようです。
e0144012_1595983.jpge0144012_15101855.jpg























屋内の講演会は高齢者とペットの問題や地域猫について、動物をめぐるトラブルについてなど興味深い内容です。
e0144012_15105272.jpg


都内は間の悪いことに、デング熱騒ぎであちこちの公園で封鎖など起きていますが…23日頃はだいぶ気温が下がってくるので、収まっているのを期待しています^^;

私は残念ながらその日は原宿里親会ですが、もしフェスティバルに行った方はその後原宿にも来て下さいね(^^)ノ



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】


【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】


*******************************

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2014-09-05 22:34 | ☆お知らせやお願い

【都民の皆様にとって重要なお知らせです!】


◆東京都動物愛護管理審議会答申素案 パブリックコメントの実施について

先月末から、東京都の動物愛護管理行政のあり方についての意見募集(パブリックコメント)が行われています。
締め切りが今週木曜日必着と、時間がありませんが、東京都の動物愛護推進10年計画の、大切なパブコメなので、都民の方はどうぞ一言だけでも皆様の日頃の要望を出して下さい。

元々の東京都の愛護推奨計画の出来が良いので、突っ込みポイントは少ないのですが、資料自体に目を通す時間がない方は、【概要】のほうだけで出しても構いません!

もし、それさえ時間がない!という方は、恥ずかしながら私の猫ボラとしての意見で良ければ、下のほうに載せていますので、コピーしてお使いください。


◆提出方法

•Eメールの場合  アドレス S0000292@section.metro.tokyo.jp

※「意見提出用紙」にある事項について、必ず本文テキスト形式で記載の上、提出してください。(添付ファイルによる御意見の提出は御遠慮ください。)
※件名に「東京都動物愛護管理審議会 意見提出」と記載してください。

•ファクスの場合  ファックス番号 03-5388-1426
※「意見提出用紙」の様式に従ってA4サイズの用紙に記載の上、提出してください。

•郵送の場合(当日消印有効)
〒163-8001 東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
※「意見提出用紙」の様式に従ってA4サイズの用紙に記載の上、提出してください。

 ※締め切り 平成25年12月12日(木曜日)まで

◆注意事項
1.意見の提出は日本語のみ!また、電話による意見の受付はありません!
2.氏名又は名称、住所又は所在地は必ず明記してください!無効にされる可能性があります!


◆問い合わせ先
福祉保健局健康安全部環境保健衛生課
 電話 03-5320-4412
HP http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/aigo/doubutsu_oshirase/25public_comment.html




ここから↓コピペ可!

****************

東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課担当様

件名「東京都動物愛護管理審議会 意見提出」

氏名

住所

意見 

【該当箇所】
3 取り組むべき課題と施策の方向性
(1)動物の適正飼養の啓発と徹底 

飼い主のいない猫対策についての「今後は、取組が緒に就いたばかりの地域や飼い主のいない猫によるトラブルの効果的対策が見出せずに苦慮している地域への支
援、子猫の引取件数の多い地域に対する働きかけを一層推進し、取組の更なる拡
大を図っていく必要がある。」

【意見内容】
・具体的にどんな支援をするのか、どんな働きかけをするのか明記すべき。

【理由】
平成19年に東京都動物愛護管理推進計画が策定されてから、一部の地域では飼い主のいない猫対策が積極的に進められ、愛護センター収容の猫の数は激減したが、ここ3年ほどは横這いであるのは、飼い主のいない猫対策の実行動を担っているボランティアに対し、都からの具体的な支援がほとんどなされていないためである。


【該当箇所】
3 取り組むべき課題と施策の方向性
(1)動物の適正飼養の啓発と徹底 (施策の方向性)ー「ウ」

【意見内容】
以下を追加すべき
・不妊去勢手術の助成金枠の拡大や申請手続きの簡略化
・協力獣医師を増やす
・都立公園など、都の管理する場所での餌やりの許可、不妊去勢手術費用の負担

【理由】
平成19年に東京都動物愛護管理推進計画が策定されてから、一部の地域では飼い主のいない猫対策が積極的に進められ、愛護センター収容の猫の数は激減したが、ここ3年ほどは横這いであるのは、不妊去勢手術がボランティアの力だけでは思うように進まないためである。一番の要は手術費用であるのは、手術を渋る餌やりが「お金がない」と言って拒むことが多いことからも明白であり、協力獣医が少ない地域では、元の料金が高いので助成金を使っても高い、他区の安い病院へ運べば助成金が使えない、遠くの病院だと搬送の苦労で続かない、などが不妊去勢を進めることへの大きな足枷になっている。
また、飼い猫ではなく、飼い主のいない猫の手術の場合は、捕獲がいつできるかが確実ではないため、数や柄や性別などの事前申請などの手続きは無理がある。手続きが面倒でやる気が失せて機を逃す者もたくさんいる。一年での枠も少なすぎる。
それなのに、助成金枠が縮小されたり廃止の方向に向かっている区もあるのは、都の働きかけがないからではないかと思える。
また、公園での飼い主のいない猫対策においては、未だにほとんどの区が非協力的、あるいは排他的態度であるのが現状であり、ボランティアの体力的・精神的負担は計り知れないのはもちろんのこと、繁殖を止められない原因となっている。
都立公園で餌場の管理、不妊手術の実地などの飼い主のいない猫対策に、都が具体的に関わることが良い前例となり、区立や市立の公園でも飼い主のいない猫対策への理解と協力が得られることが期待できる。


【該当箇所】3 取り組むべき課題と施策の方向性(1)動物の適正飼養の啓発と徹底
「しかし、遺棄・虐待疑い事例への対応については、飼い主の置かれた状況、飼
養実態等様々なケースが想定されることから、一律の判断基準によるものではな
く、事例ごとの慎重な対応が求められる。行政と警察等関係機関との連携を強化
するとともに、遺棄・虐待に関する専門研修の受講などにより関係職員を育成し、
事例への対応を積み重ねていくことが必要である。」

【意見】
「しかし、虐待疑い事例への対応については、飼い主の置かれた状況、飼養実態等様々なケースが想定されることから、一律の判断基準によるものではな
く、事例ごとの慎重な対応が求められる。遺棄については、その定義が曖昧なため、明白な遺棄でも遺棄として捜査がなされていないケースが起きている。
遺棄については、都としての明確な定義を打ち出すとともに、行政と警察等関係機関との連携を強化するとともに、遺棄・虐待に関する専門研修の受講などにより関係職員を育成し、事例への対応を積み重ねていくことが必要である。」とすべき。

【理由】
「飼い主の置かれた状況、飼養実態等様々なケースが想定されることから、一律の判断基準によるものではなく、事例ごとの慎重な対応が求められる」というのは、虐待疑いには適当だと思えるが、遺棄について不適当であるので、遺棄と虐待は別で提示すべき。遺棄が遺棄として捜査されないケースというのは、他人の敷地内や、地域猫活動がされている公園や動物病院の前などに、キャリーに入れられたまま放置されたり、あるいは放したりしても、人のいる場所であれば生きていけるという理由で「遺棄ではなく移動である」とみなされる場合があるからである。これは、環境省では、遺棄の定義については、各自治体の判断に委ねるとあるので、都は、上記のようなケースは明らかな遺棄であると定義付けをし、遺棄という犯罪を犯したものが、適切に処罰されるようにすべきである。



【該当箇所】
3 取り組むべき課題と施策の方向性
(1)動物の適正飼養の啓発と徹底 ー(施策の方向性)「オ」 動物の遺棄・虐待防止に関する対策

【意見】
以下を追加すべき
○ 東京都として、遺棄の定義を決め、公布する

【理由】
現状では、他人の敷地内や、地域猫活動がされている公園や動物病院の前などに、キャリーに入れられたまま放置されたり、あるいは放したりしても、人のいる場所であれば生きていけるという理由で「遺棄ではなく移動である」とみなされ、処罰はおろか、捜査さえされないことがまかり通っている。これは、遺棄した側に「遺棄した」という自覚があっても、遺棄された側が「遺棄された」と感じ迷惑を被っても、担当したものの判断で移動とみなされてしまう。環境省では、遺棄の定義については、各自治体の判断に委ねるとあるので、都は、上記のようなケースは明らかな遺棄であると定義付けをし、遺棄という犯罪を犯したものが、適切に処罰されるようにすべきである。「他人の敷地内に許可なく動物を故意に放すことは遺棄にあたる」という事。


【該当箇所】
※具体的な数値目標(平成35年度)

【意見】

猫の返還・譲渡率 20%以上に増やすを、50%以上に増やす、とすべき

【理由】
収容動物の譲渡難易度が高くなるというのを考慮したとしても、H24年度17.1%の譲渡・返還率を、5年間かけてたったの3パーセント弱しか上げないというのは目標が低すぎる。不妊去勢の支援を徹底し、繁殖数が減ることで、現在の収容数の8割を占める野良猫の子猫の収容数が減るのだから、譲渡・返還はせめて50%目標として十分可能であると考える。



◇ご支援のお願い◇

↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonoko の定期譲渡会、Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

*******************************
リンクのご協力お願いします!
       ◆◆◆SOS!世田谷区連続猫虐待事件!◆◆◆
e0144012_5262467.gif

◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆


↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2013-12-11 05:24 | ☆お知らせやお願い