カテゴリ:【里親探しの話】( 34 )

不安と不満

不安と不満は字面も聞こえも似ているけど全く違う言葉ですよね。
どちらもないほうが良いに決まってるけど、猫の場合の不満はある程度仕方ないと思うんです。
だってこのひと達の欲望は際限ないからね( ̄~ ̄;)

猫の奴らときたら、可愛がっても可愛がってももっと可愛がれ!だもんね┐('~`;)┌
むしろ人に甘える事頼る事を知らない子のほうが不満はないのでは?
猫の不満=甘えている証拠のワガママなんじゃないですかね。

でも【不安】というのは良くない。
戸惑い、心細い、怖い、不安な気持ちは、心も身体も蝕むんだと思うんです。
何しろ猫の奴らてば、どんだけ?!ってくらいに繊細じゃないですか(; ̄ー ̄A

だから、お届けの後、新しい環境に馴れるまでの不安な時期は、猫が大変な事(FIPとか)になるかならないかのものすごく大事な時だと思うんです。

もう心配ないんだよ。安心して甘えて良いんだよ?ってわかって欲しい(;_q)

みんな本当の幸せのために早く乗り越えて、ワガママ言って里親さんを困らせるくらいになるんだよ!


猫も里親さんも私もみんな幸せになるために、みんなでがんばろうね。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2018-12-01 13:05 | 【里親探しの話】


一昨日お見合いのきかんぼーズは、2匹飼いを検討という返事待ちでしたが、昨夜「茶摘みと立夏で」と嬉しいお返事。



今週は、週明けすぐに元・田七人参小僧のヤンちゃん里親さんから、ヤンちゃんがFIPと連絡あり。。。ショック過ぎて二人で号泣、確定ではないから希望はあると慰めながらも、本当っぽいと案じていたら、昨日やはりFIP確定と。。。
あんなに元気で腕白だった小僧が。。。あまりにショックで月~水曜は吐き気がして臥せっていたけど、昨日の確定の報告はもう、里親さんも私もだいぶ受け入れて聞けました。

と言っても、今さしあたってヤンちゃんが辛そうな状態ではないので、私も里親さんも実感がないのです。
特に里親さんは、これからヤンちゃんがどんなふうになっていくのかまだ知らないので、ネット検索しては、実際よりも悪く考えたり良く考えたり。。。
今わからない事を考えて泣いていても仕方ないので、残りの時間を大切にしたいと(涙)

そんな事があった今週の週末の今日。
ワインズのお見合いでした。

里親希望者さんは、先月FIPで死んだ、元・パプリカのユメちゃん里親さん。
健康面で全く不安がないです!と自信もって出したパプリカがあんな事になって。。。
そのパプリカの里親さんにワインズ2匹あげてまたもし万が一、2匹次々とFIPになったらどうしようと怖くて不安で

小僧の事も話して不安を打ち明けたのですが、命を迎えるリスクはわかっているし、ユメちゃんとの出会いも感謝している、また猫と暮らしたい気持ちのほうが強いから。。。と、ワインちゃんコーヒーちゃん一緒にお届けが決まりました(T_T)(T_T)(T_T)

この優しい里親さんに、もう悲しい思いは絶対にさせたくないので、猫の神様、どうかどうか、どうかどうかお願い致します(T人T)





↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-08-04 17:24 | 【里親探しの話】

かなでちゃんキャンセル

2018年07月26日10:10
週末のかなでちゃんのお見合いに向け、3日前からやかまし部屋の掃除、昨日は来客用の可愛いスリッパ買って、ほつれたカーテンも替えてぼろぼろの壁紙も補強。
心配だった台風も土曜のうちに過ぎると予報見てホッとして、期待と不安で胸苦しい気持ちで布団に入り。。。今朝メール開いたら 先住ちゃんの具合が悪い気がして、こんな時にかなでちゃん入れたらストレスになるのではと心配なのでかなでちゃんの事はキャンセルに。。。とメールが(ToT)(ToT)
延期ではなくキャンセル。。。!
ガックリきすぎてヤバい(ToT)

キャンセルになったんだって?私は気にしないわよ?の、かなでちゃん
e0144012_12323296.jpg

か、かなでちゃんが気にしないなら、わ、私も(T^T)

ーーーーーー

※里親希望の方へ
新しい子を迎え入れる時は、先住ちゃんには精神面でも健康面でも必ず多少のストレスを与えます。
ご心配な方はご相談ください。

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで



【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-07-26 10:10 | 【里親探しの話】

申し込み2件

2018年07月18日02:22
数日前に、カン太に申し込みが。。。と言うか、カン太が気になって申し込みたいけど、私は条件から外れているから、どうしても申し込みたいけど出来ないんですね!人の都合で幸せになるチャンスを失うのはどうかと思います!(ざっくり言って)

みたいな内容でした(; ̄ー ̄A

募集記事に書かれている譲渡条件には、完全室内飼いや不妊手術などの必須条件がいくつかありますが、その他の、「出来るだけお近くの方」「先住ちゃんのいる方」「お留守番のない方」などは保護主の希望であって、絶対に譲歩出来ない必須条件というわけではありません。
なので、もし希望の子の条件に自分が外れていても、とりあえずお問い合わせください。
出来たら、自分はダメなんですね!とかではなく、自分ではダメでしょうか?という書き方のほうが良いと思います(;^_^)b



あと、かなでちゃんにも申し込みが入りました。
募集記事にはブログのリンクはありますが、かなでちゃんの病気(成長板閉鎖不全)の事は書かれていません。
お返事に、病気がわかって初春に手術した事、今は普通に過ごしていて、今後も特に問題はないだろうという事を書いて出しました。

あら?私を撮ってくれるの?の、かなでちゃん
e0144012_12164631.jpg

可愛く撮ってちょうだいね?の、かなでちゃん
e0144012_12172568.jpg
(※こんな顔してるけど喜んでます)

今のところまだお返事がありません。
里親希望さんの多くは、ハンデ猫を好き好んで迎えようと思っていません。
この人もきっと辞退だろうな~と、期待しないようにしてます。

と言いつつ、本音はかな~り期待して待っている自分がいるのです。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-07-18 02:22 | 【里親探しの話】

里親への不安について


リンちゃん&のんちゃん、明日お届けで里親さんとラインをしていたけど、、、心配な事があって先ほどTELでよくお話しました。


もう10数年も里親探ししているのに、いや、たくさんしてきたからこそ、この人なら!と自分で決めた里親さんに対してもすぐに不安になります。

どんな人にそうした気持ちが生じるかと言うと、内定からお届けまでの間のやり取りでテンポが噛み合わない、里親さんのほうのテンションが高すぎる、逆に低すぎる、お見合いの時に話した事が理解出来ていないような態度(言動)がある、、、など。

里親探しをしている人は、私と似たような感情に陥る人も多いと思います。
でも、それでいちいち自分で決めた里親さんに不信感を抱いていては、決まるものも決まりません。

その不安不信は大抵は杞憂なので、不安があれば里親さんともう一度話したりして、芽生えた不安を一つずつ消していく事が大事です。

里親が決まったが取り消しにしたい、譲渡してしまったが取り返したい、という相談がけっこうありますが、
ちゃんとした流れで決めた里親さんなら、ほとんど杞憂なのです。

大抵は双方のコミュニケーション不足。
特にメールでは、文章の癖やテンポなどが、人それぞれ微妙に違うのは当然で。

不安が芽生えた時は、まず、感情的にならないよう客観的に、その人を里親に決めた時の事をよく思い出す事。
それでも不安が消えないなら、率直に里親さんに不安を話してみる事。


何しろお互いまだよく知らない相手なのです。
いきなりツーカーの仲になれるわけがありません。
相手も戸惑っている事を忘れてはいけません。


ここだけの話(笑)、リンのんの里親予定さんは、内定直後は 、軽くて大丈夫か?と暗くなり、ラインやり取りでは、テンション低くて大丈夫か?と心配でしたが、TELして話して不安も消えました。
一見軽いけど、ちゃんと考えてくれてるし、準備も大丈夫!
リンちゃんのんちゃんも里親さんも、きっと幸せになれると思います。

お届けはもう間近です。
楽しみですね(^^)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-05-02 15:30 | 【里親探しの話】


先週から肩がますます痛くて、うんうん唸ってるうちに数日経ってしまいました。
痛いし動きが制限されているので着替えもままならず、ほとんど引きこもってます(-.-)
あまりに痛くて先週から痛み止め再開、プラスして筋弛緩剤とデパスも飲んでるけど全然眠れず毎日何もしてないのに無駄に寝不足(-.-)

特に昨夜は死んだ子達の事を思い出してさめざめと泣き明かしてほとんど徹夜(-.-)

そしてその流れで、のんちゃんリンちゃんのワクチンに行ったら、私が呼ばれたちょうどその時、目を泣き腫らした女の人が猫を連れて入ってきて、一瞬で深刻な状況ってわかるじゃないですか
それだけでもう私まで泣きそうになって、
私を飛ばして先にその女の人が診察室に入ったのですが、案の定もう手遅れですでに死んじゃってたそうです(;_;)
でもタクシーの中ではまだ息があったんだって(T_T)

私も、もう息が止まったノムちゃんを抱えて「先生助けてください!!!」と病院に飛び込んだ時の事を思い出してしまいました(T_T)



昨日、あのFIP疑い騒ぎがあった桃なりの里親さんからTEL。
何しろあれきり音沙汰なしで、FIPではないにしろ謎の食欲不振と微熱という事で、他の何かでどうにかなったんじゃあ。。。と私はどんなに心配した事でしょう。
それなのに、第一声が「(自分が誰か)わかりますか?」なんだから┐(-。-;)┌

私も心配通り越して頭にきてて、「わかるに決まってるでしょー!何ですかあれきり連絡もくれなくて私がどんな気持ちで心配してたと思うんです!」

と言っても、大してスミマセンとも思わない感じ┐(-。-;)┌

まあ里親さんというのは多かれ少なかれそんなものですが、この里親さんは人の心の痛みに鈍感過ぎると言うか┐(-。-;)┌

で、元気なんですか?と訊ねると、あれから何とか元気になって先月去勢も済ませたと。
術後も問題なく過ぎて元気にしていたけど、今度は股関節付近に変な硬いシコリがあると昨夜気がついた、今日は4箇所もある、ネットで調べたら怖い事ばかり書いている、、何だかわかりますか?と。

皮膚表面のシコリというと、肥満細胞腫をすぐ思いますが、まだ一歳にもならないし聞いた感じもちょっと違う感じ。

里親さんは前回ほどではなかったけど、また軽くパニクっていたので、そんなに慌てないで大丈夫だから明日病院行くこと、で、これこれの検査が妥当だから、と教えてTELを切る。

そうは言っても、私もしこり?の数が多いのが気になって、最悪、悪性の肥満細胞腫かも。。。と心配してましたが

今日お昼前にTELがあり、診察してもらったらただの毛玉だったと(;´_ゝ`)

なんかこの里親さんは、人の話も全く聞いてないし、譲渡契約も壊滅的に理解してなくて、かなりストレスかけられてきましたが、桃なりの事は家族で本当に溺愛してくれてるし、なんだかんだ困った時は連絡をくれるので、まあ良い里親さんだと思います('~`;)

会話の噛み合わなさも、何だか私も馴れてきて愛着すら湧いてきました(笑)
とにかく、桃なりが何でもなくて良かったです。



昨夜から、去勢の為に元アールグレイが里帰りしていて、あんなに小さかったのにすっかり大きくなって、そして私の事は当然ながらすっかり忘れ果ててました。

今日、のんちゃんリンちゃんのワクチンと一緒に病院に預け、大サービスで退院のお迎えとお家までの搬送もしました。
行きはギャー鳴き、帰りは不安そうな消え入りそうな声で「にゃん...にゃん...」とずっと鳴いていたアールグレイ。

猫にとっては怖くて不安でそれどころじゃなかったろうけど、私のほうは、大丈夫だよ、がんばったねー、お母さん待ってるから早く帰ろうね~と話しかけながらの運転は楽しいし、
一度譲渡した子とこういう機会でまた会えるのは私的にはとても嬉しいですね。

たぶん、他の里子達と同様にもう二度と会わないと思うけど、あの汚いスノコの隙間からお腹を空かせてキョドキョドビクビクしながら出てきて、キャリーに仕込んだ餌をガツガツ食べて、可愛かったね、可哀想だったね、無事に大きくなってくれてありがとう、幸せになってくれてありがとう。

猫が幸せだと里親さんも幸せ
里親さんが幸せだと猫も幸せ
猫も里親さんも幸せだと私も幸せ
本当にありがとう。

今日は、どこの誰かわからないけどあの亡くなった子と飼い主の女の人の事以外は、おおむね良い日でした。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-03-06 23:59 | 【里親探しの話】

ワインズ内定、即破談

2018年02月17日10:55
ワインズのお見合い。チーズちゃんはちゅーるを貰って
e0144012_19204315.jpg

もっとちょうだいもっとちょうだい!の、チーズちゃん
e0144012_19212035.jpg

e0144012_19215159.jpg

お届けの日まで決まったけど結局キャンセルに(;_;)

先日、割りと近場のご夫婦からワインズに申し込みがあり、ご主人の勤務先とうちが近いこともあり、お見合いの前日にご主人のほうだけ、プチお見合いに来てくれたのです。
ワインズはあんな態度の子達だけれど、ケージのワインズを見てご主人は「これはうちの(奥さん)も喜ぶわ♪」と喜んでくれて、翌日奥さんと一緒に本番お見合いに来てくれたのです。

そして、ワインちゃんとチーズちゃんを気に入ってくれて、私のほうも申し分なく、お届けの日時も決めて里親さん達嬉しそうに帰って行ったのですが、夜中にキャンセルのメールが入っててお届けは流れましたorz

理由は、先代の子がやはり忘れられない想いが強く、ワインズを愛せるか奥さんが不安になってきたかららしいです。

実は、帰り際、里親さん側に何か迷いが出たのでは?と私も何となく感じたのですが、お届け日時まで決めてにこやかに帰っていかれたので、杞憂だと思おうとしてたら案の定だったというわけです(T_T)

ワインズは早く出してあげたいのになかなか決まらず、やっと来た良縁と思っていたのでダメージ大きかったですわ(T_T)

気を取り直し、ワインズは今日も譲渡会でがんばってきます。


↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2018-02-17 10:55 | 【里親探しの話】

2018年01月24日23:39
一昨日の東京は大雪
e0144012_13375523.jpg
昨日と今日は、本当はワインズを2匹ずつに分けて不妊手術の予約を入れていたのです。
でも公道に出るまでの路地は積雪、おまけに車の上もびっくりするくらい積もっていて、雪降ろししてる途中で、もう4匹とも延期で良いや…と挫折したのであった。。。


昨日の午後からは桜丸のお見合いで、一応お届け日時まで決めたのですが…嬉しいな~♪という気持ちが全然起きず、もやもやする気持ちが強くなる一方でした。

そもそも桜丸はうちの保護猫の誰か仲良しさんと一緒に出してあげたいと思っていますが、とても良縁なら1匹出しも考えていました。

なので今回もお見合いまで進めたんですが、ちょっと気難しそうな先住ちゃんのいるお家。
先住ちゃんとの相性が合わずに出戻る気がしてならない。
それはトライアルするほどの良縁と言えるのか?
最初から親子兄弟の誰かと一緒にで出してあげたいと思っていたのに、挫折してみんなバラバラに出して、先に里親さんに出た子達は幸せにしてますが、ひとり残されて大きくなってしまった桜丸。
仲良しの子と出してあげたい。
せめて、先住ちゃんとラブラブになれるお家に出してあげたい。

早く里親を決めたいあまり、その辺がわからなくなっていた事に気がついて、やはりやめよう、万が一桜丸がストレスでどうにかなった時にも後悔する…!と決心をして、先程キャンセルにしてもらいました。

里親さんはもうケージも注文したのに…申し訳ないけど。

先住ちゃんの性格考えると、2匹目を無理に入れる必要もないし、どうしてもというならもっと小さな女の子が向いてると思うのです。
それにしても桜丸は何度キャンセルになるのか。。。まあ今回は私からですが、運命の里親さんにたどり着くまで挫けず初心忘れないようがんばらないと。


リビングのリンちゃんの結膜炎がなかなか治らない。
点眼2種類、投薬もしてるけど、今日から鼻水まで出だして、姉妹ののんちゃんまで片目をしばしば。
やかまし部屋も、昨日からトマトちゃんが片目結膜炎。
猫風邪はしつこくて難儀ですね(>_<)



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2018-01-24 23:39 | 【里親探しの話】

保護した子の里親さんが決まったら、お届けは必須です。

お届けというのはお家の中にちゃんと上がらせてもらう事です。

玄関先で渡すだけなら、ネットの生体販売と同じ。
仮にも幸せにしたくて保護した子に対して、保護主がそんな真似をしてはいけません。


お届けは、里親さんへのサービスで行うのではないのです。
里親さんの飼育環境の確認や、アドバイスなどのために必須なのです。


特に里親探しの初心者さんは、必ず必ず守ってください。

規模の大きな愛護団体さんなどがお届け出来ないのとはわけが違うのです。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

by yukimomoko | 2017-12-03 22:22 | 【里親探しの話】

2017年11月12日22:56
今日の譲渡会は絶対に何匹か決める!とけっこう気合い入れて行ったのですが、成果ゼロ…しかも来客多く他のボラさん達は次々決まってたのに~(T^T)
やはりDMY達3匹一緒にという希望は無謀なのでしょうか…通常なら同じ歳の子猫3匹欲しがられても断るのですが、この3匹はとても、仲良しでいつも一緒にいるので…

と言うか、ペットのおうちからの申し込みのDMY3匹の希望者さんが譲渡会に来る事になっていたので、期待マンマンで待っていたのに結局来ないし(*_*)

他のワインちゃんズなんかも、1匹だけ希望の人は2人ほどいたけど、
まだ小さいし可愛いし2匹ずつで出したいのでお断りしたんですが、わがままが過ぎるでしょうか(;_;)

新たに来た子猫2匹と中猫1匹の置き場もなくて、まだキャリーと小ケージでお風呂場隔離だし、
わがまま言ってる場合じゃないと言われるかもしれないけど、妥協もしたくないし(;_;)

とにかく後で後悔したくない。
がんばるしかない。



捕獲は、譲渡会から帰ってからバッくんとパプリカの現場で、お腹に入ってそうな子がいるということで、白三毛1をゲット。

これがまた足元まで来るし捕獲器の中でもニャン…と控え目に鳴いて私を見るし、可愛くて少し皮膚病もあるので胸がキュッとなるのですが、さすがにもう保護は無理なので、リリースまで出来るだけ顔を見ないでいます(..)

せめて皮膚病だけでも、出来るだけ治療してあげてリリースしたいと思います。



↓ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

◇ご支援のお願い◇

ねこひと会の保護猫は、NPO法人nekonokoの定期譲渡会Smile Catの定期譲渡会に参加するほか、各保護宅にていつでも面会可能です。

お問い合わせは ねこひと会 yukimomoko55nekohito@gmail.com まで

※里親希望の方必読※【譲渡方針・譲渡の流れ】

【ねこひと会はフォスターペアレントも募集中♪】

*******************************
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記◆
◆ゆきももこの特に読んで欲しい日記2◆

↓一日一ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
by yukimomoko | 2017-11-12 22:56 | 【里親探しの話】